ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 キッチンに立っている時、わんこが足元で楽しそうにワクワクしながら「おかぁさん、今日のごはんはなーに?」って、それはもうキラキラなお目目でしゃべってきます。そんなお目目は まるで人の子と同じです。 そんな幸せな時間をお伝えするお仕事です。

七夕



愛犬 ラブラドールの男の子 2009年1月24日九州の延岡生まれ
砂町スナモのペットショップ出身
左足の膝十字靭帯断裂を、手作りごはんでサポート
運動療法を取り入れることと、食事・食材を見直すことで、手術をすることなく完治。
また、悩まされていた大豆アレルギーも、ドッグフードから手作り食に移行することでアレルギーが改善される。
食べ物は、心も身体も作っている
そんなあたりまえのことを再認識させられ、ペットも人も食育を見直せたらと
、ペット食育(R)指導士に。

ホリスティックケア・カウンセラー
ペット東洋医学アドバイザー
薬膳インストラクター
腸内フローラアドバイザー
50℃洗い・低温蒸しインストラクター

東あずまのレンタルキッチン #光うさぎCafe でも一日店長【薬膳・雑穀の流花亭(るかてい)】として活動中。

食以外にも興味を抱きアニマルコミュニケーターに。
レイキファースト取得、アニマルレイキ
その子に合った食材を写真からリーディング
ペットヒーリング
シルバメソッド基礎・卒業生コース終了
その子に合った食材とおやつのアドバイス
ケアやしつけの相談もお受けしている


===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





毎日のロンごはんはFbページ
『ロンさんの、健康管理手帳』にて、公開中
https://www.facebook.com/ronn.gohanndayo/





=====講座・イベントのご案内=====


▼ペット食育(R)入門講座のご案内▼
入門講座バナー APNA ペット食育協会 バナー


▼ペット食育(R)入門講座のお申し込み▼
 入門講座のお申し込み



▼お問い合わせはこちらから▼
お問い合わせ 20160413



第25回 愛犬・愛猫料理講座 第4回ペット食育入門講座 ★活動報告★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!







2018年7月7日

第25回【愛犬・愛猫料理講座】と

第4回 【ペット食育(R)入門講座】の活動報告と

受講生のご感想です。


場所はいつもの光うさぎカフェ



そしてまずは♪

=====
ペット食育入門講座の感想文から
=====

※お名前などはご本人の許可を得ております。



手作りごはん、あまり重く考えずに、

家族のごはんの味付け前に少し取っておいたりなど長く続けられるよう、

気張らずにがんばりたいです。

うちの子はまだパピーなので、この時期から少しずつ始めれば

何でも食べられる子になりと思いこの講座に参加しました。

一日でも長く一緒にいたいので勉強できて良かったです。

テキストの実例写真、半年で変わるとはおどろきました。

今日はありがとうございました。

本を買って帰ろう!



椎橋さま




手作りごはんは栄養バランスやカロリー計算など、


とてもめんどうなものと思っていました。


でも自分たちが毎日食べている食材を


取り分けることで手軽に作れることがわかりました。


また犬に塩分は絶対ダメ!のようなこともなく


数少ない食材にさえ気をつければ、どの食材でも使って大丈夫なこと


、消化吸収されなければそのまま出ていくだけのことであって、


身体に悪い影響がないことがわかり、気軽に手作り食に取り組めると思います。


おしっこの量や色に変化が出てきた理由もわかり安心しました。


一緒に同じ食事ができる幸せな時間を大切にしていきたいと思います。


ありがとうございました。



アネラさま





栄養素が気になっていましたが、


大まかでいいんだなと思い気がラクになりました。


食物繊維が老廃物をくっつけて出てくる 


ワカメなどの海藻もくるんでくれるなどの具体的な例など、


他もキシリトールは低血糖などの話もわかり易かったです。


ドッグフードがカップラーメンより安い比較などもわかり易くよかったです。



藤原さま




今まで食べてはいけない物に気を取られ


積極的に手作り食に移行出来ないでいました。


セミナーを受けてそれ程食べてはいけない物は多くなく、


塩分等も気にし過ぎる事は無いと学びました。


今はまだドッグフードとの並用で考えています。


(
旅行の時などは手作り出来ないのでドッグフードを持参した方が


便利で一緒に出かけるのを楽しむ事が出来るので)ですが、


今以上に手作りして一緒に食事を楽しもうと思いました。


もっと勉強していきたいです。



吉本さま





手作りは栄養がバランス良くとれているか、、、


心配しながら毎日作っていました。


セミナーに出て、そんなに考え込まなくていいんだ!!


