いつもご訪問、ありがとうございます。

ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 キッチンに立っている時、わんこが足元で楽しそうにワクワクしながら「おかぁさん、今日のごはんはなーに?」って、それはもうキラキラなお目目でしゃべってきます。そんなお目目は まるで人の子と同じです。 そんな幸せな時間をお伝えするお仕事です。

十字靭帯



愛犬 ラブラドールの男の子 2009年1月24日九州の延岡生まれ
砂町スナモのペットショップ出身
左後ろ足の膝十字靭帯断裂を、手作りごはんでサポート
運動療法を取り入れることと、食事・食材を見直すことで、手術をすることなく完治。
また、悩まされていた大豆アレルギーも、ドッグフードから手作り食に移行することで腸内環境が改善されアレルギーもなくなる。

食べ物は、心も身体も作っている
そんなあたりまえのことを再認識させられ、ペットも人も食事を見直せたらと、ペット食育(R)指導士に。

他にも
ペット東洋医学アドバイザー
薬膳インストラクター
腸内フローラアドバイザー
50℃洗い・低温蒸しインストラクター
東城百合子主催 あなたと健康社 健康料理教室147期生
ドッグソーパー
ジュニアソーパー
ホリスティックケア・カウンセラー等取得


2019年3月にお家サロン『ロンさんの、台所』主宰
愛犬・愛猫料理教室
わんこのケーキ教室
50度洗い・50度浸け、低温スチーム料理教室
人とペットの自然食料理教室も開催中

カメラ講座
瞑想会
お茶会等
各方面から優秀な講師をお招きし、セミナー等も開催

レンタルルームとしての貸し出しもしていますので
お気軽にお問い合わせ下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S19077432/



食以外にも興味を抱きアニマルコミュニケーターに。
レイキファースト取得、アニマルレイキ・ペットヒーリング
シルバメソッド基礎・卒業生・ウルトラコース終了
その子に合った食材とおやつのアドバイス
ケアやしつけの相談もお受けしております。


===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





毎日のロンごはんはFbページ
『ロンさんの、健康管理手帳』にて、公開中
https://www.facebook.com/ronn.gohanndayo/





=====講座・イベントのご案内=====


▼ペット食育(R)入門講座のご案内▼
入門講座バナー APNA ペット食育協会 バナー


▼ペット食育(R)入門講座のお申し込み▼
 入門講座のお申し込み



▼お問い合わせはこちらから▼
お問い合わせ 20160413



久しぶりの川遊び2☆東京で川遊び☆

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!






久しぶりに、家族のお休みがそろったので

ロンさん、久しぶりの川遊び





前の晩に、「明日、泳ぎに行くよ!」って

ロンさんに話しかけたら、理解したらしく

尻尾振って、お目目キラキラ♪

「え?ホントっ?♪」




翌朝、小人さんが作ってくれたお弁当を発見

小躍りするおかぁ♪




パパがお散歩に出ている間

娘と荷造り



部屋の隅にはルークパパにいただいた

いつものライフジャケット


そこに、お散歩から帰ってきたロンさんの反応が

ライフジャケット見るなり

「うわ~~、行くんだね!行くんだね!」

と、しばし部屋中駆け回る!


もうね、かわいいったらありゃしない!




そんなこんなで出発進行!

したのに、川遊び用のフローティング・ロングリードを

取りに帰ったりして朝からわさわさ



懐かしいな、ショップで扱っていたフローティング・ロングリード

水中に沈まない、便利なリード(再販しようかなw)

水面下の石とか岩に絡みつかないから重宝♪




と、話がそれましたが

目的地は前回と同じ あきる野

以前、遊んだ場所よりさらに上流をご希望の娘ちゃん

キャンプ場があるらしいけど、駐車場は満杯

さらに上流を目指すも、沢に下りる苦労を考え

断念


結局今回も、ガーデンさんのお世話になることに♪

_H310040



駐車料金・シャワー込み 3時間 5000円

もちろん、トイレの使い放題(おいおい)

パパありがとーーー






荷物を抱えていざ出陣!



