いつもご訪問、ありがとうございます。

ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 キッチンに立っている時、わんこが足元で楽しそうにワクワクしながら「おかぁさん、今日のごはんはなーに?」って、それはもうキラキラなお目目でしゃべってきます。そんなお目目は まるで人の子と同じです。 そんな幸せな時間をお伝えするお仕事です。

メリット



愛犬 ラブラドールの男の子 2009年1月24日九州の延岡生まれ
砂町スナモのペットショップ出身
左後ろ足の膝十字靭帯断裂を、手作りごはんでサポート
運動療法を取り入れることと、食事・食材を見直すことで、手術をすることなく完治。
また、悩まされていた大豆アレルギーも、ドッグフードから手作り食に移行することで腸内環境が改善されアレルギーもなくなる。

食べ物は、心も身体も作っている
そんなあたりまえのことを再認識させられ、ペットも人も食事を見直せたらと、ペット食育(R)指導士に。

他にも
ペット東洋医学アドバイザー
薬膳インストラクター
腸内フローラアドバイザー
50℃洗い・低温蒸しインストラクター
ドッグソーパー
ジュニアソーパー
ホリスティックケア・カウンセラー等取得

東あずまのレンタルキッチン #光うさぎCafe でも一日店長【薬膳・雑穀の流花亭(るかてい)】として活動中。

2019年3月にお家サロン『ロンさんの、台所』主宰
愛犬・愛猫料理教室
わんこのケーキ教室
50度洗い・50度浸け、低温スチーム料理教室
人とペットの自然食料理教室も開催中

カメラ講座
瞑想会
お茶会等
各方面から優秀な講師をお招きし、セミナー等も開催

レンタルルームとしての貸し出しもしていますので
お気軽にお問い合わせ下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S19077432/



食以外にも興味を抱きアニマルコミュニケーターに。
レイキファースト取得、アニマルレイキ・ペットヒーリング
シルバメソッド基礎・卒業生・ウルトラコース終了
その子に合った食材とおやつのアドバイス
ケアやしつけの相談もお受けしております。


===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





毎日のロンごはんはFbページ
『ロンさんの、健康管理手帳』にて、公開中
https://www.facebook.com/ronn.gohanndayo/





=====講座・イベントのご案内=====


▼ペット食育(R)入門講座のご案内▼
入門講座バナー APNA ペット食育協会 バナー


▼ペット食育(R)入門講座のお申し込み▼
 入門講座のお申し込み



▼お問い合わせはこちらから▼
お問い合わせ 20160413



フードもいいけど、手作りでもいいよね♪



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)


ラブラドールのごはん研究家の、ロンままです。




今日は手作りごはんの良さを書いてみました。




よくご質問いただくのは

「このフードの、天然型の添加物なら大丈夫?」

このような疑問、私も以前は思っていました。


人工的な添加物
(BHAやBHT、エトキシキンなどの酸化防止剤や、
イザマリルのような防かび剤など)

このような合成添加物には発がん性の危険も持ち合わせているといわれています。

確かに酸化防止剤などの添加物があるからこそ

有害なカビなどから体を守る事ができますし、

食品の日持ちもいいわけです。

袋をあけたら、すぐご飯ですし、

総合栄養食なので、これとお水だけでも生きていけます。
(だからドッグフードは便利なんですね!)


では、天然型の添加物(ミックストコフェロールやビタミンC,Eなど)

こういったものはどうなんでしょう???



私的には

50歩100歩と思っています。

天然型と合成添加物って全然違うじゃん?

と思う方は多いと思いますが、




どちらも酸化防止剤です。



なぜ50歩100歩かというと、

どちらも菌を殺す作用があるからです。



菌を殺すって何???




菌を殺す

添加物の多いフードやカップめんのような加工食品を食べれば当然


腸内細菌にも影響すると思いませんか?




私たちの体の(もちろんわんこも)免疫力は

70%は、腸が司っているといわれています。


でしたら、腸内環境を改善することにより

免疫力も上がると思いませんか?




そこで、腸内環境の改善にも一番おすすめなのはやはり、

手作り食なのではないでしょうか。



私が手作り食を実践して、良かったことを

あげてみました。




理由1
なんといっても危険な添加物を与えなくて済む(無添加のフードを探す方が困難&高価)

理由2
何を与えているかが歴然(私たちと同じものを与えているので安心ですね。)

理由3
お水を飲まない子でも、容易に水分補給ができる

理由4
尿路結晶や結石などになりにくい、もしくは、改善される場合もある。

理由5
給仕量が多いので(ほとんど水分)、ダイエットができる。
※ある程度の運動も必要です!

理由6
排泄力が上がることで、有害物質等も排泄することができる。

理由7
毛焼け、涙やけにも効果が期待できる。

理由8
体臭や便臭も激減!

