いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンままこと、神山惠子です。



さて、今日は、はたしてこの食材が

犬にNG食材なのか、書いてみました。


【ホウレン草】

確かに、のホウレン草には100g中0.4g~1gのシュウ酸が含まれています。

人間では15g~30gのシュウ酸を摂取した場合、危険といわれています。



でも、15g~30gのシュウ酸を頑張って摂取するとしたなら、

1.5kg~7.5kgの生のホウレン草をたべないと、

危険な状態にはならないようなので、まずありえないと思いませんか?



普通、

ホウレン草は茹でて水にさらしアク抜きをすれば、約80%のシュウ酸はなくなっちゃいます。


しかも、

カルシウムと一緒に摂取すれば、シュウ酸カルシウムを便として排泄できます。

水分摂取することにより尿として排泄しますので、注意が必要ではないと考えます。




シュウ酸を排泄するって???


1、シュウ酸は摂取した食物内のカルシウムと結合した後、便として排泄されます。

  ★食べ物の中のカルシウムと仲良くなって、うんPになるよ


2、食物内にカルシウムがない場合でも、腸内のカルシウムと結合し、便として排泄されます。
 
  ★お腹のカルシウムと仲良くなって、これまたうんPになるよ


3、便として排泄されずに残った一部のシュウ酸カルシウムは尿として排泄されます。
 
  ★うんPにならなくっても、ちっこでジョージョー


4、カルシウムと結合しなかったシュウ酸は尿中に溜まりますが、
  体内から尿中にカルシウムが排出されシュウ酸と結合し、
  シュウ酸カルシウム結晶になりますが、水分摂取量を増やす事で、
  尿中のシュウ酸とカルシウムが飽和する前に排泄することが出来ます。
 
  ★シュウ酸とカルシウムが仲よく結晶になっても、ちっこでジョージョー流してくれます


5、尿中のシュウ酸カルシウム結晶が結石化する原因には、細菌感染や細胞などのゴミが
  核になる場合がありますが、やはり結石化する前に排泄することが極めて重要と考えます。
 
  ★ちっこは、溜めてると結晶や結石になりやすいんだ、だから水分たっぷり手作り食がおすすめ♪



=======
筍やホウレン草は
=======

下ゆですることで、ほとんどのシュウ酸は除去できます。

生の筍の穂先、かじってみてください

生だとえぐいでしょ?

ホウレン草も、生だと えぐいですよね。

image


だから、購入した筍の下ゆでは早めにしましょうね。

筍やホウレン草のシュウ酸

下ゆでする事で尿路結晶のリスクは殆どないと

私は考えています。

(あるとしたら、私たちも結石になってるんじゃないかい?)



ペット食育協会の指導士の方のブログ等でも

筍ご飯、出ていますよね♪


ペットごはんのプロ中のプロが食べさせているんだもの






でしょ(^_-)-☆



ネットの情報に踊らされないためにも

ペット食育協会でお勉強することを

おススメしま~す♪









美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー





では、また明日。