いつもご訪問、ありがとうございます。

ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 キッチンに立っている時、わんこが足元で楽しそうにワクワクしながら「おかぁさん、今日のごはんはなーに?」って、それはもうキラキラなお目目でしゃべってきます。そんなお目目は まるで人の子と同じです。 そんな幸せな時間をお伝えするお仕事です。

闘病 投薬 病院



愛犬 ラブラドールの男の子 2009年1月24日九州の延岡生まれ
砂町スナモのペットショップ出身
左後ろ足の膝十字靭帯断裂を、手作りごはんでサポート
運動療法を取り入れることと、食事・食材を見直すことで、手術をすることなく完治。
また、悩まされていた大豆アレルギーも、ドッグフードから手作り食に移行することで腸内環境が改善されアレルギーもなくなる。

食べ物は、心も身体も作っている
そんなあたりまえのことを再認識させられ、ペットも人も食事を見直せたらと、ペット食育(R)指導士に。

他にも
ペット東洋医学アドバイザー
薬膳インストラクター
腸内フローラアドバイザー
50℃洗い・低温蒸しインストラクター
東城百合子主催 あなたと健康社 健康料理教室147期生
ドッグソーパー(犬の石けん)
ジュニアソーパー(石けんを作れる人を養成)
ホリスティックケア・カウンセラー等取得
愛がん動物用飼料製造業者登録済
食品衛生責任者登録済

2019年3月にお家サロン『ロンさんの、台所』主宰
愛犬・愛猫料理教室
わんこのケーキ教室
50度洗い・50度浸け、低温スチーム料理教室
人とペットの自然食料理教室,
自然療法研究室も開催中
わんこの無添加おやつ屋さん Bow-Rではおやつと手作り食材の製造販売
http://bow-r.jp/

カメラ講座
瞑想会
お茶会等
各方面から優秀な講師をお招きし、セミナー等も開催

レンタルルームとしての貸し出しもしていますので
お気軽にお問い合わせ下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S19077432/



食以外にも興味を抱きアニマルコミュニケーターに。
レイキファースト取得、アニマルレイキ・ペットヒーリング
シルバメソッド基礎・卒業生・ウルトラコース終了
その子に合った食材とおやつのアドバイス
ケアやしつけの相談もお受けしております。


===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





毎日のロンごはんはFbページ
『ロンさんの、健康管理手帳』にて、公開中
https://www.facebook.com/ronn.gohanndayo/





=====講座・イベントのご案内=====


▼ペット食育(R)入門講座のご案内▼
入門講座バナー APNA ペット食育協会 バナー


▼ペット食育(R)入門講座のお申し込み▼
 入門講座のお申し込み



▼お問い合わせはこちらから▼
お問い合わせ 20160413



ロンさんの、体重管理表



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!






備忘録


読み直した本に挟まっていたメモから

2011年6月20日(2歳5ヶ月)    30.9Kg

2012年5月6日 (3歳3ヶ月)    31.9Kg

2019年5月14日 (10歳3ヶ月)   28.8Kg



2021年3月31日 (12歳2ヶ月)   31kg

2021年4月14日 (12歳2か月)   31㎏


=============
ペット食育入門講座のご案内
=============
入門講座バナー














舌癒着症★手術~経過などの備忘録

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!











舌癒着症検査から手術までの経緯



12月28日に向井診療所で舌癒着症の検査して来ました。
▽過去記事にジャンプ▽







ということで、面白そうなので手術してみることに♪

といいつつ


すでに検査を終了していることもあり
ここで辞めてしまっては女が廃る

ではなく

実はビビってる自分がいる


でもね

検査費用もお支払いしたことだし
その検査の有効期限も3月28日ということもあり

お金をどぶに捨てるのはあまりにもったいないので

ここはひとつ


世のため人のため
(と思って、勇気ふり絞る)



事前に電話し、振り込み完了
お金入れれば、もうまな板の上の鯉

ということで12日に入門講座が入っているので
敢えてここは10日に手術日にする
(事前説明では、しゃべることもリハビリとのこと)


といことで
行ってきました。


向井診療所


==========
2021年3月10日
当日の流れ


9:00 受付
9:20 経口薬と麻酔の検査
9:30 肩に筋肉注射
9:40麻酔〜手術
9:58手術終了
2階で休む トイレ4回
14:30 ボルタレン
14:50 レントゲン