====

今日の動画は、先日川遊びに行った時の記録です。 6歳の時に十字靭帯断裂し、手術せずに完治 今年1月に11歳を迎えての川遊び。 先日訪れたあきる野、秋川渓谷にある 乙津NATURE GARDENさん https://tokyo-okutama-otsunaturegarden.com/

こちらで車を停め、沢に下りて川遊び 帰りはシャワーをお借りし移動 帰り際に瀬音の湯につかりほっと一息 http://www.seotonoyu.jp/


今回も、遊びに遊んだ川遊び 私は荷物当番と写真撮影にいそしみだね ロンの元気な姿を目に焼き付けて帰ってきました。 十字靭帯断裂した時は もう、二度と走れないんだと思い込み かなり落ち込んだことも そりゃありましたさ 痛み止めを処方してもらって様子を見ていると だんだん、動けるようになって 1か月もしたら、歩けるようにまでなっていて みなとよこはま動物病院にたどり着いたのは 断裂してから10か月後の事だったね。 8か月の通院で、完治と告げられた日は 本当に、感無量だったっけ。 ということで 今年も遊べてよかったね 写真、忘れちゃったけど 今日のロンごはんは ・鶏むね肉一枚 ・茹で鹿ひき肉300g ・白米のおにぎり、デカ目の一個 ちょっと食べ過ぎじゃぁないかい? 沢山遊んだから、いっか! ちなみにこちらの動画は限定公開バージョン
===== 何が一番言いたかったかって? ===== フレブルのパパさんと喋っていた時に 年齢を聞かれてお答えしたら 「きれいですね、若いですね」 と♪ そりゃそうでしょう♪ 気を付けてますもん 食材の質 運動量 睡眠の質 石けんも手作り ご飯も手作り 口内ケア 耳掃除 レイキにエネルギーワーク シルバ・メソッド

色々実践してるけど 一番大事なのはやっぱりご飯かな ロンのお腹の状態と相談しつつ(うんP見てね) その日その日で微調整
緩めだったら葛練りや、魚に切り替えたり 時には一食、思い切って抜いたり (はい、飼い主も付き合います) 11歳になっても、綺麗で、元気で、はっちゃけて、よく寝て、よく食べて 結局、食う寝る遊ぶはとっても大事♪

===== その子の状態を =====    一番観察できるのは飼い主さん だから、飼い主さんの心の状態も 実はとても大事 人の悪口言ったり 心乱されるようなものからは、なるべく遠ざかる (TVは見ない!) 悪口を言う人ともかかわらない。 人の事も、とやかく思わない(人は人、私じゃないんだし)
今、コロナに脅かされる方が多いよね コロナに罹患したらどうしよう とか、、 家族が罹ったらどうしよう

とか
それよりも、コロナ毒にかかってる人の方が多いよね
東京人は田舎に来るな!とか。。 罹患した人は、村八分、とか。。。 店に張り紙されたり、石投げつけたり。 今、問われているのは どう、生きるか どういう、人間であるべきかなんじゃないかな

===== そんな心の余裕 ===== を作るのも食事 食事の質を見直すと、心が平穏になってくるから不思議 常日頃からイライラする方は これを機に、自然なものに切り替えるといいよ。 ほんのちょっとの事なんか 笑い飛ばせる余裕がでるから。。

ということで、自然食料理教室 毎週日曜日、開催中
お問い合わせはお気軽に~~~~





======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配信中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。




ロンのyoutube、吠えたり走ったり
でもほとんど食べてる動画だよ
チャンネル登録もよろしくね♪
IMG_0194












久しぶりの川遊び☆あきる野☆

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!







いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールの十字靭帯断裂を
手術しないという選択をした ペット食育協会®指導士の神山惠子です。



このページは2015年4月 
十字靭帯断裂と診断された我が家の愛犬ロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

この情報が、もしもどなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。





2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われTPLOを勧められました。

須崎動物病院の須崎院長にも、「切れたものは戻らないよ」といわれ、
手術を覚悟し、大学病院を探そうとした矢先、
准指導士の方や諸先輩方から、
手術しない先生が横浜の方にいるらしいとお知らせを頂いて、
その先生に診ていただいていましたが、
20016年8月の診療で
「完治」と告げられました。


2020年6月現在は
びわの葉温灸、自然療法、マッサージ、
食事と運動などで調整しています。


=====
そんなある日の休日の巻き
=====


パパが俄然張り切って、あきる野か千葉に泳ぎに行くぞと!いうので付いて行った。

目指していた施設が休園でびっくらこいたが、気を取り直して移動。

IMG_0608



川を目指してひた走り、温泉の匂いがしたので駐車して、沢に下りようと。。。



無理。。



20分ほど移動したら丁度いい施設発見♪

犬の神様のお導き♪


ガーデンという、BBQやら川遊びやらが出来そうと

いう所でのれんをくぐる(のれんなんてないけど)
_H310040



お弁当やらレジャーシートやら、着替えやらで手荷物目いっぱいだけど、

駐車場から沢までの移動も苦ではなく、

忘れ物をしても難なくとりにいける距離が有難かった。

IMG_0612


わんたちの、滑降の川遊びポイントらしく、

ラブ・ゴル・ドゥードゥル・スタンプー?英ゴル、

柴、他二頭と、わんさんわんさか♪




一生懸命遊ぶロンの姿を心に焼き付け、楽しかった一日だった。

_H310091

_H310110




忙しいのに連れてきてくれたぱぱ、ありがとね。

_H310121
_H310120

_H310116





神山家という群れがばらばらになりかけると、

鳴いちゃうロンさんがかわいくってかわいくって、

思わず目頭が熱くなる母なのでした。(最近めっきり涙腺もろい)


_H310092


_H310111

_H310113

_H310114


_H310131




そろそろ、望遠欲しいなぁ。。。



画像クリックでyoutubeにジャンプします♪

鳴いたり、泳いだり、忙しいロンさんです▽
IMG_2479[2]
チャンネル登録もよろしくね♪



======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配布中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます
▼メルマガ登録はこちらから▼

まぐまぐ バナー


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。










犬の推定年齢を計算してみよう☆知らなくてもいいこと♪

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



今年も無事に指導士更新できました。
ありがとうございます。

ついでにぽちっと▼よろしくね♪
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!





こんにちは、コロナ自粛でコロナ太りなおかぁです。

なのに、ロンさんはばっちり体重維持できています。

さて、今日は、全然違う話ですが、、、

最近のロンさん、ちょっと目が悪くなってきたのかも?

と思うことがしばしばあります。


以前は、にゃんこを見ると瞬時にまっしぐらだったのが

最近では、遠くにいるにゃんこには、

あまり反応せず、突進することもだいぶ減ってきました。


そんなお年頃なのか?

まぁ、11歳と4か月なのでそんなことも出てくる

頃なのかなぁ?と、ちょっとため息をついてみたり。



大型犬の11歳4か月って

人間で言ったら何歳ぐらいなんだろう?


そう思うと、調べたくなって うずうずするので

このままじゃ絶対熟睡できない!

熟睡できないと

コロナに負けちゃうじゃん!



ということで、調べてみました。


E977EFDE-F63D-4AF1-89F9-09A54FBB1F5B


お友達に教えてもらった計算式だと


===============
犬の推定年齢計算式
===============

小型・中型犬

(年齢一3)×4+28




大型犬

(年齢ー3)×7+26






ということで、今回は大型犬で計算すると

ロンさんの場合

(11-3)×7+26=82


まじ?

82歳のおじいちゃん?
そ、それにしては元気だよね

いけいけじいちゃんってところかね?




