ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®准指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 時間が許す限り、手づくり食を与えていますが、時にはフードになることもあります。 そのあたりは臨機応変に、飼い主様が選択すればいいのではないかと思っています。 そんなゆるゆるな犬ごはんですが、参考になればと思っています。

十字靭帯

実の父と、義理の父二人を癌で亡くしたことから、不治の病や難病に対して疑問を持っています。
実の母も、現在難病であるパーキンソン病に苦しみ、闘病中。
癌や、難病に疑問を持つきっかけとなったのが、我が家の愛犬、『ラブラドール ロン』
彼のアレルギーを手作り食で改善したことをきっかけに、
現在ペット食育准指導士とホリスティックケア・カウンセラー
更にペット東洋医学アドバイザーとして活動中。
薬膳インストラクターの資格を活かし、東あずまのレンタルキッチン #光うさぎCafe でも
一日店長として活動中。
レイキファースト取得、アニマルレイキの修行中
ACも勉強中。

===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





毎日のロンごはんはFbページ
『ロンさんの、健康管理手帳』にて、公開中
https://www.facebook.com/ronn.gohanndayo/





=====講座・イベントのご案内=====

最新、イベント情報▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html

お問い合わせはこちら → 


ロンのあんよ☆ドッグ整体☆2017年10月☆



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールの十字靭帯断裂を
手術しないという選択をした ペット食育協会®准指導士の神山惠子です。



このページは2015年4月 
十字靭帯断裂と診断された我が家の愛犬ロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

この情報が、もしもどなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われTPLOを勧められました。

須崎動物病院の須崎院長にも、「切れたものは戻らないよ」といわれ、
手術を覚悟し、大学病院を探そうとした矢先、
准指導士の方や先輩方から、
手術しない先生が横浜の方にいるらしいとのお知らせを頂いて、
その先生に診ていただいていましたが、

努力の甲斐あって
20016年8月の診療で
「完治」と告げられました。


2016年10月現在は
ドッグ整体と運動療法、温灸やマッサージ、で調整しています。
もちろん、筋肉になりやすいような食餌にも気を付けています。



さて、そんなロンさんの近況報告です。


=====
2017年 10月のドッグ整体
=====

本日の整体♪

腰が盛り上がっていたのが気になっていて、
お聞きしたところ
その部分は、詰まっていた、


そうです。

image

腰が 、肝臓の辺りが熱を帯びていたので、
お家でも(ハンドパワー?)ケアしてあげてね
とのことでした♪

image


頭も整体♪
image

二年前は机の下に隠れていたロンさん

今ではこんなにリラックスモードに♪
image


整体が終わると、毛並みが善くなっていることに氣付く。

ツヤツヤピカピカ✨



トレーニング前の放電タイムでも

思いっきり走り回って、血行改善♪


老廃物は排泄し、栄養は血流に乗って隅々まで届けられます。

結局、運動と水分が重要と再確認。
(お散歩と手作りごはんは大事大事♪)


そして、金子由美江先生とのお話の中

殆どの体調不良は膵臓が絡んでいるとのこと
(須崎先生もそう仰います)

対処は絶食、断食。



私も散々、大枚はたいて食育を学び、

何を食べたら健康になれるのか、

何を食べたら病気が治るのかをひたすら研究したけれど。。



とどのつまりは、




食べないことの重要性だった。
(ちゃんちゃん)


でも、
知っているのといないのとでは、

雲泥の差ではなかろうかい?



みんな、食べ過ぎなんだよね。

って、おかぁが一番食べすぎなんだよね byロン






いつも最後までお読みいただいて
ありがとうございます(#^.^#)




最新講座やイベント情報はこちら▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html















ロンのあんよ★ドッグ整体★2017年6月★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールの十字靭帯断裂を
手術しないという選択をした ペット食育協会®准指導士の神山惠子です。



このページは2015年4月 
十字靭帯断裂と診断された我が家の愛犬ロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