手術費用
180,000円  
8,850円

======
手術中の感覚
======

舌に麻酔薬 器具を装着され、
口開けっ放し レーザーの匂いなのか、少し異臭を感じる。

ゴリっと痛みを感じながらも、
向井先生が「ちょっと我慢して」と。

その、1回目の山を超えるといきなり呼吸が楽になる。
これにはびっくり‼️

そして、2度目の山を超える。


メスを入れる時間はものの10分から15分と推測する。

とにかく早い。

上唇の内側の切っているのだが

感覚がなく、手術した感じがまったくない。


手術台に寝かされてから起こされるまでの時間は僅か18分程度。


目の前に時計があったので測れた。

この間、局部麻酔の為、痛みはなくとも、
何となく何をされているか分かる。


その、恐怖に感じる時間が短いと言うのは本当にありがたい。

痛みを感じ、ストレスが掛かり、体が緊張すると力が入り、

益々痛みを(痛くはないのだが)感じる。


その痛みが恐怖にかわる。

そのストレスをリラックスに変えるテクニックを

シルバメソッドで習得しておいたお陰で、

楽に手術出来たと感じている。




======


帰宅し、薬を飲んだり、殺菌したり、

食欲はなくとも、ご飯をしっかり噛んで食べることが

リハビリになると言われたので実行。


なのだが、ボルタレンを飲み忘れ、
四苦八苦しながらの夕飯。

しかも食後にボルタレン服用。


痛み止めが効いているからか 夜は熟睡



======
3月11日 翌日検診


術後検診 ご飯を食べる時に薬を飲み忘れ、

痛みとの戦いを先生に告げると、ほくそ笑まれた。


術後も良好

術後リハビリが始まる

看護師さんから丁寧にリハビリ方法を教わる。


歯ブラシで舌の付け根のマッサージ やら、

タッピングやら、諸々 頑張れば、再癒着しないとのこと。

せっかく切ったのに、再癒着したら元も子もない。


とにかくこればかりは努力。



=======
3月12日 二日目


術後二日目にして無謀とも言える

ペット食育入門講座と50度洗い講座 5時間以上、

喋り倒す。


何故、手術と講座を開けなかったかは、

喋る事もリハビリの一つと伺ってたからだ。

多少の滑舌の悪さはお許しを^_^



=====
3月13日 三日目 

土砂降り リハビリ頑張ってます


======
3月14日 四日目

別状なし

よく噛んで食事を摂るので、ほんの少しの量でも満足

この頃から、右膝痛が楽になって来た気がする。



======
3月15日 五日目


気持ちに落ち着きが出ているように思う。


======
3月16日 六日目

★呼吸の吐き出し

いつもの火曜日恒例、千花子先生の朝ヨガ

変化のオンパレード 先生から受ける

呼吸の吐き出しが楽にスムーズに感じられる 先生の体感も、

「ケイちゃん、いつもと違うね」と。


★聴力アップ?

いつもの曲の、バイオリンの響きがとても新鮮に感じられ、

弦の振動のリアルさに感激、

思わず涙が溢れそうになる

感性、感受性の復活を感じる



★腰痛改善?

腰にいつものように丸めたマットを当て、

足を恐る恐る伸ばすと、いつもなら痛くて足を伸ばせないものが、

ゆっくりだが足を伸ばす事が出来、

殆ど腰の痛みもない事に驚く


★呼吸が楽

酸素を十分に取り入れられる事で、呼吸が安定し、

息が上がらない

ただ、慣れないと過呼吸にもなりそうなので、

意識して呼吸を抑えたりもしている

過度な運動にも、もしかしたら耐えられるかもしれないと、淡い期待。

プールやジョギングなどにも挑戦してみたくなる


====== =======

3月22日 12日目

視力は測っていないのでなんともいえないのだが

何となく視界が、、

いやかなり、視界が鮮明になっていることに気付く

めがねのレンズを綺麗にクリーニングしたような

鮮明さ。

視力も測ってみたくなる。


実は数年前から(気付いたら)黒目の上の淵に

白い幕が出現していて気になっている

もしかしたらそのうち、綺麗になくなるかもしれないと

期待♪



★舌の痛み
術後12日目にして、舌の痛みは殆ど無し

だが、上唇の内側はまだ痛く

痛いというよりは麻痺感がまだ残る



=====
3月25日 
まだ鼻の下、前歯に痺れが残る

ものを食べた時、かんだものが前歯と上唇の間に残り
今までは舌で取り除くことができていたのだが
舌が届かず、挟まったままの違和感。
うがいするしかないのかね。











また、体感が増えたら加筆します。

このページをお気に入りにでも入れておいておくんなまし。








======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー





ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。




ロンのyoutube、吠えたり走ったり
でもほとんど食べてる動画だよ
チャンネル登録もよろしくね♪
IMG_0194












続きを読む

ドッグ整体2021☆2月☆

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールの十字靭帯断裂を
手術しないという選択をした ペット食育協会®指導士の神山惠子です。



このページは2015年4月 (6歳2ヶ月)
十字靭帯断裂と診断された我が家の愛犬ロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

この情報が、もしもどなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。




ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!





