いつもご訪問!ありがとうございます(o^-^o)



今日は、カレーが食べたくなったので、

単純に、カレーライスにしました。




image




え?

犬にカレー?

と思われる方もいらっしゃると思いますが、

これは、カレーもどき

玉ねぎ抜きの、カレールー抜きで作った


犬用のカレーです。





=====
わんこだって、カレー
=====

胚芽米に菜の花ごはん
福神漬けに見立てたトマト
キュウリとほうれん草
キャベツと豚肉カレー


image



=====
旬のものを頂く
=====

炊いたご飯に、茹で菜の花を散らしました

春の野菜は、冬にため込んだ老廃物を排泄してくれる力があるそうです。

春のお野菜って、ほろ苦いですよね?

良薬口に苦し、なんて言葉もあるくらいなのだから、

きっと体に合っているのだと思います。

旬のものを頂くって、とっても大切な事だと思います。


春はデトックスの季節

春野菜を上手に取り入れて、デトックスしておきましょう

これから、狂犬病の予防接種や、混合ワクチン

フィラリアの駆除投薬なども控えています。

排泄力を高めて、お薬と上手にお付き合いしていきたいものですね。






image





====
材料    
大人3人+30kgのわんこ
====

好みのぶつ切り肉           500g
トマト                   大一個
じゃがいも                大4~5個
キャベツ                 300g
刻みにんにく              5かけ分
刻み生姜                にんにくと同量
オリーブオイル             大匙3
天然塩                  二つまみ
ターメリック               小さじ1/2

人用                    カレールー(カレー粉とバターと小麦粉でルーを作っても良し)
犬用                    かぼちゃのペースト

=====
作り方
=====

普通にカレーを作る手順で、カレールーを入れる前に
犬用鍋に取り分けます

犬用には、大匙2の両んおかぼちゃのペーストを入れたら出来上がり


人用には、カレールーとお好きな調味料で、お味を調えて下さい。
飴色玉ねぎをお使いになりたい場合は、あらかじめご用意いただき、
ルーを投入する前に入れて、煮込んでくださいね。


香辛料のターメリックも、ごく微量なので、何ら問題ないと私は考えます。
その子その子によっては、感受性も違いますので、
そのあたりは飼い主さんの責任の元、お願いいたします。



詳しい作り方は、【愛犬ごはん料理教室】にて、
カレーの美味しい季節に、お伝えする予定です。





image






楽しく作って、美味しく食べて、

今日も完食、うれしいね~(o^-^o)



では、また明日。