いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!



きょうは

【ロンさんの、健康管理手帳】Fbページ版から加筆しました

20180322
【歯石除去、歯肉炎炎症部位切除手術】

昨日、動物病院で歯周病の手術をしました。


歯石除去を以前から検討していたのですが、

今月で保険を辞めることにしたため、今月中に手術をと思い先週受診しました。



今日は
歯肉炎で盛り上がった歯茎を切除し、歯石を除去していただく手術でした。

もちろん全身麻酔でっ!
(肥満だと、麻酔のリスクも上がるので、太らせていなくて本当によかった♪手作り万歳♪♪)

20180326 025

「頑張っておいで~~~~」byおかぁ

「こっちいくといい事あるかな~」byロン





========
歯の上に盛り上がってしまった歯茎
========

この盛り上がった歯茎を切除しないと歯ブラシをしても歯周ポケットに有用菌は届かず

今後の歯周病ケアが出来ないとのことでした。
(写真は後ほど追加しますね)きちゃないけどね。。。




ロンを夕方6時にお迎えに行き、先生のお話の中で

「口内にチューブも入れたので、後で吐くかも知れません、

咳をしただけで吐く子も中にはいます。」


と言っていただいていたので、それほどリバースに関しては重要視しておませんでした。





が、、、、



お会計中にリバース


その後、車の中でもリバース

お家に帰ってもリバース止まらず

お水を与えても、全部リバース



9時ごろの夕飯も抜いて水分だけでしたが

24時過ぎまでリバース


お蔭で部屋中トイレシートだらけ。。。。。



夜は添い寝(あ、いつもですけど)しながらレイキをあて

何とか朝まで寝てくれました。

(使えるようにしておくことで、

自分の手当て、人への手当て、ペットさんにも手当てがすぐに出来ます。

ちょっと包丁で怪我したくらいだったら止血も早いです。

これからの時代は、医者や一般的な医者が処方するような薬、

市販の薬を使用するのではなく、自分自身が自分を治す時代が来ると考えます。)




=====
朝は主人がお散歩へ
=====

うんPもしっかり出たようで、足を洗いながらお水がぶ飲みしていて

「すっごくのど渇いてるよ」とのこって

足を洗った後に薄い塩水、ちょっと躊躇するものの完飲してました。

(吐くことで、ミネラルが奪われると思ったので、天然塩入れときました。)



午前11時現在

リバースもやっと落ち着いたらしく、おとなしく寝ています。



普段、こんなにも健康でいられていることに

改めて感謝しました。


普通って、本当は普通じゃなく

当たり前って、本当に当たり前のことなど何一つなく

全てが奇跡なんだと痛感いたしました。





今日は一日 葛練と栄養スープで乗り切ろうと思います。





========
何でこんなに吐いたんだろう
========

胃の中空っぽなのに、飲んだお水でさえも吐き出そうとする体

その、体の中で、いったい何が起きているんでしょう。


1、行きなれない場所や、知らない人たちばかりで、

しかも自分の体をやたらめったら触ってくる。



2、そんな極度の緊張状態が続くなか、

検査のための注射や、目の前には色々な器具


3、おかぁさんはどこ?おとぉさんはどこ?


4、目が覚めたら知らない場所で、誰も僕のこと構ってくれない


5、体の中にお薬が残っていることと、チューブ挿入で器官が痛んだ




こんな状況の中、それでも身体は排泄しようとします。

ストレスを吐き出し

淋しい気持ちを吐き出し

不安な気持ちを吐き出し

不要な薬を排泄します。



そして、空っぽになった体は

全エネルギーを回復に回します。


一晩や二晩、食べなくても死なないと習っているので

ここはでーーんと構えて


=====

大丈夫!!!

=====


を信じて進みます。











では、また明日。


========
入門講座のご案内
========
入門講座バナー



▼メルマガ登録はこちらから▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』