ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®准指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 時間が許す限り、手づくり食を与えていますが、時にはフードになることもあります。 そのあたりは臨機応変に、飼い主が選択すればいいのではないかと思っています。 そんなゆるゆるな犬ごはんですが、参考になればと思っています。

7歳からのトレーニング

実の父と、義理の父二人を癌で亡くしたことから、不治の病や難病に対して疑問を持っています。
実の母も、現在難病であるパーキンソン病に苦しみ、闘病中。
癌や、難病に疑問を持つきっかけとなったのが、我が家の愛犬、『ラブラドール ロン』
彼のアレルギーを手作り食で改善したことをきっかけに、
現在ペット食育准指導士とホリスティックケア・カウンセラー
更にペット東洋医学アドバイザーとして活動中。
薬膳インストラクターの資格を活かし、東あずまのレンタルキッチン #光うさぎCafe でも
一日店長として活動中。
レイキファースト取得、アニマルレイキの修行中
ACも勉強中。

===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





2016年4月14日
熊本地震により、亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに
被災された皆様に対しまして、心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復旧復興をお祈り申し上げます。





=====講座・イベントのご案内=====

最新、イベント情報▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html

お問い合わせはこちら → 


ロンさんの、7歳からのトレーニング♪★6回目★2017年6月



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



大型犬のシニアに差し掛かったお年頃なトレーニングが7歳から
始まりました。

ドッグ整体でもいつもお世話になっている
ペット食育協会®指導士の金子由美江先生に
ついにトレーニングして頂くことを決意!

十字靭帯断裂もひとまず落ち着いたので
そちらのエネルギーをトレーニングに回します。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!







主人のお休みを利用して
大きな公園でのトレーニング

今日は六回目のトレーニング


由美江先生のお教室ではロンさんお利口さん

パパとおもちゃで楽しく遊ぶ

これもトレーニングの一つです


20170615 整体&トレーニング 91


今回のポイント

【楽しくトレーニング】

心を育てるトレーニングの中に

楽しくトレーニングすることはとても大事だそうです

そりゃそうだわね


私達も

怒られながら仕事するのと

褒められながら仕事するのと

どっちがいい?


20170615 整体&トレーニング 92


何がよくって

何が間違っているのかを

きちんと明確にしておくことで

わんこさんの問題行動を

上書きしていくトレーニング





話しはかわって。。。



今回、先生の愛犬ちゃん

えっこさんは欠席でした。。


なので、先生自らの

むちゃむちゃ楽しい呼び戻しを

じっくり見る事が出来ました。


あまりに見入ったので

お写真ありません、ごめんなさい。



結婚19年も経つと、頭もこんなになっちゃうのね。。。。。

でも、沢山の楽しい思い出は、残しておきたいね。
20170615 整体&トレーニング 9














ということで、

これから楽しい犬生と

家族と楽しく一緒に過ごすため

まだまだ、頑張っていこうね、ロンさん。





金子先生、今日も楽しいトレーニング

ありがとうございました。


まだまだ、楽しくロンと一緒に過ごすために

頑張って行きたいです。


先生とえっこさんの素敵な関係を目指しします♪







講座・イベント・ワークショップのご案内はこちらから
バナー 講座 イベント ご案内












続きを読む

ロンさんの、7歳からのトレーニング☆2回目☆



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)


にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ




にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






さて、
大型犬のシニアに差し掛かったお年頃なトレーニングが7歳から
始まりました。

ドッグ整体でもいつもお世話になっている
ペット食育協会®指導士の金子由美江先生に
ついにトレーニングして頂くことを決意!