この情報が、もしもどなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われTPLOを勧められました。

須崎動物病院の須崎院長にも、「切れたものは戻らないよ」といわれ、
手術を覚悟し、大学病院を探そうとした矢先、
准指導士の方や諸先輩方から、
手術しない先生が横浜の方にいるらしいとお知らせを頂いて、
その先生に診ていただいていましたが、
20016年8月の診療で
「完治」と嬉しいお言葉を頂きました

ご縁を頂いてお繋ぎ下さったみなさま
本当に、心から感謝いたします。



2017年6月現在は
Dog整体と運動療法、温灸やマッサージ、で調整しています。
もちろん、筋肉になりやすいように食餌にも気を付けています。



さて、そんなロンさんの近況報告です。


=====
2017年6月のドッグ整体
=====



今回は素敵なドッグカフェ【はるのガーデン】さんでの整体。


20170615 整体&トレーニング 93

20170615 整体&トレーニング 96

わんこのためのリフォームも♪


20170615 整体&トレーニング 94
20170615 整体&トレーニング 95

とりあえずランチしちゃおうっと

20170615 整体&トレーニング 8
豚焼肉らしいよ


私ととうちゃんは、ローストビーフ丼
20170615 整体&トレーニング 7


え、おでにはないの?

20170615 整体&トレーニング 6
こちらのカフェさんにはわんこメニューはございません

毎回カフェで食べられると思ったら

大間違いなのでございます。。。。

がんばれロンさん、がんばれ大作少年(古!)




そんなロンさんは



今回は

腰がパンパン
20170615 整体&トレーニング 4

20170615 整体&トレーニング 3

頭もね

なのでゆるーりと弛めて頂きました



リラックス♪
20170615 整体&トレーニング 2


毎回、お忙しい中施術して頂いております。

金子先生
泉先生

いつも本当に心から感謝しております。

何かお困りごとなど私で出来る事があったら

何でも言ってね(ため口かい!)










いつも最後までお読みいただいて
ありがとうございます(#^.^#)


では、また明日。




最新講座やイベント情報はこちら▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html















ロンのあんよ☆ドッグ整体☆2017年5月☆



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールの十字靭帯断裂を
手術しないという選択をした ペット食育協会®准指導士の神山惠子です。



このページは2015年4月 
十字靭帯断裂と診断された我が家の愛犬ロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

この情報が、もしもどなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われTPLOを勧められました。

須崎動物病院の須崎院長にも、「切れたものは戻らないよ」といわれ、
手術を覚悟し、大学病院を探そうとした矢先、
准指導士の方や諸先輩方から、
手術しない先生が横浜の方にいるらしいとお知らせを頂いて、
その先生に診ていただいていましたが、
20016年8月の診療で
「完治」と告げられました。


2017年5月現在は
Dog整体と運動療法、温灸やマッサージ、で調整しています。
もちろん、筋肉になりやすいように食餌にも氣を付けています。



さて、そんなロンさんの近況報告です。


=====
2017年5月のドッグ整体
=====


由美江先生の心を育てるトレーニングの後

ドッグカフェ【加恋ちゃんち】での整体です
加恋ちゃんちで犬ごはん→動画でどうぞ


=====
今日のポイント
=====


腰がかなり痛いそう

肝臓お疲れちゃん

image

出来たらお家でも、ヒーリングや温灸などでケアしてね

とのことでした。

image

すっごく簡単な説明で申し訳ないんですが

現状を

上手に維持している感じです。


整体の期間が開くと

やはりそこはシニアということと

十字靭帯と股関節に問題があるので

起き抜けなどに、、足を引きずったりしています。



定期的に診て頂いて

調整しているから

安心しています。

20170517 トレーニングとドッグ整体 2


金子先生、泉先生

本当にいつもありがとうございます。


感謝しきれないくらい、感謝しております。



















いつも最後までお読みいただいて
ありがとうございます(#^.^#)


では、また明日。




最新講座やイベント情報はこちら▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html















ロンのあんよ★ドッグ整体★2017年4月★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールの十字靭帯断裂を
手術しないという選択をした ペット食育協会®准指導士の神山惠子です。



このページは2015年4月 
十字靭帯断裂と診断された我が家の愛犬ロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