2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われTPLOを勧められました。

須崎動物病院の須崎院長にも、「切れたものは戻らないよ」といわれ、
手術を覚悟し、大学病院を探そうとした矢先、
准指導士の方や諸先輩方から、
手術しない先生が横浜の方にいるらしいとお知らせを頂いて、
その先生に診ていただいていましたが、
20016年8月の診療で
「完治」と告げられました。


2021年2月現在は
びわの葉温灸、自然療法、マッサージ、
食事療法・運動療法・整体などで調整しています。
(光線治療機も導入検討中)







さて、そんなロンさんの近況報告です。


久しぶりにゆみごろう先生のドッグ整体に行って来ました






今回のポイント

腰ごりごり
腹硬い
腹筋(おっさんのような腹)
首ごりごり


だったそうです。

先生二人掛かりでの施術なのですが
ロンが暴れるからというわけではなく

筋反射を使った施術なので
お二人の力が必要なのだそう。


筋肉も骨格も
しっかり緩めていただき
感謝感謝です。


色々な有効情報も活用させていただき
サロン運営に導入させて頂きたいと考えています。
(ロンの関節ケアのため、治療器購入検討中)



ロンさんの、台所に来てくれるお友達に
少しでも身体が楽になったり
飼い主様の心が穏やかになるように



私も
協力させていただきたいと思います。




本日のロンさん

IMG_5787


新しいセンセにも
すぐに慣れてしまう
ラブラドールって犬種

大好きです♪



施術前のガス抜き


20210210 (36)



20210210 (35)

20210210 (34)


若い頃のように
何度も何度もレトリーブするわけではなく


5~6回?

10回も投げればもう満足なお顔

飼い主のほうも同じように年をとるので
丁度いい感じになってきました。


この子を迎えた時の
私の年齢は48歳

当時は私もまだまだ若く
ラブパピーの体力にも付いていけました


12年もたつと
飼い主だって年をとる


この子を迎えると決めた日

15年後の自分を想像し
60過ぎても犬と一緒に生活し
老犬のお世話をすることを想像し


覚悟を決めて迎えた

そんな12年前




一緒に時を刻んでいくよ



これからも一緒にね




人も年をとる

犬も年をとる



これからは
ゆっくりゆったり


おだやかにね


人も

犬も





20210210 (26)

そのためにも

私達家族は

何をしていくのか

何を選んでいくのか


未来を見据えて。。。。。。




=========


はるのガーデンさんのランチ♪

カキフライの下に隠れていたフライドポテトを

ロンのおやつにしました。

美味しそう♪と待ってる粉のこの笑顔に

心が温まる、大切な時間。
20210210 (27)


帰りはアンファンさんでケーキを買って

帰りました♪



こちらのケーキは特別、格別♪

素材にこだわったケーキです。

何度食べても

「やっぱり、美味しい」

と、ため息が出てしまう
20210210 (28)



飼い主にもご褒美は大事♪

頑張って、運転してくれたパパにも

言葉に出さなくても

今日は運転お疲れ様、いつもありがとね


そっと、ケーキをお皿に乗せて






どうぞ、めしあがれ



ちなみにロンさんは
生クリームをチロッとだけね♪



由美江先生
今日も、施術てんこ盛りの中
予定をくんで下さって
本当にありがとうございました。


今日いただいた情報
生かして参ります。


いつもありがとうございます。


次回お逢いする日を

めっちゃ、楽しみにしております♪

======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配信中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。




ロンのyoutube、吠えたり走ったり
でもほとんど食べてる動画だよ
チャンネル登録もよろしくね♪
IMG_0194












老犬介護のお勉強☆ドッグケアスマイル

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!