もう一方

酪農学園大学
動物薬教育研究センターの式は



小~中型犬の場合:(犬の年齢+4)×4=人間年齢
(例)10才の小型犬の場合…(10+4)×4=56歳



大型犬の場合:12+(犬の年齢‐1)×7=人間年齢
(例)10才の大型犬の場合… 12+(10−1)×7=75歳


ロンさんの場合

12+(11歳-1)×7=82歳


どっちに転んでも、82歳らしい。



ただ、外国だとラブラドールは大型犬ではなく

中型犬サイズになるといった話もあるので

鵜呑みにせずに、適切にうちの子の年齢を

感じていればいいのだよね


11歳のラブラドール

元気に走り回っている子もいれば

余命宣告されている子だっているでしょう。

82歳の人間のおじいちゃんだって

スーパーじいちゃんもいれば

寝たきりになってしまっているおじいちゃんだっているのだもの。



ただ、

今の元気度は

今までの蓄積


今まで、どんなものを食べて

どんなお散歩(運動)をして

どんな睡眠をとっていたかにもよるよね 



外飼いの子が短命という説は

単に、フィラリア感染症による心疾患だけではなく

外から受けるストレスも原因かもしれないわけだし。



ということで

今回は、ロンさんを爺さんにしたくって

犬の年齢計算してみた



のか?



小~中型犬の場合:(犬の年齢+4)×4=人間年齢
(例)10才の小型犬の場合…(10+4)×4=56歳


ちなみに、ロンさんを中型犬にしたらこんな感じ

(11歳+4)×4=60歳


いくら何でも60歳じゃ、若作りしすぎじゃないかい?


んじゃ、間をとって

(82+60)÷2=
71歳






ま、これくらいなら許せるかな♪


元気な71歳、爺さんなのでした。


これからも、元気な爺さんで行こうね!






十字靭帯切っちゃってて、しかも手術をせずにここまで完治!

金谷先生、ありがとうございます♪



チャンネル登録も、よろしくね♪▲



======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配布中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます
▼メルマガ登録はこちらから▼

まぐまぐ バナー


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。










ロンのあんよ、十字靭帯断裂からの走りっぷり

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!







いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールの十字靭帯断裂を
手術しないという選択をした ペット食育協会®指導士の神山惠子です。



このページは2015年4月 
十字靭帯断裂と診断された我が家の愛犬ロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

この情報が、もしもどなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。





2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われTPLOを勧められました。

須崎動物病院の須崎院長にも、「切れたものは戻らないよ」といわれ、
手術を覚悟し、大学病院を探そうとした矢先、
准指導士の方や諸先輩方から、
手術しない先生が横浜の方にいるらしいとお知らせを頂いて、
その先生に診ていただいていましたが、
20016年8月の診療で
「完治」と告げられました。


2020年4月現在は
びわの葉温灸、自然療法、マッサージ、こんにゃく療法、
食事と運動などで調整しています。







さて、そんなロンさんの近況報告です





今日は主人がお休みなので、ちょっと遠出の荒川河川敷

パピーの頃は、よく遊びに来たものです。

川の水は汚いんだけど、泳ぎたがるのでよく入ったものです。



今日は15分ほどレトリーブ

ある程度走ったら、もう伏せしちゃうので


君も随分と年を取ったものだなと、、

それでも楽しそうに走る君が愛おしくて

何枚でもシャッター切るよ。(後が大変なんだけどね)

