ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 キッチンに立っている時、わんこが足元で楽しそうにワクワクしながら「おかぁさん、今日のごはんはなーに?」って、それはもうキラキラなお目目でしゃべってきます。そんなお目目は まるで人の子と同じです。 そんな幸せな時間をお伝えするお仕事です。

口内環境(心・腎臓病予防)



愛犬 ラブラドールの男の子 2009年1月24日九州の延岡生まれ
砂町スナモのペットショップ出身
左足の膝十字靭帯断裂を、手作りごはんでサポート
運動療法を取り入れることと、食事・食材を見直すことで、手術をすることなく完治。
また、悩まされていた大豆アレルギーも、ドッグフードから手作り食に移行することでアレルギーが改善される。
食べ物は、心も身体も作っている
そんなあたりまえのことを再認識させられ、ペットも人も食育を見直せたらと
、ペット食育(R)指導士に。

ホリスティックケア・カウンセラー
ペット東洋医学アドバイザー
薬膳インストラクター
腸内フローラアドバイザー
50℃洗い・低温蒸しインストラクター

東あずまのレンタルキッチン #光うさぎCafe でも一日店長【薬膳・雑穀の流花亭(るかてい)】として活動中。

食以外にも興味を抱きアニマルコミュニケーターに。
レイキファースト取得、アニマルレイキ
その子に合った食材を写真からリーディング
ペットヒーリング
シルバメソッド基礎・卒業生コース終了
その子に合った食材とおやつのアドバイス
ケアやしつけの相談もお受けしている


===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





毎日のロンごはんはFbページ
『ロンさんの、健康管理手帳』にて、公開中
https://www.facebook.com/ronn.gohanndayo/





=====講座・イベントのご案内=====


▼ペット食育(R)入門講座のご案内▼
入門講座バナー APNA ペット食育協会 バナー


▼ペット食育(R)入門講座のお申し込み▼
 入門講座のお申し込み



▼お問い合わせはこちらから▼
お問い合わせ 20160413



犬に蹄は大丈夫?★疑問★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!







★犬に蹄のような硬いものはいけないって本当?★


犬に蹄のような硬いものを与えることは

犬の歯の健康維持に効果が期待できるのでしょうか?



確かに硬いものを噛むことで、ストレスの発散や脳への血流が改善され

痴呆の予防、顎の力が強くなるといったメリットもあります。



しかし、私たち人間が硬い煎餅を食べても歯は丈夫にならないのと同様、

硬いものを与えただけでは歯自体は丈夫になりませんし、

虫歯や歯周病の予防にもなりません。



むしろ硬すぎる物は歯の表面のエナメル質を傷付け

歯が欠ける、割れる、折れる場合もありますし、

折れた箇所が炎症、歯根嚢胞といった不具合に繋がる場合もあるようです。



また、硬いものを丸呑みして喉に詰まらせる、食道を傷付ける、

消化不良による嘔吐下痢といったこともあるので、注意が必要です。



そもそも犬の歯の硬度は人の歯よりも低く、60~70%といわれており

人の歯よりも犬の歯のほうが軟らかいのだそうで、歯科検診の際にも獣医師から

「蹄のような硬いもの、骨や硬いガムを与えないように」とのことでした。




18-03-13-13-20-05-022_deco

歯科専門医では著名な獣医師であり
口内ケアセミナーも多数開催されているようです。



犬は三日程で歯垢が歯石に変わるそうなので

口内除菌と乳酸菌等でケアする方法が最も良いとされています。



「うちの子、歯磨きさせてくれなくて」

と、言い訳せずに頑張って歯磨きしないと


歯周病菌は、心臓、腎臓に悪影響を及ぼすそうなので

口内環境改善しておくと、将来的には楽になる可能性もあるわけですね。



=======
犬に蹄のような硬いものは与えないほうがいい?
=======


ロンも3歳ごろまでは知らずに与えていましたが

与えてはいけないものも、食育で学ばせていただき

最近では、骨も蹄も与えなくなりました。



噛むことでストレスを軽減させるよりも

十分な運動でストレス発散するほうが寄り一層

健康的です。


運動することによって血流がよくなり

栄養も体の隅々まで送り届けられますものね。





ということで、

わんこに蹄は



止めておきましょう。







美味しいは、うれしいね。

明日も美味しく頂くために

歯磨き頑張ろう!!!







では、また明日。


========
入門講座のご案内
========
入門講座バナー


▼メルマガ登録はこちらから▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』














ロンはお肌の曲がり角?★ちょっとした不具合★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと、神山惠子です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





さて、今日は犬ごはんではなく

うちの子の

======
ちょっとした不具合
======


そう言えば、何時からだったんだろう、、、、

さかのぼる記憶、、8月4日のdog整体の時には無かった

唇から顎にかけての肌荒れ(肌荒れって言うんかいな?)

顎にもちらほら

image




唇の横も、禿げて来てます。

はなんさんにもご指摘いただいたので、、という事は12日には出来ていたんだね?

image


暑い日は、アイスノンやクールジェルを冷凍したものを

バスタオルでくるんで、顎乗せしていたから、

細菌が繁殖しちゃったのかも?


しかも、

最近おサボりなのが、歯磨き。


犬の歯垢は、三日で歯石になるといわれています。

だから、最低でも三日に一度は歯磨きしないと。。。


奥歯、大型犬の歯は大きいから、歯石は付きにくいようですが

でも、磨かなければ、付着してしまいます。

反対側の方がひどかった。。。

image


この歯石に、歯周病菌が繁殖して

心臓や腎臓にまで影響するといわれています。

もちろん、鼻から上がって目に行って

失明することもあるかもしれません。


口の中のメラノーマなども、歯周病菌が原因かもしれませんよね?




3ヵ月ぐらい前から、犬歯の歯ぐきに気になるものが。。。。。。



image



これはいよいよ、フォトチェックかな????


25日に口内ケアセットが届くので

ちょっと頑張ってみようと思います。






美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー

って、いつも言ってるけど、

美味しく食べるには、やっぱり歯は大事



散々勉強して、結局一番大事なのは


口内環境と、腸内環境


この二つはとっても大事





口内ケアセットが届いたら、

またお知らせしますね♪









では、また明日。






面白かったらクリックしてね♪





よろしければフォローもお願いね♪

プロフィール

神山惠子

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