この情報が、もしもどなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われTPLOを勧められました。

須崎動物病院の須崎院長にも、「切れたものは戻らないよ」といわれ、
手術を覚悟し、大学病院を探そうとした矢先、
准指導士の方や諸先輩方から、
手術しない先生が横浜の方にいるらしいとお知らせを頂いて、
その先生に診ていただいていましたが、
20016年8月の診療で
「完治」と告げられました。


2017年4月現在は
Dog整体と運動療法、温灸やマッサージ、で調整しています。
もちろん、筋肉になりやすいように食餌にも気を付けています。



さて、そんなロンさんの近況報告です。


=====
2017年4月のドッグ整体
=====

今日は1日、フルコースの日でした。

image


image


image


image



トレーニングの後、
ドッグカフェ『加恋ちゃんち』でランチと、ドッグ整体♪

image




今日はいつもの3倍運動し

集中して頑張ったロンさん。



整体もお願いして整えて頂いたお蔭で、帰宅後のベッドで一休みからの立ち上がりは、脚を引きずることもなく、すくっと歩き出すのでびっくり

image

やっぱり身体を整えてもらうことは、人も犬も同じなのだと改めて実感しました。

いつもありがとうございます(o^-^o)

十字靭帯断裂から丸2年
手術しない選択をしたけど
それはそれで善かったと、
今日改めて感じてます。

十字靭帯断裂をしたお蔭で、
色々な方のご縁を頂くことができ
また、新たな学びを得られたことに感謝します。

病気や怪我は、しないに越したことはないけれど、
その病気や怪我をすることにも、
また深い意味があるのだと感じています。

今日ご一緒した皆様方

そして、金子先生、泉先生。
今日も緩めて頂いて嬉しかったです。

心からありがとうございました。





いつも最後までお読みいただいて
ありがとうございます(#^.^#)


では、また明日。




最新講座やイベント情報はこちら▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html















足を捻って、あいたたた




いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

アレルギー改善手作り食のことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育協会®認定 准指導士の神山惠子でございます。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!







【足を捻って、あいたたた】
ronnnookala.blog.jp

20170307
娘と部屋で遊んでたら、「キャン!」っと。
どうも、左足を捻ったらしい。
夜のお散歩行きたがらず、階段降りたがらず大変。

image

20170310
この頃には階段も何とか登り降り出来るまで回復
でも、念のため近くの病院へ。
よこはまにもいらしたらしい先生に診てもらうも、期待外れ。
ま、その辺の病院なんて、こんなもんさ。

新しいパンプス代が治療費で消えて泣きそうなおかぁです。
こんなことなら、ボスグルコンの方がお安かったね。

20170312
娘とのお散歩▼
https://youtu.be/A3ImlAx5oKU

まだ、少し痛みもあり、左足をかばってるね。

20170313
階段は、少し躊躇するものの殆ど支障なし。
たぶんこのまま行けば、15日のトレーニングにも参加できそう

一安心なり(o^-^o)

#墨田区 #東あずま #ラブラドールロン #ゴールデンラブラドール #ゴールデンラブラドールロン #イエローラブ #大型犬 #十字靭帯断裂 #犬の捻挫 #ロンの治療費 #治療費 #投薬












ちょっと痛いけど

命取られるわけじゃなし


今日も元気でいてくれて

ありがとーー





では、また明日。


講座・イベント・ワークショップのご案内はこちらから
バナー 講座 イベント ご案内



鹿肉が購入できるのはメルマガだけ▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』












ロンのあんよ★10月のドッグ整体★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールの十字靭帯断裂を
手術しないという選択をした ペット食育協会®准指導士の神山惠子です。



このページは2015年4月 
十字靭帯断裂と診断された我が家の愛犬ロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

この情報が、もしもどなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われ
地元の山口ペットクリニックさんではTPLOを勧められました。

須崎動物病院の須崎院長にも、「切れたものは戻らないよ」と言われ、
手術を覚悟し、大学病院を探そうとした矢先、
准指導士の方や指導士の方から、
手術しない先生が横浜の方にいるらしいとお知らせを頂いて、
その先生に診ていただいていましたが、
20016年8月の診療で
「完治」と告げられました。