IMG_9543


IMG_9544


IMG_9545






こうして元気でいてくれるのも

いつまでなんて、分からないよね

今日を精一杯楽しむ君を見ていると

私たちも今日を精一杯、生ききろうと思う

コロナに負けない、戦うというよりも


コロナとともに共生しよう。



IMG_9546


IMG_9547







=====
お散歩は食べ物よりも大事
=====

どんなに素晴らしい食材で、どんなに栄養価の高いものを摂取しても

その栄養を身体の隅々に運んでくれる

酸素がないとダメなんです。



それと、運んでくれる血液の流れの良さ

血流の良さも大切


なので、それはわんこだけではなくって

飼い主も血流をよくしておきましょう。

血流は栄養を運ぶだけではなくて、

老廃物も流してくれるのでね。



わんこと一緒に暮らすとこちらまで


健康になれちゃうので、ありがたいね♪




いつもありがとう。

IMG_9542






======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配布中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます
▼メルマガ登録はこちらから▼

まぐまぐ バナー


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。










ロンさんの、十字靭帯断裂後

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!






今日は、大島小松川公演に遊びに行って来ました。




パパがお休みだったため、朝のお散歩も十分楽しんだのに、

帰ってくるなりまた遊び始めるという元気すぎる11歳


そこで、夕方はちょっと遠出して大島小松川公園に。



到着すると、平日にも関わらず、空気が休日のような匂いでした。

20200312 大島小松川 (3)



そう、
新型コロナウイルスの影響で、学校が閉鎖。


行き場を失った子供達が、公園でのびのびと過ごしていました。


そんな中、ロンさんも公園のはじっこをお借りして

ボール遊びや、なんちゃてトレーニングを楽しんで帰って来ました。

20200312 大島小松川 (32)



20200312 大島小松川 (11)

20200312 大島小松川 (10)

7歳の時に左後脚十字靭帯断裂を経験し

あちこちの病院で診察をしましたが、もちろんどの病院も手術を勧められ

切る事にどうしても違和感を覚え、踏み切れなかった経緯があり

切らない病院にたどり着いた時には既に10ヶ月の月日が流れており

その頃には多少足を引きずりながらも歩けていました。



受診後、投薬と食餌、運動療法(といっても特別な療法ではなく、適度な運動)

などで、8ヵ月後には完治


外科的手術をすることもなく、済みました。


先生からのプレゼントは
「身体は一生かけて、治していくんだよ」


そう、骨だって、内臓だって、全ては治るように出来ています。

病院が病気を作る時代なので、そこは飼い主もしっかり学びつつ

ケアしていこうと思います。


20200312 大島小松川 (27)


20200312 大島小松川 (31)

================================

我が家のラブラドール ロン 11歳の手作りご飯のご紹介
(去勢済みで体重は約30kg・パピーの頃のアレルギーを手作りご飯で改善・前十字靭帯断裂を手術をせずに完治)


▽ロンさんの、健康管理手帳 本家▽
http://ronnnookala.blog.jp/

▽ロンさんの、健康管理手帳 アメブロ版▽
https://ameblo.jp/ronn--gohanndayo

▽メルマガ登録はこちらから▽
https://www.mag2.com/m/0001675678.html

▽ショップはこちら▽
http://bow-r.jp/


=============================


======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配布中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます
▼メルマガ登録はこちらから▼

まぐまぐ バナー


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。










十字靭帯のその後と、足の裏が変なので受診したのは2019年5月です

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!









======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配布中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます
▼メルマガ登録はこちらから▼

まぐまぐ バナー


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。










たまには遊んでるところもね♪

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!





先日24日、無事に11歳の誕生日を迎えることが出来ました。
ありがとうございます。

最近では、朝のお散歩が15~20分程度
夜のお散歩は5~10分程度と、どんどんショートになっておりますが
お散歩たりてないと思うのだけど、筋肉も落ちておらずいたって元気。

家の中での移動が多いようで、私の後を追って1階から3階まで
いったりきたり。

筋肉落とすとあっという間に歩けなくなるお年頃(実母がそうでした)
なので、家の中でも頑張りまっす♪

ということで、荷物の中の梱包用ビニールで遊んでました。
ホント元気で何より♪






昨年、4月に久しぶりにみなとよこはまの病院に行った時に
院長先生から言われたことは
「稼動域、もっと広がり、もっと使い勝手がよくなるよ
筋肉も申し分ない、よく付いてる」