【お誕生日の記念に】

ロンさん、めでたい事に本日12歳の誕生日を無事に迎えることが出来ました。

皆さまに支えられてのお誕生日は本当にありがたいです。



本当にありがとうございます♪




そんなお誕生日にかぁちゃんはお勉強して来ました。



それは
ペット食育協会のお仲間でもある
ペット食育指導士の清水佐知子さんのセミナー


=====
〜楽笑❗️犬の介護ZERO教室〜
〈A〉体験しよう!シニア犬のカラダ
=====

IMG_5468[1]





昨年あたりから、ロンの老化も気になり出し

震えや呼吸の異常から夜中救急で受診したり

ヨダレが止まらない事件や

足の裏痛いのか?事件



猫の気配にも気付き難く、感が鈍り始めたり

ボールのレトリーブも30分程でお休みしたり

と、、、。




そんなロンさん、12歳

ゆっくり、ゆったり歳を重ねて行きたい思いを持ちつつ




今日は、冷たい雨
雪の予報は外れてありがたい。
野菜の水やりもありがとう♫



さて、

そんなこんなでロンさんの

シニアドッグとの楽しい生活のアドバイスをいただきに

浦和に行って来ました。




⭐︎白内障って何?


白内障のケアや合併症、麻酔のお話や

実際に自分で白内障の感覚を実体験しました。

白内障になると、これ程までに見えない世界なんだと、

まざまざと恐怖や不安を感じたり、

飼い主さんの声掛けの大切さを学んだりと、

とても深い学びになりました。



⭐︎関節炎について

ロンは、6歳の時に左後脚の十字靱帯を切ってしまいました。

手術しない先生に出会うまでに10か月かかりましたが、

投薬と運動療法と食餌等で8ヶ月程で完治した経験から、

普段から整体やケアは大切だと実感しております。



セミナー中に、温熱療法等での痛み緩和のお話しもあり、

私も自然療法を勉強中という事も併せて、

こんにゃく湿布や枇杷温灸も取り入れて行こうと思いました。


講師の清水佐知子さんの愛犬芽衣ちゃん

先日7日にお空に還ったばかり。


17歳と7ヵ月、これからも佐知子先生を支えて、

ずっとずーっと一緒なんだと思いました。


佐知子先生の、優しく柔らかい笑顔が


とても素敵で

ずーっと一緒に居たくなる


素敵な先生です。



うちの子を、なるべく寝た切りにさせないように

これからもケアして行きたいと思います。


今日は楽しい講座を

ありがとうございました。


また、次回も受講したいと思います。




IMG_5469[1]




#ペット食育指導士 #ドッグケアスマイル #清水佐知子


ふと、セミナーの最中に
白っぽい子が尻尾振り振りで、室内を歩いてたのが
見えた、、、というか

感じました。

あれは芽衣ちゃんだったのかなぁ。。。。。


======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配信中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。




ロンのyoutube、吠えたり走ったり
でもほとんど食べてる動画だよ
チャンネル登録もよろしくね♪
IMG_0194












初めての寄席5

【笑う門には福来る】
コロナ対策、免疫力(むぇんえきりょく)にも有効といわれている笑い

笑うと自然治癒力が上がるといわれているから、行って来た(そうなのか?)

26861316-6CEE-4183-84CE-84C64432FFAD

どの芸人さんも、素晴らしい方たちばかりでした。

その中で一際輝いていたのは
講談師の神田伯山さん

お話の中
相手の意見を取り入れる事で、
自分の枠を広げて
世界を広げる
そんな気づきを頂きました。
素直さは大切♫

そして、
3.11をきっかけにTVを観なくなる前は、笑点は大好きな番組の一つ。
三遊亭小遊三さんの、落語もこれまた一際

年始早々
良い体験させて頂きました。

いやー
笑った笑った!
涙出るほど、久しぶりに笑った!

これでしっかり
コロナ対策は万全です。

笑う事、楽しむ事は
本当に大切❣️

皆わんも、大いに笑って
この年も乗り切りましょう♪

411E528A-79A3-4EEA-BE57-5B7CFDD676B8


1日の予定が見て取れて
しかも入場入れ替えなしだから

朝から終わるまで
ずっと観てていいそう♫


このコロナの影響でしょうか
 
寄席も空いておりますので
是非、足を運んで
日本の伝統芸をお楽しみ頂きたいです。

お誘い下さいましたIZPさんこと 泉山 多賀子さん、めっちゃ楽しかったです、ありがとうございます^_^
またお誘い下さい♪


#墨田区 #東あずま #ペット食育 #ペット食育指導士 #APNA #ペット食育入門講座 #犬ごはん #わんこごはん #手作り犬ごはん #ドッグフード #手作りドッグフード #漫才 #伝統芸能 #講談 
==========
ペット同伴可.試飲付きの #ペット食育入門講座 のご案内
ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html
1月7.13.14.15日
2月18日
3月12日
★出張講座もいたします★
お気軽にお問い合わせ下さいね
🔽スケジュールのご案内🔽
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1076493466.html

舌癒着症の検査に⭐︎人の予防医学⭐︎

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!








