いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと、神山惠子です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





さて、今日は、月に一度のドッグ整体でした

ペット食育協会でもお世話になっている、金子由美江先生と、
Izumi Chiaki先生に施術して頂きました。

前回は、施術の後に海に入るという嬉しいハプニングもあり、
かなりいい塩梅のロンさん。

今回も、施術後はかなり足取りも軽く
体重のかけ方もしっかりしてきたようです。

施術中はまだまだドキドキのロンさんでしたが
前のように「おれ、帰るから」
という行動はなくなって来たかな?

外耳炎にもなっているので、
耳と繋がっている内臓のケアもしていただきましたよ。



それに
金子先生に、尻尾を振りご機嫌さんなロンさんなのでした。

ゆがみを改善して頂くことによって
バランスを整え、快適なわんこライフになるように
これからもがんばって行こうね。



ロンの左後ろ膝は、2015年4月の負傷時には十字靭帯断裂と云われてきました。
どうしても、私自身
肉を切り開き、空気にさらすことに抵抗を感じ
今まで外科的手術を見合わせていました。

もしも、ロンがすでに高齢であったなら、
手術の選択は、なかったかもしれません。

でもね、海に向かって泳ぐ、レトリーブする
その生き生きとした姿に
母は、手術の選択もありかな?
と思うのです。


=====
病院の選択
=====

脚の不具合で、色々な病院を回りました。
外科的処置に定評がある病院では、絶対的に手術を勧めます。

でも、手術をできるだけ避けて、リハビリに重点を置く病院もあるようです。

病院の選択って
先生の得意とする施術方法で、治療が決まってくるので、
あらかじめ、内情を把握することは必要ですね。


どんなに
あの病院は、評判が良い、
といわれても、その病院を選ぶのは飼い主ですから
病院を見極める力も必要ですね。

そのあたりは、伊藤大輔先生の【動物病院との賢い付き合い方】
を受講しておいてよかったと心から思っています。
※現在、名古屋で受講できるようですので、調べてみてね♪




20151124 ドッグ整体5回目 1


ちょっとづつ、コツコツ積み上げて
ずーーっと笑顔でいられたら
こんな素敵な事はないよね♪

金子先生、泉先生

本当に心からありがとうございます。
またお会いする日を楽しみにしております。


そして、皆様
長文にお付き合い、ありがとうございます。
今日は大分冷え込んできたので、
わなさん、みなわん、みなにゃん
どうぞご自愛くださいね。







笑顔が一番、健康も一番
そして愛情も一番♪




では、また明日。


第8回【愛犬・愛猫ごはん料理講座】のご案内

■日 時■ 2015年11月28日(土) 15:00~17:00
■場 所■ 光うさぎCafe
       東京都墨田区立花3-2-1
      
お申し込みはこちら → 
http://blue-dragon.mame2plus.net/item.jsp?itemCode=0000009

お問い合わせはこちら → 

====================================

第9回【愛犬・愛猫ごはん料理講座】のご案内

■日 時■ 2015年12月19日(土) 15:00~17:00
■場 所■ 光うさぎCafe
       東京都墨田区立花3-2-1
お申し込みはこちら →