いつもご訪問、ありがとうございます。

ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 キッチンに立っている時、わんこが足元で楽しそうにワクワクしながら「おかぁさん、今日のごはんはなーに?」って、それはもうキラキラなお目目でしゃべってきます。そんなお目目は まるで人の子と同じです。 そんな幸せな時間をお伝えするお仕事です。

しつけ



愛犬 ラブラドールの男の子 2009年1月24日九州の延岡生まれ
砂町スナモのペットショップ出身
左後ろ足の膝十字靭帯断裂を、手作りごはんでサポート
運動療法を取り入れることと、食事・食材を見直すことで、手術をすることなく完治。
また、悩まされていた大豆アレルギーも、ドッグフードから手作り食に移行することで腸内環境が改善されアレルギーもなくなる。

食べ物は、心も身体も作っている
そんなあたりまえのことを再認識させられ、ペットも人も食事を見直せたらと、ペット食育(R)指導士に。

他にも
ペット東洋医学アドバイザー
薬膳インストラクター
腸内フローラアドバイザー
50℃洗い・低温蒸しインストラクター
ドッグソーパー
ジュニアソーパー
ホリスティックケア・カウンセラー等取得

東あずまのレンタルキッチン #光うさぎCafe でも一日店長【薬膳・雑穀の流花亭(るかてい)】として活動中。

2019年3月にお家サロン『ロンさんの、台所』主宰
愛犬・愛猫料理教室
わんこのケーキ教室
50度洗い・50度浸け、低温スチーム料理教室
人とペットの自然食料理教室も開催中

カメラ講座
瞑想会
お茶会等
各方面から優秀な講師をお招きし、セミナー等も開催

レンタルルームとしての貸し出しもしていますので
お気軽にお問い合わせ下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S19077432/



食以外にも興味を抱きアニマルコミュニケーターに。
レイキファースト取得、アニマルレイキ・ペットヒーリング
シルバメソッド基礎・卒業生・ウルトラコース終了
その子に合った食材とおやつのアドバイス
ケアやしつけの相談もお受けしております。


===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





毎日のロンごはんはFbページ
『ロンさんの、健康管理手帳』にて、公開中
https://www.facebook.com/ronn.gohanndayo/





=====講座・イベントのご案内=====


▼ペット食育(R)入門講座のご案内▼
入門講座バナー APNA ペット食育協会 バナー


▼ペット食育(R)入門講座のお申し込み▼
 入門講座のお申し込み



▼お問い合わせはこちらから▼
お問い合わせ 20160413



トイレトレーニング、失敗編



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!




前回からの続きです

トイレトレーニングシリーズ

=====
もしも失敗させてしまったら
=====

お友達の実際の失敗例です





今まで、排泄のためにスープを沢山摂取させていました。

朝はお散歩で排泄

昼間はシートに出来る子で



夜はお散歩でも、シートでも出来る子だったんです。


ところが一度

トイレシートからはみ出して

排尿してしまったことがあり


飼い主さんは、その場所を掃除する際

ぶつくさ、ぶつくさ

直接文句を言ったり、怒ったりしたわけではないのですが



その雰囲気を察してしまったために

二度とシートにせずに

お家でトイレをしない子になってしまったそうです。




もしも失敗してしまっても

してはいけない場所では叱ってもいいようです。


今回のように

微妙な場所では

しからない

ぶつくさ言わない

怒っている雰囲気を醸し出さない


ことが重要ですね



その後飼い主さんは


もう一度頑張ってみる


とのことでした。




来週会えそうなので聞いてみよっと!











========
入門講座のご案内
========
入門講座バナー



▼メルマガ登録はこちらから▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』














トイレトレーニング、やっぱりしたほうがいいの?その3



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!











その3
失敗させないコツ♪


前回のところをチラッと


=====
様子を見ながらいよいよ誘導
=====

人間でいうもじもじ状態

そろそろ行きたくなって来たころあいを見計らって

トイレシートに誘導しましょう

そして誘導できたらそこでご褒美

ここにくると美味しいおやつがもらえる♪

しかも、身体にやさしく食いつき抜群
【トレーナー推奨 神レバー】
http://bow-r.jp/ca1/2/p-r-s/



こんな美味しいおやつを目の前にちらつかせながら

楽しくトレーニングできたら

わんこだって人間だって

幸せじゃないですか?



シートに乗ったら美味しいおやつ



そこがクリアできたらいよいよ本番です。




=====
シートに乗ったらまず声かけ
=====

我が家では「ワン・ツー・ワン・ツー」なのですが

お散歩時などで排泄している瞬間に

声をかけます


すると、その言葉を聴くと

模様す様になります。



オテ、と同じですよね。


最初は「オテ」といっただけでは手を出してくれません

「オテ」と言ったら前足を飼い主の手の上に乗せる

その動作をさせて、その動作と一緒に声かけ「オテ」と言うと

いつのまにかお「オテ」が出来るようになったりしませんか?