2016年10月現在は
Dog整体と運動療法、温灸やマッサージ、で調整しています。
もちろん、筋肉になりやすいように食餌にも気を付けています。



さて、そんなロンさんの近況報告です。


=====
2016年10月のドッグ整体
=====

この日は躾教室の後の施術でした。
(トレーニングの模様は次回改めて)

加恋ちゃんちでご飯を食べて
ゆっくりしてからの施術でした。

とりあえず
飼い主ご飯はこちら
16-10-20-06-54-52-543_deco


蓮根のはさみバーグのあん絡め

他にお惣菜が数種

どれも優しいお味でした。

どれだけ愛情かけて食材と向き合っているかが
分かってしまうランチでした♪

これなら毎日食べても大丈夫だね。

で、ロンさんのも注文

ワンローフ
16-10-19-19-10-58-456_deco

卵黄とお芋ちゃんはおかぁのおすそ分け
ワンローフはお芋ちゃんで出来ているらしい。
(って、ちこっとお味見しちゃった♪)

キャベツの上には可愛いクッキー

みなわん、小さく切って召上っていましたが
ロンさんは、3口で完食(これでも小さく切ったんだけどね)

こちらは とあさんのごはん
ワンバーグなんだって♪

小型犬ちゃんは食べきれないのでお持ち帰り
(ありえなーーい)
16-10-20-07-34-39-777_deco



さ、お腹も満たされたし、
表でちょっと一息入れて

今日も金子先生と、泉先生にお願いしましょうね。

16-10-20-07-21-15-802_deco


ロンさんが、狭いところに入っていくので
先生方も合わせて
狭いところに入ってくれます。

向こうには、先生の愛犬えっこさんが♪
こんなに近くにいられるなんて
ロンも頑張ってちゃんとご挨拶出来たからだね。

今日はイケイケな体だったみたいです。。

ゆるゆるに弛めていただきました♪

いつも本当にありがとうございます(#^.^#)


16-10-20-07-32-22-022_deco

↑このお膝は泉先生

えっこさん(ゴールデンです)
いつもママを借してくれて
ありがとね(#^.^#)

いつもゆるゆるにしていただいて
気持ちいいよねロンさん。
今度代わってね、ロンさん。


金子先生、泉先生
いつもありがとうございます。
随分と気温も下がって来たので
ご自愛くださいませ。





いつも最後までお読みいただいて
ありがとうございます(#^.^#)


では、また明日。




最新講座やイベント情報はこちら▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html















ロンのあんよ★9月のドッグ整体★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールの十字靭帯断裂を
手術しないという選択をした ペット食育協会®准指導士の神山惠子です。



このページは2015年4月 
十字靭帯断裂と診断された我が家の愛犬ロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

この情報が、もしもどなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われ
地元の山口ペットクリニックさんではTPLOを勧められました。

須崎先生にも、「切れたものは戻らないよ」と言われ、
手術を覚悟し、大学病院を探そうとした矢先、
准指導士の方や指導士の方から、
手術しない先生が横浜の方にいるらしいとお知らせを頂いて、
今現在、その先生に診ていただいていましたが、
20016年8月の診療で
「完治」と告げられました。


2016年現在は
Dog整体と運動療法、温灸やマッサージ、で調整しています。
もちろん、筋肉になりやすいように食餌にも気を付けています。



さて、そんなロンさんの近況報告です。


=====
9月のドッグ整体
=====
16-09-06-16-32-51-138_deco

8月に、横浜の先生からは「もう来なくっていいよ」

「完治」を言い渡され、気分晴れやかなおかぁです。


そして
金子由美江先生、泉千晶先生からも
「ロンちゃん、おめでとうーー良かったねぇ」
と、
喜んでいただけてとても嬉しかったです。

うんうん、長かったもんね。
16-09-06-16-39-10-735_deco


今日のロンの身体は何故か前のめり気味なのだそうで

色々思い出してみたら

乗車中のブレーキの度に前にのめっていたから?