とのお褒めの言葉をいただきました
(あ、ブログ書いてなかったっけかな)


お散歩時間が短いので気になっていましたが
お家で行ったり来たりの移動と
階段も、転がるように滑り落ちるがごとく
走り廻っております。

要するに、お家で(勝手に)筋トレ状態
それでも、筋肉落ちてないって、運動量だけではなく
食事内容もいいのだと思います。

ちなみに、鹿肉食べてます。


======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配布中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます
▼メルマガ登録はこちらから▼

まぐまぐ バナー


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。










獣医の手術は間違いだらけ え?プレート入れちゃダメなの?

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!






いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールの十字靭帯断裂を
手術しないという選択をした ペット食育協会®指導士の神山惠子です。



2015年4月 
十字靭帯断裂と診断された我が家の愛犬ロン

この情報が、もしもどなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。


点の組み合わせライン


2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われTPLOを勧められました。

手づくり食の草分け的獣医師

須崎動物病院の須崎院長にも、「切れたものは戻らないよ」といわれ、

手術を覚悟し、大学病院を探そうと決意


しかし

手術をしない獣医が要ることを突き止め

横浜に通い始め

20016年8月の診療で
「完治」と告げられました。


2019年9月現在は
びわの葉温灸、自然療法、マッサージ、ドッグ整体
食事と運動などで調整しています。







さて、そんな神山家の近況報告です。


======================

亀戸のドッグカフェ『カフェむすび』さんのお知らせに

ピンと来てしまったので急遽参加させて頂きました。


今日はドッグ整体のモニターと

岸上義弘獣医師のセミナーでした。


(写真はご本人の許可を得ております)
IMG_4400
岸上動物病院は大阪に診療所があるそうなんですが

北千束動物病院でも第一金曜日に受診可能だそうです。
(要予約)







いきなりですが


【十字靭帯断裂】は、手術しなくても完治

するのが当たり前なのだと学びました。
(靭帯だけではなく、骨折なども)

IMG_4403
骨折を治すのは、細胞とサイトカインとおっしゃる
岸上先生


骨折後、4日の間にどのような治療を施したかによって
将来が変わってくるとおっしゃいます。
IMG_4404

ちなみにロンは、
断裂直後、病院に。。

即その場でTPLOを勧められましたが
金銭的に無理だったので即答せず

(今考えると、貧乏も捨てたもんじゃないね笑)

あちこちの病院を訪ねては

どこの病院でも外科的手術を勧められたけど

身体を切り開いて空気にさらすことに違和感を
持ち続けていたことと



わん友さんの腰椎手術の失敗を目の当たりにしていたことも併せて
(下半身麻痺、排泄困難、挙句の果てに自殺願望)
どうしても、手術に踏み込めなかった。


沢山情報収集する中
最終的に、みなとよこはま動物病院にたどり着いたときには

左後脚十字靭帯断裂から既に10ヶ月は過ぎていた。
その頃には、歩くことも出来るまでに回復



そんな経緯からも

岸上先生のような獣医師が増えることを
私は心から望み

どうかどうか

幸せな犬生と、飼い主さんの幸せを

願って止みません。








中でも、食べるものは選ぼうねといったお話もあり


「女性、特に若い女性に乳がんが増えている

その原因の一つでもある、化学物質」
(私も常日頃から口をすっぱくして言っている事です)

IMG_4405

アスパルテームはパーキンソンの原因だと
歯医者さんに言われたこともある。

おにぎりぐらい、ご飯ぐらい自分で炊こうよ!