それと同じで

排泄時に声賭けをしておくと

シートの上での声かけだけで

排泄を試みようとします。




ここまでくれば成功したも同然♪




=====
後はしてくれるのを待つだけ
=====

シートで声かけして

してくれそうだったら落ち着いて

見守ることが大切


私たちも排泄時に親が「ちーーーー」

と、やさしく言ってくれたことで

落ち着いてトイレを済ませる(幼少期の経験)を

してきているはずです。


これはわんこも同じですね。




排泄できたら匂いの確認をする子が多いと思います。

匂いをとりながら再度声かけ

「上手ね~~そうそう、上手に出来たわね~」

「いいこ、いいこ~~」



上手に出来たらやさしく褒めて

ポケットに忍ばせた飛び切り美味しいおやつをあげて下さいね

【トレーナー推奨 神レバー】






そして一番のポイントは

======
飼い主喜ぶ♪
======

わんこはね、私たち飼い主を幸せにするために

生まれてきてくれて、出会ってくれたんです。


そのわんこたちがが一番幸せを感じる瞬間って

いつだかご存知ですか?




それはね


飼い主であるパパ・ママが喜んでいる瞬間



大好きな人が一番

喜んでいる姿を見ることって

心からの幸せですよね。


人もわんこも


同じことなんですね♪





この心から喜ぶ


是非、味わってみて下さいね。



さて次回は

=====
もしも失敗させてしまったら
=====


これは、知っておくのと知らないでいるのとは大違い

失敗した時の対処の仕方を間違えると

もうシートの上では しなくなってしまうことも。。。。


そうならないためにも

次回のブログも、読んでね♪





========
入門講座のご案内
========
入門講座バナー



▼メルマガ登録はこちらから▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』














犬に手づくり食?★疑問★食べてくれなかったらどうしよう。。。★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

わんこさんとにゃんこさんの手作り食のことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育協会®認定 准指導士の神山惠子でございます。


今日はね

お友達からのご質問にお答えしようと思います


ロンと同い年のわんこさん

とにかく食べない子で有名

だからいつも

にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!






作ってあげても

「食べてくれるかしら。。。」


と、不安げな飼い主さんなのです。




でも本当に、ママの作った手作りごはんを

食べてくれないのでしょうか?




確かに

毎回、「本当に食べてくれるかしら」

と、不安げに覗き込み

「美味しい?ね、本当に美味しい?」


と、聞かれたら

わんこさんだって、嫌になっちゃうんじゃないのかな







話しは変わりますが、


先日、こんなお店に行ってみました。


商店街の中ほどにある、定食屋さん

始めて入るお店なので、評判もまだ

私の耳には、入って来ていません。




お店に入ると店主が突然


「これ、うめーーから食ってみろ!」

と、言うので、

「では、頂きまーす」

と。。。。。。





後日、違う定食屋に入ってみました。

店主が

「これ、美味しいかどうか分からないんですけど

良かったら。。。」


と言って、お皿を出してくれました。

「では、頂きます」と、私。





さて、みなわんでしたら

どちらのお店のご飯が

美味しそうですか?






実はこのお店

どちらも同じものを出しています。

でも、美味しそうなのはどっちかな?




私だったら

最初のお店の方が

美味しそうに感じます。


これ、わんこさんにも言えることで

「絶対美味しいから食べてごらん」

「美味しいかどうかわからないけど、食べてみて」


この、どちらの言葉がけが美味しそうに感じるか



もう

飼い主さんなら分かりますよね。




愛情を持って作った手作りごはんなら

美味しいんですよね

それだけご自分の作った手作りごはんに

自信を持っていいと思ています。





そして食べ始めたら、そっと見守る


食べることに集中させるためには

食べているお皿の中の物を

手でかき混ぜない方がいいよね




あとは、


食べ終わった時に

「美味しかったね~~いっぱい食べたね~~

また作ってあげようね♪


と、


=====
ポイントは
=====


褒めるのではなく

飼い主さんが

◆喜ぶ◆



わんこさんはね

何よりも、飼い主さんの笑顔のためだったら

何でもしますから(#^.^#)



ちなみに

しつけも褒める、よりも、

喜ぶ♪

方が効果的なのだそうですよ








16-12-12-00-44-01-826_deco














美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー





では、また明日。





講座・イベント・ワークショップのご案内はこちらから
バナー 講座 イベント ご案内


鹿肉が購入できるのはメルマガだけ▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』









プロフィール

神山惠子

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
レシピ提供



レシピ提供
Dr.須崎の犬ごはんの悩み相談室 /ナツメ社/須崎恭彦
外部ブログにジャンプします。
20010009784816353550_1
レシピ提供
手づくり犬ごはん エイムック 須崎恭彦獣医学博士監修
外部ブログにジャンプします。
9784777956869

カテゴリー
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