そもそも
舌癒着症ってなに?
http://adel.kenkyuukai.jp/about/



早い話が、舌の位置が悪いため
空気の入り方が悪い

睡眠障害
無呼吸症候群などの症状に繋がる

子供の場合
おっぱいがのみにくい
夜鳴き
疳の虫
発達障害
発育障害
とにかく育てにくい赤ちゃんだったりするようです。








■舌癒着症検査■


12月28日に向井診療所で舌癒着症の検査して来ました。


結果、五段階中四と言う事で、重度の癒着症だそう。


右耳の耳鳴りも10年付き合ってますが、

治ればいいなぁと淡い期待を抱いてます。



それに、いつの間にか右耳の聴力も落ちていて、

鼓膜が凹んでいるそうで、急遽鼓膜に空気を入れて頂きました。


なんとなく、聞こえが良くなったかも。。


検査は2時間位だったかと。

 全ての検査を受け、最終手術の説明を受け、

当日する血液検査まで終わらせて帰ってきました。
(手術する気満々だったので♫)



向井先生から

⭐︎育てにくい子だったんじゃないかな、聞いてない?
⭐︎咀嚼が下手だと思う

と、、 確かに、小さい頃から食べるのが遅く、

給食をいつまでも食べていてお昼休みが少なかった記憶があります。


看護師さんのお話では 酸素が多く入ってくる事で、

治癒力も増し、免疫力も上がります、との事。


酸素は栄養を運ぶ役割からも、

身体の隅々まで栄養や、酸素を運び、

血流が改善する事で老廃物も排泄するのだろうと思います。



術後の注意点に

酸素がいきなり多量に入るために、過呼吸になる事があるそうで、

頭痛などになる可能性もと。


その場合はビニール呼吸してくださいとの事でした。




ちなみに費用はこんな感じ

 8,620円
+3,200円




この検査が通用するのは3ヶ月までとのこと

3ヶ月を過ぎると、再検査になるようです。







======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー





ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。




ロンのyoutube、吠えたり走ったり
でもほとんど食べてる動画だよ
チャンネル登録もよろしくね♪
IMG_0194












初めての夜間救急

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!







=====
初めての夜間救急
=====

飼い主の備忘録的に綴っておきますね




画像が小さいのでYoutubeでみてみてね▼





20201211
21時ごろから震えだしたとのこと
私はサロンでZOOMでゼミナーを受けていたので気付かず

23時ごろ主人が帰宅し、風呂上り
私のところに
「ロン、震えてるけど大丈夫?」



ロンの様子を見に行くと
布団の上でフセをし
震えながらパンティング

震えているのにパンティングって何???

立たせてお腹を触れてみるも
腫れたり膨らんだりしている様子はなさそう
胃捻転の心配をしながら様子をみる


もし胃捻転なら、21時ごろから発作が起きていたら
23時の時点ではかなり危険な状態かと。。

呼吸の荒さと、震えが止まらないので受診してみることに



=====
ひがし東京夜間救急動物医療センター
=====
03-5858-9969
に、電話して状況を説明
とりあえず、行ってみることに。。






=====
普段から動物病院を調べておく
=====

もしもの時はここ
内臓のお医者さんはここ
外科はここ


というように、何も無い時

普段、自分の精神状態が安定している時に
調べておくことはおすすめです。(←ここ大事、メモメモ)


パニくると、電話帳すら開けなくなるから。
(普段から、シルバメソッドで整えておくと緊急事態にも対応できます)



夜間に対応した病院は、我が家から車で10分程度
(本当に調べておいてよかった!転ばぬ先の杖の一本)