16-09-06-16-06-36-095_deco




そして、今日もたっぷり全身緩めて頂きました。

終わるといつもにこにこなロンさん♪

いつもありがとうございます(o^-^o)




10月からはドッグ整体と同時にいよいよ

【7歳からの躾教室】に通います‼

これからも、ロンの笑顔、家族の笑顔のために 頑張らせてもらいますよ。
16-09-06-16-04-50-771_deco

今は亡きアローの後釜、とあも一緒に行きますよ♪
前の子の分まで、沢山手をかけてもらってる とあ
幸せわんこだね♪




ちなみに、
なぜ今頃躾教室かと申しますと

いつか近い将来かかるであろう獣医さん曰く

躾も入っていないペットは門前払い

触ると唸る、咬むなんていうのは
すでに論外

二か月三カ月待っての受信時に
「お帰り下さい」
では、目も当てられませんもの。。。


あ、ロンさんの場合
唸る、咬むではなく
ビビって逃走、、が予想されます。



がんばれロン

がんばれダイサクショウネン



いつも最後までお読みいただいて
ありがとうございます(#^.^#)


では、また明日。




最新講座やイベント情報はこちら▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html















ロンさんの、十字靭帯断裂★全快祝い★犬ケーキ★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと、神山惠子です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





さて、今日の犬おやつは
ロンさんが十字靭帯断裂からの全快祝い
ということで、急遽あるもので

=====
わんこケーキ
=====

にしてみました。

20160831 快気祝いのケーキ 十字靭帯 横浜 1


パウンドはロン姉ちゃんのオリジナルレシピだそうで
自分が食べたかったから焼いていたそうでして
そんな米粉のパウンドをおすそ分け

私もしっかりお味見しました
うん、ほんのり甘いけど
毎日食べる訳ではないのだし
皆で「治って良かったね」のお祝いなんだし

そんな

=====
犬に糖分は
=====

といって水を差さなくってもいいかなと思います。


20160831 快気祝いのケーキ 十字靭帯 横浜 4




確かに、犬に糖分は必要ないといわれています。

しかし、犬は血糖値を上げにくい動物なのだそうで
(日本獣医生命科学大学の遊学講座で聞きました。)

炭水化物などの糖質は素早くエネルギーになるので
有効な食材と私は考えています。

炭水化物、脂質、タンパク質の三大栄養素は
まんべんなく摂っていれば、ほとんど問題はないといわれています。


ただ、このような人用の砂糖のような糖分たっぷりなものを
毎日与えていたらどうなるかは

想像できますよね?
太っちゃうと、その分
お薬の量が増えるわけだから
体の負担にはなりそうですもんね



ということで気を取り直して

=====
材料
=====


★今日は特別に人用パウンドケーキ一切れ(ケチ!byロン)

材料
米粉
ココナッツオイル(もしくはバター)
きび砂糖


★豆乳ヨーグルトの水切りしたものを絞り袋に入れてね

(我が家はヨーグルティアで自家製ヨーグルトを作っています、
そこまでしなくっても、市販の無糖ヨーグルトをキッチンペーパーなどで
水切りしても全然OK!)

★あしらいに今日は巨峰とソルダム使いましたよ♪


20160831 快気祝いのケーキ 十字靭帯 横浜 2



=====
お祝いやイベントに
=====

人用のケーキじゃなくっても
代わりにお好み焼きだっていいんです。

要するに

お祝いしてあげたい気持ちを
素直に表したって
罰は当たらないもんね

先にお空に逝った子の分も一緒にね
お供えしてあげようね(^_-)-☆

今いる子も大事
お空組の天使も大事
人間の子も大事
旦那も大事
ばーちゃんもね


絞り出したヨーグルトに甘味がないから
人用には粉糖やはちみつを足すと良いかもです。

ぶどうについては、APNAの上級指導士の方が
NG食材セミナーを開いているので
お近くの講師を探してみてね♪





20160831 快気祝いのケーキ 十字靭帯 横浜 3

自分のお皿じゃないと、浮かれてくれないロンさんなのです。。




美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー





では、また明日。





第19回【愛犬・愛猫ごはん料理講座】

9月21日水曜日 午前の部 10:00~12:00
            午後の部 15:00~17:00
【光うさぎCafe】
墨田区立花3-2-1
090-1255-6245
http://blue-dragon.mame2plus.net/item.jsp?itemCode=0000028" target="_blank">





