ご訪問ありがとうございます


一般的な犬の本のなかに
犬にNG食材コーナーなるものを
時たま見かけます。

そのなかには、

わかめは食物繊維が豊富なので、
わんこには、NG
と、書かれていたりしますが、

本当に、犬にわかめはNGなのでしょうか?

image


ラブラドール32kg ♂ 5歳

本日の食材

【わかめ】塩抜き、湯通し 20g程度
食物繊維量=※0.6g
※グリコの栄養成分ナビゲーター 参照
食物繊維は、成人の目標量18g以上を基準にしています(「日本人の食事摂取基準(2010年版)」より)。

ここでいう、成人の目標量とは大まかに、60kgの男性と考えます。
30kgの犬でしたら、9gの食物繊維が必要ということになりますが、
そうなると、300g摂取することになりますが、それはかなり多いよね?

成人男性に置き換えても、ざっと600gの湯通しわかめになりますが、
でもそれだけ食物繊維は必要、という事なのでしょうね。



image



犬に食物繊維は必要ないという人もまれにいらっしゃるようですが、
私としては、ある程度は必要と感じています。

だってさ、食物繊維は

◆便の量増し
◆腸内細菌に有効(善玉菌を増やします)
◆体の中の有害物質を除去
◆腸の蠕動運動を活発にする(便秘に有効)

一度にたくさんの量を与えると、腸の運動が活発になり、
下痢を引き起こす場合もあります。
何事も、ほどほどにすることが重要ですね。