主人に車を出してもらい到着

問診表に手記
体重測定
体温測定
触診

体温が39.5度と、大型犬にしては高めということ



震えは
発熱のための悪寒 ということで、一件落着

人も同じように、発熱の始まりは震えますもんね
犬も人も、同じようなもんなんですね


結局

点滴と注射一本打ってもらって帰って来ました。

ご心配お掛けしました。。。




=====
病院は治療のためだけではない
=====

そう、病院に行く理由は

もちろん治療をするためではありますが


それだけではなく


飼い主の安心をもらう場所

でもあるんですね



我が家の娘っこが小さかった頃

それはもう病弱で病弱で、

雪遊びなんてした日にはもう

夜から発熱でした。



気管も弱かったので

ぜいぜいが出るたびに吸入でした。

気管拡張剤を常備し、いつでも対応できるように

準備


ちょっと熱が出るたびに

病院通い


それは、病院にいけば現在の病状がとんななのか

すぐに調べてもらえて

この症状にはこのお薬というふうに

対処療法が行えることは

私の(母も父もね)心の安心をもらえるから





母親の、(飼い主の)心の安定は

子供の(愛犬愛猫の)心の安心にも繋がり

時として対処療法でもありなのだと

私は考えています。




=====
体力温存ごはん
=====

帰宅して、おやつを見せびらかしてもやってこない

欲しがらないなんて、

このまま逝っちゃったらどうしよう

と、考えた日でした。



ラブなのに、食べたがらないなんてね



ぐっすり眠って翌朝、中々お散歩に行きたがらなかったけど

そっれでも起き出し、主人にくっついて行って来てました。



普通にお散歩が出来て、普通に食べられることがこんなに

幸せなことなんだと

当たり前なことなど何一つないと

感謝でいっぱいになった日でした。




前日のごはんがかに鍋だったので

お出汁をすこし取り、おじやにし

さらに葛練りを(吉野本葛100g対水700cc)足し

あげました。




殆ど胃に負担の少ないごはんでした。


IMG_4531[1]




普段から

消化に廻すエネルギーと

回復に廻すエネルギーの違いを体感しておくと

いいと思いますよ。


食べすぎ、飲み過ぎの翌日はなんであんなに


体が重いんでしょうね?


そこに身体のエネルギーを

消化の方に使いすぎちゃってるんでしょうね




これから大好きな暴飲暴食の年末です。

お家呑みが増える今日この頃

少し、自粛するのもいいかもしれませんね。



来年はファスティング

勉強してみようかしら?






======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配信中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。




ロンのyoutube、吠えたり走ったり
でもほとんど食べてる動画だよ
チャンネル登録もよろしくね♪
IMG_0194












下痢の時はどうしたらいいの?

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!








======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



【ポンポンいたた】

一昨日の晩、ドアを見つめては私の顔を見て、

またドアを見つめては私の顔を交互に見つめ


これはお散歩?


夕方の散歩は娘が連れて排便も済ませ

先ほど夕飯も済ませて、後は寝るだけ。


なのに、お散歩の催促。

パパも帰ってきて、入浴中。

すでに2 3時過ぎ もう子供は寝る時間でしょ?

あ、ロンさんはじいさんだった。



また私とドアを交互に見つめる。。。…


トレーナーを羽織、ウエストポーチを装着。

お散歩の準備をすると、しっぽぶんぶん。


てくてく進むと、うんPポーズをとる 普通の排泄かと思い、

拾い上げるとほんの少し粘膜便。


さ、用も済んだし、帰ろうと

すると 帰らないよーと合図を出してくる。


そう、お家の方向を見ないんだよ。

で、ここはお付き合いしましょうと言うことで土手まで向かう。


またまたうんPポーズ

気張ると、数滴の便。


こりゃ、明日は下痢かも。


この日はそのまま、何事もなく就寝。


翌朝主人がお散歩に出る。

そして下痢になることもなく、私は野草摘みへ出発。


お留守番ごはんは、念のため葛煉り (やすい方の葛を使用)

葛練りの上に水溶き栄養スープの素を足して給餌。



セイタカアワダチ草を積んで帰宅すると ガーン!


そこはゲ◯の海だった。。。


吐瀉物を見ると、そこには与えた覚えのない

こんにゃく、ごぼう。 が入っていた。

記憶をたどると、 昨日のお散歩の前の夜ご飯
(キャベツとニンジンの野菜スープに鶏胸肉のスライス)の後に、

娘が食べ残した豚汁(娘が作ったもの) を与えていたのを

まぶたの端に記憶していた。


原因は多分、 豚汁のこんにゃくとごぼうが、

消化不良を起こしたものとみられる。


人間の食べるものを与えてはいけないと一般的に言われているのは、

こんなことが原因なんじゃないのかな?と思ったりとね。



その子に合った食べ物の大きさや、

その子の消化能力に見合った消化の良い食材等は、

やっぱりかぁちゃんが気をつけなきゃねと思った事件であった。


そして昨日、

吐き切った後は 薄めた豆乳で日中を過ごし


IMG_3337




夜は吉野本葛の高いほうの葛に

須﨑サプリの栄養スープの素を溶き入れて葛煉りに。



それでも食べないので(ラブのくせにぺってするw)