栄養バランスが最優先じゃなくても大丈夫なんだと学んだから


これからの手作りごはんが今まで以上に楽しく作れそうです。


健康で長生きして欲しいので


これからも手作りご飯を作って行きたいです。



永田さま




手づくり食はとても大変なイメージがあったのですが


身近な食材で以外と簡単に作れることがわかり、気楽に作れそうです。


手作り食を初めたのは2年前です。


アレルギーが出たのが原因で当時は本当に悩みましたが、


手作り食に切り替えたおかげで、体調も良くなり元気になりました。

こういったセミナーで、愛犬の健康を高めていきたいと思いました。

本日はありがとうございました。



さくらさま



受講生様から、こんな素敵なご感想を頂きとってもやる気倍増な

神山です。

お空にお引越ししちゃたお友達に

ほんの少しでもお返しが出来たらと思い

手作り食の良さをお伝えしています。


こんなに簡単に


手作りご飯に切り替えられてあげられるなら


身体もゆっくりと


元に戻るのだと思います


元気な今のうちに何でも食べられる元気な子を目指しましょう!






======
第25回 愛犬・愛猫料理講座
======


この実演コーナーでは実際に


◆どれくらいの大きさに切ればいいの?

◆うちの子の量はどれくらい?

◆塩分って大丈夫?

◆下痢のときはどうすればいいの?

◆吐いちゃったときは?

◆ブロッコリーの茎って使えるの?

などの疑問を

目で見て覚えてその日から

実践できるようになる講座です。


(これは前回の写真ね♪)
IMG_3953

毎回こんな感じでキッチンにおります~



実際にキッチンでのデモなので

◆食材のこの部分は使える?

◆ブロッコリーの茹で方

◆キュウリの切り方

◆その子の食材の大きさはどうなん?

◆出汁の種類は?どれがお勧め?

◆その出汁の塩分は?その塩分は排泄されるの?

◆シメジやえのき、どの部分まで使えるの?


などにお答えしながら

そして

今回も野菜は全て50度洗いの下処理をしています


だから野菜の色が鮮やか



毎日でも食べさせたい食材、ブロッコリー

抗がん作用があるといわれているから

毎回料理講座に登場します。





蒸し煮にしたブロッコリー

お塩ちゃんと胡麻油だけでめっちゃ美味しい♪



IMG_5484


そして、7月7日は七夕

七夕といえば、やっぱり定番


そうめん



そうめんなのだけど、栄養バランスの簡単な取り方で

野菜、お肉、ごはん(今日はそうめん)

キュウリと卵と鶏ハム、そうめん♪

IMG_5483

採りムネ肉のゆでスープとモズクで簡単スープ

そして皆さんでわいわい

わんことお揃いの献立を召し上がっていただきました


IMG_5405

ちなみに、写りこんでいるカップめんは

教材です!

こんなものは、食べません!!




IMG_5406



皆様、本当にお忙しい中

ありがとうございました。


愛するわが子との素敵な時間

楽しい時間、うれしい時間

美味しい時間を心から愉しんでくれることを

天国のあの子達とともにいつも

願っています。。。





では、またお目にかかる日を楽しみにしております。

今日はご参加、ありがとうございました。




========
入門講座のご案内
========
入門講座バナー



▼メルマガ登録はこちらから▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』














七夕に思いをよせて

いつもご訪問、ありがとうございます(*^_^*)


