いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!










=====
ほうれん草と煮干
=====
IMG_0210


今日の犬ごはんは
ほうれん草のおひたしと
ブロッコリー、アボカド一片
玄米ごはんと茹でた鶏ムネ肉

IMG_0209

ほうれん草などの野菜にはシュウ酸と呼ばれる成分が含まれており
そのシュウ酸は、カルシウムと結合しシュウ酸カルシウムとなる。
そのシュウ酸カルシウムは、菌などを核としシュウ酸カルシウム結晶になる場合がある。
尿を顕微鏡などで見たときにキラキラする物質がシュウ酸カルシウム結晶だといわれている。
(肉眼でも目視できるそうだ)

この結晶を放置した場合、結晶は大きくなり、果てには結石にまで大きくなるようだか
その前に
結晶のうちに排泄されれば何の問題もないのである。

水分たっぷりの手作り食が結晶の排泄に役立つのは、膀胱内で飽和状態にならずに済むからだ。
飽和状態の濃い尿には、結晶が沢山含まれており、結石になりやすいといわれている。

水分と供に結晶のうちに排泄してしまえばなんら問題は起こらないものと考える。

だから

手作り食の子にはシュウ酸やストラバイトの子が少ないといわれている。


シュウ酸はカルシウムと結合するが
食品、食材のカルシウムが少ない場合
体内のカルシウムと結合する。

そのため
体内のカルシウムが奪われるといわれている。

昔からほうれん草のおひたしには鰹節がつき物だが
鰹節のカルシウムと一緒にほうれん草を食べるというのは
全く、理にかなった食べ方ではないだろうか。


今回は
鰹節が見当たらなかったので
出汁摂り用の煮干をそえて。。。


IMG_0208





動画でもどうぞ

チャンネル登録もよろしくね♪










美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー





では、また明日。


========
入門講座のご案内
========
入門講座バナー


▼メルマガ登録はこちらから▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』