豆乳を少しかけてあげたら食べました。


翌朝、うんPは出ずに元気にお散歩したそうな。



おや?っと思ったらすかさず一食抜いてみる。


これ、やっぱり1番の回復になると 改めて感じた出来事でした。


何事もなくて本当に、、、


めでたし、

めでたし。。。




本葛、高いんですけどね 。。。。。



でも、病院で診察して下痢止め、抗生剤、整腸剤など出されたら、

本葛いっぱい買えちゃう値段になっちゃうね。



#元気が1番 #うんPは健康のバロメーター #放置うんP撲滅月間 
#墨田区 #東あずま #ペット食育 #ペット食育入門講座 #実演付はロンさんの台所だよ #試食付きだよ #ラブラドール #イエローラブ #流花亭 #自然食 #自然療法





=========

ペット同伴可.試飲付きのペット食育入門講座 ★出張講座もいたします★ お気軽にお問い合わせ下さいね

スケジュールはこちらから▽
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1076493466.html


▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配信中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。




ロンのyoutube、吠えたり走ったり
でもほとんど食べてる動画だよ
チャンネル登録もよろしくね♪
IMG_0194












久しぶりの川遊び2☆東京で川遊び☆

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!






久しぶりに、家族のお休みがそろったので

ロンさん、久しぶりの川遊び





前の晩に、「明日、泳ぎに行くよ!」って

ロンさんに話しかけたら、理解したらしく

尻尾振って、お目目キラキラ♪

「え?ホントっ?♪」




翌朝、小人さんが作ってくれたお弁当を発見

小躍りするおかぁ♪




パパがお散歩に出ている間

娘と荷造り



部屋の隅にはルークパパにいただいた

いつものライフジャケット


そこに、お散歩から帰ってきたロンさんの反応が

ライフジャケット見るなり

「うわ~~、行くんだね!行くんだね!」

と、しばし部屋中駆け回る!


もうね、かわいいったらありゃしない!




そんなこんなで出発進行!

したのに、川遊び用のフローティング・ロングリードを

取りに帰ったりして朝からわさわさ



懐かしいな、ショップで扱っていたフローティング・ロングリード

水中に沈まない、便利なリード(再販しようかなw)

水面下の石とか岩に絡みつかないから重宝♪




と、話がそれましたが

目的地は前回と同じ あきる野

以前、遊んだ場所よりさらに上流をご希望の娘ちゃん

キャンプ場があるらしいけど、駐車場は満杯

さらに上流を目指すも、沢に下りる苦労を考え

断念


結局今回も、ガーデンさんのお世話になることに♪

_H310040



駐車料金・シャワー込み 3時間 5000円

もちろん、トイレの使い放題(おいおい)

パパありがとーーー






荷物を抱えていざ出陣!



====

今日の動画は、先日川遊びに行った時の記録です。 6歳の時に十字靭帯断裂し、手術せずに完治 今年1月に11歳を迎えての川遊び。 先日訪れたあきる野、秋川渓谷にある 乙津NATURE GARDENさん https://tokyo-okutama-otsunaturegarden.com/

こちらで車を停め、沢に下りて川遊び 帰りはシャワーをお借りし移動 帰り際に瀬音の湯につかりほっと一息 http://www.seotonoyu.jp/


今回も、遊びに遊んだ川遊び 私は荷物当番と写真撮影にいそしみだね ロンの元気な姿を目に焼き付けて帰ってきました。 十字靭帯断裂した時は もう、二度と走れないんだと思い込み かなり落ち込んだことも そりゃありましたさ 痛み止めを処方してもらって様子を見ていると だんだん、動けるようになって 1か月もしたら、歩けるようにまでなっていて みなとよこはま動物病院にたどり着いたのは 断裂してから10か月後の事だったね。 8か月の通院で、完治と告げられた日は 本当に、感無量だったっけ。 ということで 今年も遊べてよかったね 写真、忘れちゃったけど 今日のロンごはんは ・鶏むね肉一枚 ・茹で鹿ひき肉300g ・白米のおにぎり、デカ目の一個 ちょっと食べ過ぎじゃぁないかい? 沢山遊んだから、いっか! ちなみにこちらの動画は限定公開バージョン
===== 何が一番言いたかったかって? ===== フレブルのパパさんと喋っていた時に 年齢を聞かれてお答えしたら 「きれいですね、若いですね」 と♪ そりゃそうでしょう♪ 気を付けてますもん 食材の質 運動量 睡眠の質 石けんも手作り ご飯も手作り 口内ケア 耳掃除 レイキにエネルギーワーク シルバ・メソッド