十字靭帯断裂もひとまず落ち着いたので
そちらのエネルギーをトレーニングに回します。


主人のお休みを利用して
大きな公園でのトレーニング

今日は二回目のトレーニング
http://nikoherb.exblog.jp/27416129/

由美江先生のお教室ではロンさんお利口さん

image

集中して「マテ」の練習
なかなかアイコンできません

image


途中で疲れちゃって休憩してみたり
image
あ、そっか

一番年上なんだわ


終盤では、みんなで「マテ」の練習
image
ノーリードに出来るのまで

頑張ろうね



みんなで記念撮影の時の

スーちゃんに乗ろうとして
ばらばらになっちゃって



ごめんなさいm(__)m




ふと・・・・・

いつからノーリードに

出来なくなってしまったのだろう

ノーリードでの失敗を

重ねすぎて


もう、失敗の上書きだらけで

二度と失敗させたくなくて

どんな時でもリードは外さない


だから

いつも大けがぎりぎり


それでも

どんなことがあっても

護りたい命なので


ドッグラン以外では

多分これからもノーリードには

しないと思います。




ということで、
これから楽しい犬生と
家族と楽しく一緒に過ごすため
まだまだ、頑張っていこうね、ロンさん。








講座・イベント・ワークショップのご案内はこちらから
バナー 講座 イベント ご案内












ロンさんの、7歳からのトレーニング♪★しつけ★初めに★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

アレルギー改善手作り食のことならお任せください
ペット食育協会®認定 准指導士の神山惠子でございます。

さて、
大型犬の7歳というシニアに差し掛かったお年頃のトレーニングが
始まりました。

ドッグ整体でもいつもお世話になっている
ペット食育協会®指導士の金子由美江先生に
ついにトレーニングして頂くことを決意!

十字靭帯断裂もひとまず落ち着いたので
そちらのエネルギーをトレーニングに回します。



なぜ今更トレーニング?

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





それは、我が子をイザっていう時に
護るためです。

そのイザっていう時はこの後すぐに起きる事かもしれません。


例えば、、、

=====
1・診察時
=====

獣医さんに診ていただくときも
「マテ」で静止が出来るのと出来ないのとでは
診断結果に違いが出てきます。

まず、全身をおとなしく触らせてくれることで
スムーズな触診が出来ます。
じっくり触って診察して頂くのと
今にも咬み付きそうな子を触診するのとでは
診断に影響するのは目に見えています。



心臓や肝臓などの臓器の撮影や
撮影前の毛そりの時なども

静止(おとなしく触らせること) が出来ると時間も短縮
画像のぶれも少なく
誤診のリスクも減ります。





=====
2・事故
=====

実際にお友達が体験したことを
書いておきますね。

わんこと一緒に車でお出かけし
インターで一休み中の
一瞬の出来事だったそうです。

他の車のドアからトイプードルが飛び出し
走っていた車に
そのまま当たったそうです。

飼い主さんは半狂乱で抱きかかえ
そのままご自分の車で、、、、。


その後、どうなったかは誰にも知る由はありません。


車やお家の玄関先での
「マテ」が出来ていたら
我が子を護る事が出来るのではないでしょうか。


我が家のロンも
猫を見ると突進します
今のところ、こちらが先に見つけて
警戒しながら進みます。

ロンが先に見つけることも多いので
ボーーっとしていると
犬ぞり状態に(何度なった事か)

これは笑い事ではなく
小さ目のジャックラッセルの飼い主さんが
土手を転がされ
肩甲骨の複雑骨折、しかも大手術付

こんな時に
ちょっとの「マテ」が
怪我を回避できるわけです。


我が子の事故と
飼い主さんの事故や怪我からご自身を護るためにも
躾は必要と考えています。


=====
3・ホームケア
=====

飼い主さんが触れられるということは
普段からのほんの些細な違和感を
感じ取れるメリットがあります。

あれ?ここおかしいよね?
何となく、変な感じがする。

そう感じた飼い主さんが
その後病院での検査で
脾臓が腫れていて
悪性の可能性を疑われ
即、摘出!
とりあえずは無事に命を取り留めた

そんなお話がありました。

それも飼い主さんとのコミュニケーションや
飼い主さんの、直観力・洞察力のお蔭です。

普段から触れる子だったら
ほんのちょっとの異常もすぐに
見つけてあげられる

それも躾の賜物だと考えています。
(お家で飼っているメリットでもあります)