お問い合わせはこちら → 

【流花亭&Cafe琥流花】  9月吉日   光うさぎCafe

【流花亭】         9月2日金曜日  11:00~17:00  光うさぎCafe
【わんこすうひ会】    9月2日金曜日  御前崎から松井宏樹さんが光うさぎCafeにやって来る♪            
【光うさぎCafe&Bar】 毎週土曜日 18:30~22:00LO    光うさぎCafe
 9月3日 セミナー受講のため欠勤します




















ロンのあんよ、8月の診療★十字靭帯断裂★完治?



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと、神山惠子です。

このコーナーは2015年4月 十字靭帯断裂と診断されたロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

もしも、どなたかのお役に立てるようでしたら
とても嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





【長かった十字靭帯の治療が終了】

20160830 みなとよこはま 十字靭帯断裂 完治 2
向こうのピレさんもお膝が悪いんだって まだ二歳なんだよ、良くなりますように

やっとこさ、みなわんにお知らせする事が出来ます。

今日、横浜でお世話になっている獣医さんから、
「うん、ほぼ完治!」

と、嬉しいお言葉頂きました
ありがとうございます(o^-^o)

20160830 みなとよこはま 十字靭帯断裂 完治 1


十字靭帯断裂しても、手術しない獣医さんもいらっしゃると、
本当に世間は広いものですし、
探せば見つかる可能性もあるって事ですね。


手術しない、薬を使わず体質改善の須崎先生にも以前
「切れちゃったものはくっつかないから、手術した方がいいよ」
と、アドバイスを頂き「大学病院」を探すことに決めた矢先


ドッグ整体でお世話になっている金子由美江先生から
「横浜の方に手術しない先生がいらっしゃるらしい」
と、素敵なお言葉を頂き、

「あ、その病院、私が以前通ったことがあるー」と准指導士の三橋さんから情報を頂き。。。
今年一月から、亀戸あたりから横浜までの通院となりました。
(断裂したのは2015年4月です)



最初は二週間おきの投薬と通院。
落ち着き始めてからは一か月の通院
6月には投薬終了し二か月おいての本日の再診。



「投薬なしでこの状態なら、完治といって良いでしょう。
また何かあったら来てください。」
と、院長先生から嬉しいお言葉♪頂きました(#^.^#)


=====
手術をしないという選択
=====

今まで「十字靭帯断裂でどうして手術しないの?」
と思われた方も絶対多いはず。
実はそれにはちょっとした訳が・・・

以前、わん友さんの腰痛が酷く、結局手術することになり、
術後の経過が思わしくなく、しばらく様子を見ていると

下半身不随に近い状態

どうやら脊椎の神経を切ったのか傷つけたのか、
排泄や入浴にも支障をきたし、自由だった生活が一変してしまいましてね。
そんなこと目の当たりにしたこともあって、どうしても手術することに抵抗があり、
どの病院へ行っても、手術を渋り続けていたのです。




=====
そもそも膝の故障に気付かなかった
=====


生後6か月で去勢手術をした際に
股関節形成不全の多い犬種であるラブラドールということもあって
レントゲンを撮った結果

半分しか入っていない
3分の2しか入っていない

そんな股関節だということが発覚しました。

(当時の記憶をたどると右股関節が悪かった様に思います。)


=====
以前の院長先生の解説
=====

にもあるように
右の不具合が、左の膝に出る場合がある
とのこと

対角線上に不具合が出やすいらしいです。


=====
股関節形成不全にばかり
=====

気を取られていたことがありました。

パピーの頃にいわれていたことは
3歳頃になったら、サプリメントで補いましょう。

でも3歳の頃には食育士の資格も取っていたので
サプリメントじゃないな
と思い、
食事と運動で乗り越えていました。

3歳の頃のロンは

午前中、自転車で20~30分ほどかけて
旧中川をゆっくり走り
公園で、ボール遊びをし
お友達ともワンプロをし
また自転車で帰り
途中の公園でもう一遊びする

といった、とてつもない運動量でした。
(それぐらい運動しないと鼻息荒かったです←疲れないからうるさいったらありゃしない)

3歳の男の子のラブって
これぐらい運動が必要でした。
(うちの子だけ?)