色々実践してるけど 一番大事なのはやっぱりご飯かな ロンのお腹の状態と相談しつつ(うんP見てね) その日その日で微調整
緩めだったら葛練りや、魚に切り替えたり 時には一食、思い切って抜いたり (はい、飼い主も付き合います) 11歳になっても、綺麗で、元気で、はっちゃけて、よく寝て、よく食べて 結局、食う寝る遊ぶはとっても大事♪

===== その子の状態を =====    一番観察できるのは飼い主さん だから、飼い主さんの心の状態も 実はとても大事 人の悪口言ったり 心乱されるようなものからは、なるべく遠ざかる (TVは見ない!) 悪口を言う人ともかかわらない。 人の事も、とやかく思わない(人は人、私じゃないんだし)
今、コロナに脅かされる方が多いよね コロナに罹患したらどうしよう とか、、 家族が罹ったらどうしよう

とか
それよりも、コロナ毒にかかってる人の方が多いよね
東京人は田舎に来るな!とか。。 罹患した人は、村八分、とか。。。 店に張り紙されたり、石投げつけたり。 今、問われているのは どう、生きるか どういう、人間であるべきかなんじゃないかな

===== そんな心の余裕 ===== を作るのも食事 食事の質を見直すと、心が平穏になってくるから不思議 常日頃からイライラする方は これを機に、自然なものに切り替えるといいよ。 ほんのちょっとの事なんか 笑い飛ばせる余裕がでるから。。

ということで、自然食料理教室 毎週日曜日、開催中
お問い合わせはお気軽に~~~~





======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配信中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。




ロンのyoutube、吠えたり走ったり
でもほとんど食べてる動画だよ
チャンネル登録もよろしくね♪
IMG_0194












お腹ゆるめな犬ごはん☆イナダのカマ煮☆

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!





今日のロンごはん

=====
イナダのカマ煮
=====
画像クリックで、動画に飛びます(言いたいこといっちゃっててごめんなさいね)
IMG_2206



◆材料◆大型犬3日分かな?

☆イナダのカマ   八カマくらい

☆ニンニク     一房

☆生姜       ニンニクと同量

☆酢        大さじ2から3

☆水        カマがかぶる程度


1.イナダを50℃に20分浸ける

2.ニンニク、生姜を刻む

3.圧力鍋にイナダを入れ、2と酢を入れてひたひたまで水を入れる

4.火にかけ加圧50分、粗熱をとって、骨の状態を確認したら小分けして冷凍、冷蔵保存

魚の骨は、動物の骨よりも薄いため、消化しやすく、誤飲の危険も少ないことと、歯が欠けるといった事故も少ないと思われます。

それでも、その子その子のお口の大きさや、飲み込み力を観察、考慮し、適宜調整して下さい。



◆お酢◆

カルシウムの吸収が良くなる

食材がやわらかくなる


◆ニンニク◆
こちらを参考になさってください





=====
うんPが白くなる?
=====

骨を多く食べさせると、排泄物が白っぽくなります。

あまり多すぎると、白く硬い便になります。

最近、少しゆるめだったので、葛煉りで様子を見るも中々改善せず、

たまたまお安かったイナダのカマ3パックを煮て与えたところ、

ようやく地面に付かずに拾い上げられる硬さになりました。


緩めの便でしたら、改善する可能性もあると思い、投稿させていただきました。


お医者さんで下痢止めを貰うもよし

食事で改善を図るもよし


選ぶのは飼い主さまです。



責任を持って、人のせいなどにせずに

愛情を持って我が子を育てましょうね

IMG_2205
台所に立つと、後ろにこんなお目目が~

はい、頑張ります、鍋がね♪





===================
======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配信中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。




ロンのyoutube、吠えたり走ったり
でもほとんど食べてる動画だよ
チャンネル登録もよろしくね♪
IMG_0194












プロフィール

神山惠子

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
レシピ提供



レシピ提供
Dr.須崎の犬ごはんの悩み相談室 /ナツメ社/須崎恭彦
外部ブログにジャンプします。
20010009784816353550_1
レシピ提供
手づくり犬ごはん エイムック 須崎恭彦獣医学博士監修
外部ブログにジャンプします。
9784777956869

カテゴリー
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
  • ライブドアブログ