そして、どんな獣医がいい獣医?
IMG_4406
◆患者に寄り添う!
これ、大事なことだよね

でも、寄り添うのが上手な獣医も沢山いらっしゃるので
対処療法ではなく、原因を取り除き
自然治癒力をサポートする獣医さんが良いのだと考えてます。


◆薬はなるべく使わない
私の実母を見ていて、心からそう思うの
パーキンソンなんだけど、薬に頼りきっていて
なぜそんなに頼るのか、頼らせるのかは医者が
「パーキンソンは進行性のもので、決して改善するものではない
 なので今後はお薬で調整していきましょう」
と。。。。。
そういわれたら信じる、信じきっちゃうよね
(だから、医者選びは人生選びなんだね)


色々調べてみた結果
どうも便秘が原因らしく
そういえば若い頃から便秘気味の母だった

腸内環境さえしっかり整えておけば
ここまで酷くならなかったかも
というか、パーキンソンにはならなかったかもしれない



◆自己治癒能力を信じる
体調不良のときに犬は、一番最近食べたものを
草などを食べて吐き戻し
土を掘って、土の上で寝る。
と、APNA会長の須崎獣医学博士はおっしゃっています。

そう、
体調不良のときは
食べずに寝る(に限ります)


お友達のハスキーが癌になったとき

ご飯食べ終わったらひたすら寝てるんだよね
と言っていたことを思い出す。

そう

睡眠ってとっても大事で
特に質のいい睡眠が自然治癒力を引き出す。

寝ている間に出されるθ波(シータ波は回復の波動なんだと思う)
だから、瞑想するとすっきりするのはそのためなんだと思う。

α波やθ波は
リラックスしているときにでている脳波
そのコントロールを学べるのが
シルバメソッド
(話がそれそうなので、シルバのお話はまた今度)



今日のセミナーは、有意義でした。
獣医の手術は間違いだらけ の著者でもある
岸上義弘獣医師、ありがとうございます。

獣医の手術は間違いだらけ 犬の「自然治癒力」を活かす治療 [ 岸上義弘 ]
獣医の手術は間違いだらけ 犬の「自然治癒力」を活かす治療 [ 岸上義弘 ]

骨折にボルトを埋め込むことが
更に酷い状態を作るのだと思い知らされました。

目からウロコを3000枚ほど落とさせていただき、
今後のケアにも役立つ情報をありがとうございました。










それと、(まだ言い足りないので)
水頭症、脳梗塞、認知症、腎不全にも
効果が期待出来る再生医療

ますます、目が離せない世界です。


もし、貴方のお近くに

岸上義弘獣医師のセミナーがありましたら

ご参加される事をめっちゃおすすめ致します。


腎不全末期でも、
希望が持て

重度のヘルニアでも
改善するケースが非常に多いとのこと。


それに人の人工関節置換手術も問題ありそうな
気がしています。

今、足の中にプレートが埋め込まれている方

これから手術される方
今一度考え直してみるいい機会かも知れませんね




ピンと来た方は是非
ググッてみてね^_^

#岸上義弘 #獣医の手術は間違いだらけ





では、また


========
入門講座のご案内
========
入門講座バナー


▼メルマガ登録はこちらから▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』














ロンのあんよ☆前十字靭帯断裂☆その後☆ 2019年5月14日



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ペット食育(R)指導士の神山惠子です。



このコーナーは2015年4月 十字靭帯断裂と診断されたロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

もしも、どなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われ
地元の動物病院ではTPLOを勧められました。

手術しないと噂の横浜の先生に診て頂き
痛み止めや漢方などの投薬と
食餌や運動等で2016年8月に完治と言い渡され

今現在、温灸やマッサージ、ドッグ整体で調整しています。
もちろん、食餌も気を付けています。




================




10日ほど前に主人が、「足の裏を触れると足を引っ込めて嫌がる」といい
どこかおかしいんじゃないの?と。。
いやいや、それってくすぐったいんだってば~

そう言い放った私に翌日娘が
「ねぇ、足の裏を触れると引っ込めて嫌がってるけど、大丈夫なの?」と。。
だから、くすぐったいんじゃないの?

