いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと、神山惠子です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





さて、今日の犬ごはんは

手抜きと手間抜き犬ごはん

毎日綺麗に作っているわけではない
というちょっと舞台裏的な犬ごはんです。

20160324 ズッキーニとレバーとインゲンの水煮 投薬 2



最近は、筋肉強化のためにタンパク質を多めに与えています。

でも、そこは小型犬とは違い毎日300~400gのお肉を食べる
大型犬の手づくりごはんですから
毎日、国産高級牛ステーキなんて与えていたら
我が家の家計は大ピンチ(うちだけ?)

という事で、
毎日300~400gのお肉を、私のお財布の中から出すには
まず、食材の選択から。

我が家では、犬ごはんではもっぱら
【鶏ムネ肉】を使用しています。

100g=¥43~¥100程度の物を使用しています。
例えば¥100/100gの鶏ムネ肉を
一日450g使用したとして計算すると


¥100/日×4.5×30日=¥13500

ざっと、お高い方のお肉で計算してもこのお値段で
プラスお野菜と、穀類を足しても¥20000くらいにしかなりません。

30kgのまだまだ活動レベルの高い男の子のラブが食べている
フードの量とお値段を考えたら
妥当な価格と、私は考えています。


個々のお宅お宅で生活費、食費も変わってくるので
そのあたりの計算は、それぞれ違って当然ですね。


以前、ロンに与えてあげたいと思っていたフードですと
月に、¥60000の計算になります。

それを考えたら
今の手作りごはんの方が断然
お安いんです。


=====
今日のロンごはん
=====

ズッキーニ
おっきなインゲン
鶏レバー
↑全部刻んで水煮

鶏ムネ肉350g
↑あらかじめ、圧力鍋で茹でます

豆苗
胚芽米

20160324 ズッキーニとレバーとインゲンの水煮 投薬 1




こんな感じで、
お薬もトッピングしておきました♪





きっとね

この子じゃなかったら
こんなに勉強しなかったと思うの。

小型犬だったら
その辺の量販店のフードと市販のおやつで
何の疑問も抱かずに過ごしていたことでしょう。

そして、きっと今でも
工業用ミシンを踏みながら
ストレス抱えて過ごしていたに違いないと思います。

この子が来て、あまりのやんちゃぶりで
それを機にミシンのパートを辞めたのでした。

本当にね
色々な学びをするきっかけをくれたのが


たかが犬されど犬



きっとこの子は使命を持って
我が家にやって来たんだと思っています。




いいじゃん、
ペットショップ出身だって♪
(と、沢山の方に励まされ、今の自分がおります!)

皆さんのためにも、感謝を忘れず
前に進もうと思う春の日でした。






めでたし、めでたし。







美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー





では、また明日。


第13回【愛犬・愛猫ごはん料理講座】のご案内

■日 時■ 2016年4月14日(木)13:00~15:00
■場 所■ 光うさぎCafe
       東京都墨田区立花3-2-1
      
お申し込みはこちら → 
http://blue-dragon.mame2plus.net/item.jsp?itemCode=0000018

お問い合わせはこちら → 

【肉球クリームワークショップ】
4月9日土曜日 光うさぎCafeにて、15:00~17:00
▼お申込みはこちらから▼
http://blue-dragon.mame2plus.net/item.jsp?itemCode=0000017