はーー
午前中、犬三昧です。

運動量=筋肉量
ということもあって、股関節に異常や
歩行に異常が視られることもなく
すくすくと、育っていました。



5歳頃からだったと思いますが

飛びついたりした時に
きゃん!と鳴くことが一年で3回程度

気にはなっていましたが、
歩行に異常が出る事もなく
2014年1月までは正常の範囲内だったように感じます。

そして2014年1月の出来事

この後、地元の病院に連れて行くのですが
やはり膝とはいわれず
股関節形成不全の言葉しか
出てこない状態でした。

獣医も飼い主も


思い込み

でした。



(この頃にちゃんとした病院で診てもらっていたら、
また犬生も変わっていたのでしょうけど)

この頃は体重管理と運動で筋肉を付ける
という方向性だったのですが、
体重を落とす事に時間がかかり
運動はおろそかだったような気がします。
(運動しないで体重を落とすって意外と大変でした)


この後はそれほど気になる歩行不安などはなっかたと
思いますが
たぶん気が抜けていたんでしょう

2015年4月14日
ついに十字靭帯を切ってしまいました。

あちらこちらの病院では
手術を勧められ続けました

2015年6月30日から
金子由美江先生のドッグ整体で調整しながら
ゆるりと過ごした毎日

2015年8月には
伊東はなんさんにもアドバイス頂き
(というか、ロンちゃんこんな事いってるよって)

2016年1月から
横浜に通い始め8か月


ようやく、一つの着地点にたどり着いた気がします。



今回もご縁あっての結果です。
本当に心から
皆様に感謝いたします。

ありがとうございました♪






では、また明日。




最新講座やイベント情報はこちら▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html















ロンのあんよ★8月★ドッグ整体



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと、神山惠子です。

このコーナーは2015年4月 十字靭帯断裂と診断されたロンさんの
飼い主による備忘録的内容です。

もしも、どなたかのお役に立てるようでしたら
嬉しいです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






2015年4月14日に十字靭帯断裂と云われ
地元の山口ペットクリニックさんではTPLOを勧められました。

須崎先生にも、「切れたものは戻らないよ」と言われ、
手術を覚悟し、大学病院を探そうとした矢先、
准指導士の方や指導士の方から、
手術しない先生が横浜の方にいるらしいとお知らせを頂いて、
今現在、その先生に診ていただいています。

2016年現在は
外科的手術をせずに、投薬と運動療法、温灸やマッサージ、ドッグ整体で調整しています。
もちろん、食餌も気を付けています。


=====
8月のドッグ整体
=====

早いもので、整体を始めてから早一年

断裂してから一年と8カ月が経過しました。

まーーたまに歩き難そうではありますが
歩行困難には見えませんし、
よほど、注意してみなければ
異変がある歩行には、、、
要するに、

一般の飼い主さんが見ても、
気付かないレベルです。


さて今日は

金子由美江先生と Chiaki先生の dog整体へ行ってきました。

もう、大分慣れたと思うんですが
毎回、緊張するみたい?
imageimage


image
ココも凝るらしい。。

image

筋反射を利用した
お二人の息を合わせての施術です。

せーの♪



image


image


腰のコリを泉先生にほぐして頂きました♪

私なんか、触ってもさっぱり分からんちん。。





今朝の歩行では
左足が重そうで
腰に力が入っている感じでしたが

施術が終わると
すたこらと
歩いておりました。

やっぱり、違いを実感しています。




由美江先生、Chiaki先生、
今日も本当に、ありがとうございました♪
この笑顔をしっかり、護っていきたいと心に刻んだ一日でした。





いつも最後までお読みいただいて
ありがとうございます(#^.^#)

暑いですね、ご自愛くださいませ。


では、また明日。




最新講座やイベント情報はこちら▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html














imageimageimageimageimageimage
livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