二人でそんなことを言い出したものだから私まで気になってしまい
触れてみると

確かに、引っ込める。
で、触れると足をぴくぴく引きつらせ、ビビビと身体を振動させる。
よく犬は、痛いと身体を振動させたりすると何かで読んだもので
すっかり、私まで「どこか痛いの?」と


あまりに気になったので早速予約を入れて
10日後に受診

二年前に完治といわれた前十字靭帯断裂左後脚の点検もかねて
あと、少しお耳が赤くなっていて、よく頭を振っていることも診てもらうことに。



IMG_8496


=====
結果
=====

靭帯はすこぶる好調♪
もっともっと使いやすくなるそうです。

足の裏は、動画でどうぞ
ちゃん、ちゃん。。。

お耳は結構酷いことになってまして
いつものお薬だけでは対処しきれず
ちょっときついお薬まで処方されました。

あんなに耳を触られるのを嫌がるのに
美味しいおやつがあると乗り越えられるのね
そんなおやつはBow-Rレバージャーキーでした。


ということで
ではでは動画でどうぞ






帰りに肉まんを買って、もちろんロンさんも一緒に
食べましたとさ
めでたし、めでたし。








ペット食育入門講座のご案内
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html
入門講座バナー

















十字靭帯断裂その後の健診☆20190514☆

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!








10日ほど前に主人が、「足の裏を触れると足を引っ込めて嫌がる」といい
どこかおかしいんじゃないの?と。。
いやいや、それってくすぐったいんだってば~

そう言い放った私に翌日娘が
「ねぇ、足の裏を触れると引っ込めて嫌がってるけど、大丈夫なの?」と。。
だから、くすぐったいんじゃないの?

二人でそんなことを言い出したものだから私まで気になってしまい
触れてみると

確かに、引っ込める。
で、触れると足をぴくぴく引きつらせ、ビビビと身体を振動させる。
よく犬は、痛いと身体を振動させたりすると何かで読んだもので
すっかり、私まで「どこか痛いの?」と


あまりに気になったので早速予約を入れて
10日後に受診

二年前に完治といわれた前十字靭帯断裂左後脚の点検もかねて
あと、少しお耳が赤くなっていて、よく頭を振っていることも診てもらうことに。

=====
結果
=====

靭帯はすこぶる好調♪
もっともっと使いやすくなるそうです。

足の裏は、動画でどうぞ
ちゃん、ちゃん。。。

お耳は結構酷いことになってまして
いつものお薬だけでは対処しきれず
ちょっときついお薬まで処方されました。

あんなに耳を触られるのを嫌がるのに
美味しいおやつがあると乗り越えられるのね
そんなおやつはBow-Rのレバージャーキーでした。

帰りに肉まんを買って、もちろんロンさんも一緒に
食べましたとさ
めでたし、めでたし。




================================
我が家のラブラドール ロン 10歳の手作りご飯のご紹介

(去勢済みで体重は約30kg・パピーの頃のアレルギーを手作りご飯で改善・前十字靭帯断裂を手術をせずに完治)

▽ロンさんの、健康管理手帳 本家▽
http://ronnnookala.blog.jp/

▽ロンさんの、健康管理手帳 アメブロ版▽
https://ameblo.jp/ronn--gohanndayo

▽メルマガ登録はこちらから▽
https://www.mag2.com/m/0001675678.html

▽ショップはこちら▽
http://bow-r.jp/

======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配布中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます
▼メルマガ登録はこちらから▼

まぐまぐ バナー


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。










プロフィール

神山惠子

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
レシピ提供



レシピ提供
Dr.須崎の犬ごはんの悩み相談室 /ナツメ社/須崎恭彦
外部ブログにジャンプします。
20010009784816353550_1
レシピ提供
手づくり犬ごはん エイムック 須崎恭彦獣医学博士監修
外部ブログにジャンプします。
9784777956869

カテゴリー
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
  • ライブドアブログ