今日はね、ちょっと心のデトックス

ロンの事ではないので、お時間ある方覗いてみてね




実父の事と、叔父の事を綴っておこうと思います。


21年前の7月6日

梅雨時期の雨の中、ご近所さんと井戸端していた父

家に入ると震え出し、少し熱っぽかったのかもしれません。

その夜には、母が父を病院へ運び

その晩は入院することに。



翌7月7日

当時一人暮らしをしていた私は

母から

これから肺の中にたまった水を抜く手術をするから

との連絡を受け、急いで病院へ。


病室に入った時にはすでに息はなく、

まだぬくもりの残った父の手を握り

小さなころ寝つきの悪かった私は

父の耳たぶをつまんで眠ったことを思いだし

そっと触れると

その耳たぶがまだ温かかった。。



飲み込んでいたはずのお水は胃の中へは行かず

肺に溜まってしまった

いわゆる誤嚥

その肺に溜まったお水を

喉を切ってチューブで吸い出すだけの

簡単な手術だとばかり思っていた。


当時は

家族全員医療ミスだと思い込んでいた。


原因療法の獣医さんのお話では、

誤嚥した時点で、もう限界だったのでしょう


と。。。。。


何年も何年も

胸の中に溜まった

濁った私の水を

すーーーーーーっと、抜いてくれたのは

人のお医者さんではなく

ペットのお医者さんだった。





そんなことを思い出させる

2017年7月

ある日、今現在入所している施設から連絡があり、

伯母から訃報を受ける。


母家の中心的存在の叔父、突然の出来事。


ちょっと不調で2~3日入院したそう

だが

突然、心臓が止まったのだそう。


そう

心筋梗塞






叔父とは小さいころから家同士で

お付き合いさせて頂いていたこともあって

お通夜では、懐かしい顔ぶれ。



昔の人たちは兄弟が多かったから

従妹もお孫さんも沢山いて

会食時は賑やかで

生前、飲むことが好きだった叔父らしい時間。



トラックの運転手

バスや個人タクシーと

車の運転のお仕事をされていたからか

それはとても厳しい方で。


それでもいつも

母のことを気にかけてくれていて

今でも耳に残っているのは

「惠子、お母さんのいうことよく聞いてな」

って、

父と同じ言葉を

今も耳元に聞こえています。


image


父も叔父も

同じ日に天国に行ってしまったけど、

毎年七夕には

色んな思いをよせています。

私の父は、あの雨の中の井戸端会議を

中断して家に入れば

もしかしたら、このような結果ではなかったかもしれません。


そう、

このメッセージは


もっと自分を大切に取り扱ってね♪


ということなのかもしれません。


今、頑張り過ぎている方

7月24日光うさぎで夕飯食べましょ♪








長文にお付き合い、ありがとうございます(*^_^*)











わんこだって、肉詰め♪★今日の犬ごはん★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと、神山惠子です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





さて、今日の犬ごはんは

=====
家族とお揃い
=====

★パプリカの肉詰め★
20160707 パプリカの肉詰め 1



何故にパプリカ?

いや、、、ピーマンよりもお安かっただけです。
単純です、はい!
20160707 パプリカの肉詰め 2


しかも、
今日は七夕なので
素麺を作る方が多いかな?
と思いましたが

意外と気温が上がらず、
ちょっと肌寒いくらいだったので
今日は、お肉とちょこっとお野菜♪


パプリカを適当に切って
その中に豚ひき肉のハンバーグパテを
詰め込んでオーブンで焼いただけの
至ってシンプルご飯でした。

=====
手順的には?
=====

玉ねぎのみじん切りを炒めておきます。

挽肉に卵、塩少々をあらかじめこねておいて
先にわんこ用に肉詰めしておきます。

残りの挽肉に
先の玉ねぎを入れて更にこね肉詰めします。
これが人間用♪


あとは、オーブン予熱あり180度
20分ぐらいで出来上がり♪

野菜も一緒に焼いてね♪

今日はジャガイモとオクラ♪

ご家族様はソースとかケチャップとか
お好きな調味料でどうぞ♪

20160707 パプリカの肉詰め 4




こんな感じで出来上がり♪

栄養バランスが気になる時は
彩を考えると良いかもね♪

赤、青、黄色、、、


それは信号機でつbyロン
16-04-07-10-50-24-758_deco



与える前は、少し小さく切って与えましょう。
ロンさんの場合

殆ど丸呑みなので。。。。。。


お前は、鵜かい?









美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー





では、また明日。





第16回【愛犬・愛猫ごはん料理講座】のご案内

■日 時■ 2016 7月11日(月)10:00~12:00  ※お時間午前中です
■場 所■ 光うさぎCafe
       東京都墨田区立花3-2-1
★講座の後はランチ営業いたします♪
      
お申し込みはこちら → 
http://blue-dragon.mame2plus.net/item.jsp?itemCode=0000023

お問い合わせはこちら → 

7月20日水曜日
第17回【愛犬・愛猫ごはん料理講座】★乳酸菌生産物質と口内ケア★
場所 新宿エルタワー
お申し込みはこちらから → 


7月23日土曜日 雑穀・薬膳の流花亭
場所 光うさぎカフェ
クールバンダナワークショップ15:00~17:00
▼お申し込みはこちら▼



7月31日 13:00~18:00
わんこのためのワンコイン相談所
場所 表現スペース4


毎週土曜日 光うさぎCafe&Bar 18:30~22:00LO


















プロフィール

神山惠子

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