いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!








【9年前の今日を】

忘れない、忘れられない。


母のパーキンソンの治療で通院、 診察中に起きた3.11


先生も「こりゃ、ちょっとでかいな」といいつつ

怖がる母をなだめながら、何処に隠れようかと見回す。


診察後のお会計を待ちながら、待合室のTVでは まさかの津波。


そこに近所のママ友から電話が入り、 「怖いからそっち行っていい?」と。

おいおい


子供を学校から引き取りついでに、 家の子もお願いし、

我が家で炊き出しの準備などをお願いしつつ、

宜しくと我が子とロンを託す。



一方私は 近所のコンビニでお水とおにぎりを買い、母と夕食。

母のバッグから母が、数個の飴をお隣の方に渡してた。

こんな時でさえ、お隣の方を心配できる母は強し!


既に電車は止まり、沢山の人々が歩道を流れる川のよう。

帰れない事を覚悟し、主人もお店に泊まる事に。

って事は、 我が家にはロンと小学6年の娘っ子1人。



結局、ママ友に来て頂いて、お泊り頂いたんだけど、、

危機感ゼロでちょっとびっくり。。。



当時、小学6年のあまちゃんに おにぎり沢山作っておきなさいと指示し、

次の日もコツコツ作ってくれてた。

(小さい頃から料理を教えておいたので、飯ぐらい炊けます^_^)



私達は病院で毛布をお借りし、泊まり。

何度も何度も、緊急地震速報に心臓が飛び出す思いをし、朝を迎えた。


母のパーキンソンの薬を携帯しておらず、 翌日分の薬の調達に四苦八苦。

千駄ヶ谷の病院から信濃町の薬局を行ったり来たり。


そう、パーキンソンのお薬は切れると身体が動かなくなる。

だから大変。


お薬を手配し、母の待つ病院へ帰り そこから帰宅。


動いている電車やバスを乗り継ぎ、

やっと帰宅できた時に見上げたミモザは今日も満開。


そして我が子の笑顔を見た時 ヘナヘナと力が抜けてしまったっけ。


そんな事を思い出す、昼下がり。


昨日の雨からのお天気に、こんなロンの顔に癒される。


今思えば 新型コロナウィルスよりも遥かに、

3.11の方が怖かったなと。



この恐怖から、何かやらなきゃと思い、

同年4月のペット食育入門講座を受講したのでした。



人を動かすのは、 災害かも、知れない。





チャンネル登録もよろしくね♪





#そろそろやらなきゃ #墨田区 #3.11  #東日本大震災



======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配布中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます
▼メルマガ登録はこちらから▼

まぐまぐ バナー


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。