そして、口内環境も
歯や口を触れるようにすることで
歯磨きができ
歯周病を予防することで
心臓病や腎臓病を予防できる可能性もある
と、いうことです。

金子先生の愛犬 えっこさんは
お口を開けたままで「マテ」が出来ます。
お口、あーーんで飼い主さんや獣医さんがチェックできたら
素晴らしいですよね♪
(ここ目指そうっと)







ということで、
これから楽しい犬生を
家族と楽しく一緒に過ごすため

【ロンさんの、7歳からのトレーニング】

始まりました。

なぜ、7歳から?
7歳からだって
充分トレーニングできると思っています。

なぜ今頃?
やっと理想のトレーナーさんに出会えたから
そして、そのトレーナーさんは
ロンの気持ちを一番に考えてくれるから
(しかも、妹と一緒に通えるし♪)

だから、今からでも遅くないと信じて
あきらめない気持ちを持ち続けて
そして
この記事が誰かのお役に立てるように

頑張ります!!



※この記事は随時加筆していきますね。


16-10-20-07-39-26-844_deco



トレーニングの記事は
次回に続きます

お楽しみに~~~














では、また。


講座・イベント・ワークショップのご案内はこちらから
バナー 講座 イベント ご案内












ロンさんの、7歳からのトレーニング♪★第一回目★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

アレルギー改善手作り食のことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育協会®認定 准指導士の神山惠子でございます。



さて、
大型犬の7歳といえばシニア
シニアに差し掛かったお年頃のトレーニングが
始まりました。

ドッグ整体でもいつもお世話になっている
ペット食育協会®指導士の金子由美江先生に
ついにトレーニングして頂くことを決意!

十字靭帯断裂もひとまず落ち着いたので
そちらのエネルギーをトレーニングにまわします。


主人のお休みを利用して
大きな公園でのトレーニング

まずは初めの一歩から

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






公園に到着後、しばしガス抜きをして
しばらくするとみなわん、ご到着。
16-10-20-07-39-26-844_deco

この後

由美江先生のえっこさんやほかのわんこさんらと
ご挨拶させて頂きました。

ロンはね、すぐ顔から行ってしまうので
喧嘩になること高確率
だから
お顔とお顔を合わせないように誘導しながら
お尻クンクン

順番こに臭いをかがせて頂いて
とりあえずは、ご挨拶クリア!!!!

やればできるじゃん!飼い主!(あ、あたし?)



えっこさんと由美江先生の放電タイムを
見学中のロンさん
20161019 トレーニング その1 (2)


何か言いたげ?
20161019 トレーニング その1 (4)








やって欲しいことを
飼い主が上手に伝える方法と

やって欲しくない事を
上手に伝える方法


今日はこの二つを教えていただきました。


後は、飼い主が頑張るのみ!

20161019 トレーニング その1 (5)




先生の仰るには
「遊び上手は、躾上手」

途中、思いっきり遊ぶ場面があり
飼い主さま方、走りまくり!
20161019 トレーニング その1 (3)


いやぁ~~~
私も久々に走りましたが

ロンさん、あのラブさんに釘付けで
ホレちまったらしいんだけど

乗ろうとして怒られ
撃沈


耕ちゃんには鹿レバーが袖の下♪
次回のお楽しみ♪


20161019 トレーニング その1 (11)



トレーニングの時に使っているトリーツ
みなわんのやる気が俄然違います。

おひとついかが?








ということで、
これから楽しい犬生と
家族と楽しく一緒に過ごすため
まだまだ、頑張っていこうね、ロンさん。








講座・イベント・ワークショップのご案内はこちらから
バナー 講座 イベント ご案内












livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