理由9
腸内環境が改善されることによりアレルギーも改善される場合もある
(パピー時代、大豆アレルギーだったロンの場合はこれだと思う)

理由10
何といってもこの笑顔
image






その結果、免疫力が上がる


免疫力が上がれば病気のリスクが減る


病気のリスクが減れば病院に行く回数が減り


結果
お財布にも優しい♪



と、
いいことづくしだと思うのは私だけでしょうか???



      



簡単な手づくり食、

早速今から、スタートです!



私のブログ記事の中にもありますが

簡単なスープかけフードやトッピングから

始めてみてはいかがでしょうか♪







美味しいは、うれしいね



今日も完食、ありがとう♪







では、また明日。



わんこだって、カツオ♪



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンままこと、神山惠子です。



さて、今日の犬ごはんは

======
カツオのお刺身
======


image




ごはん
カツオのお刺身
味噌汁のなめこ
鰤のアラ炊き
豆苗


カツオのお刺身が残りそうだったので

ちょっと、おすそ分けしてみました。

(※お醤油とか、わさびはいらないからね)←たまに聞かれんねん


新鮮なものは新鮮なうちに。


抵抗力のある時なら、少しぐらいは大丈夫だと思っています。

病気の時や病み上がり、幼犬、老犬のような

体力に自信がない場合は

やっぱり控えた方がいいかな?と、思っています。



だって、

人間と同じように、


一歳未満の頃は、生もの、生卵、はちみつはNGだったでしょ?

あと、病院食でも生ものは出ませんよね。



image




だから、

下痢をしていないかとか、食欲があるかどうかとか、

元気かなとか、

色々と、体調に合わせて

ごはんも選んであげることができる


これが、手作り食のいいところではないでしょうか?











美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー





では、また明日。


手づくりしていて良かったこと?

いつもご訪問

ありがとうございます。(#^.^#)



明日はお誕生日ということもあって

以前、書いておいたことをUPしておこうかと思います。


なぜ、私が手作り食を選択しているのかは

デメリットよりも

メリットの方が断然、多かったから。


確かに、手づくり食って、

手間がかかりますし、面倒なことも多々ありますよね。


でも、主婦も熟練してくると

手間ぬき、時短術などにも長けてくるのではないでしょうか。


今日は、私が感じているメリットの部分を書いておこうと思います。





【手作り食を実践して良かったこと】


【体臭】 

まず第一に、体臭が激減しました。

あの犬特有の臭さって、フードの臭さだったのでしょうか?

今では、マズルは昆布出汁の香り、肉球はポップコーンの香りです。


【体重】 

まだ4歳と言う事と(今現在6歳)、男の子と言う事もあり、一日の運動量は

かなりなものだと思いますが、一日二回食をたっぷり摂取しても、

ほとんど太らなくなりました。

太ったとしても食材を変えるだけで食べる量は変わらないので、

本犬には全く気付かれずにダイエットができました。


【爪の赤み】

フードジプシーをしていた頃、爪の周りが赤茶けてきたことがあります。

そう言えばいつの間にか,奇麗なピンク色の爪に戻っていました。


【うんP】

乳酸菌や納豆菌なども積極的に与えているためでしょうか、鼻をつまむほどの

酷い便臭はなくなりました。

2歳ころまでは便の状態が安定せず、お腹が弱いのは体質だとばかり

思っていました。

1歳の頃の大豆アレルギーには悩まされていましたが、2歳の検診では陰性

になりました。

お腹の状態が改善された事と、アレルギーが出なくなって良かったです。


【毛艶】

小さい頃から毛艶は良かったのですが、4歳になった今でも

つるぴかりんです。

5歳になったばかりの同犬種♂と触り比べれば、一目瞭然!

そんなところで優越感にどっぷり浸かれます。

お散歩仲間や商店街の道行くおばちゃんに、「健康そのものだね」

「毛並みがいいわね~」「お耳ツルツル~~」とほとんど毎日

お褒めの言葉を頂きます♪



手作り食を実践して良かったことは沢山ありますが、

何よりも美味しそうに食べてくれる姿に愛おしさを感じます。



そして、食後のお約束

「美味しかった?」と聞くと必ず舌をペロリンします。


あっ!そうそう、もう一つ大切な事を忘れる所でした。

なんと言っても、お財布にやさしいです!!!(←ここ大事)



20140716 健康管理手帳





















この記事は、ペット食育協会 ペット食育上級指導士の藤根悦子先生のHP犬めし亭さんからいただいております。





プロフィール

神山惠子

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
レシピ提供



レシピ提供
Dr.須崎の犬ごはんの悩み相談室 /ナツメ社/須崎恭彦
外部ブログにジャンプします。
20010009784816353550_1
レシピ提供
手づくり犬ごはん エイムック 須崎恭彦獣医学博士監修
外部ブログにジャンプします。
9784777956869

カテゴリー
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