いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)


ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと神山惠子です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!








今日は、

ペットと一緒に暮らす上で、最も大切な事について

書いておこうと思います。


======
【躾】
======


犬と一緒に暮らす上で、本当に必要な事は

躾ですよね?




え~~そんなに躾なんて必要ないんじゃないの?

お座りが出来て、マテが出来て、

トイレもちゃんと、シートで出来れば。。。?


と思う方も多いと思いますが、

意外とできていない事が

=====
触らせない
=====


触ろうとすると、唸る、咬む

という子も中にはいるようです。


では、触れないとどんな困った事が起きるのでしょうか?




1 医療を受けられない

とある獣医さんのお話で、実際に起きている事があります。

この獣医さん、最後の最後にたどり着く、

予約が取れたとしても、二か月待ちは当たり前なんだそうです。

やっと、その子の順番が回って来て、いざ診察!

もう、余命宣告もされていたでしょう。


いざ、触診の時に

その獣医さんに向かって、唸る、暴れる


触ろうとすると、咬んでくる。


もう、手が付けられないので、

そのままお帰り頂いたそうです。


こんな、唸る、咬むで、せっかく繋がる命も

繋がらなくなる場合がある


という事を、頭に入れておいてほしいです。





2、ケアができない

ブラッシングや、体を触ることで皮膚の状態や、被毛の状態も

確認することができます。

病気の早期発見、早期治療に役立てることができるので、

健康で長生きできる確率は上がりますよね?

肛門腺絞りも、肛門腺が破裂し炎症を起こさないように

回避することもできるでしょう。

飼い主さえも触らせない場合は、炎症を放置することにも。。。



爪切りも、

長い爪では事故や怪我に繋がる場合もあります。






=====
マテ、等で、じっとしている
=====

★ 医療を受けられたとしても ★

躾で、【マテ】ができるのと出来ないのとでは

診断結果も違ってくるかもしれません。


ちょっとご自分の、手の親指をご覧ください。



チワワの心臓の大きさって、人の親指の第一関節分ぐらいの大きさだそうです。

その中に、右心室だとか左心室だとか、心臓弁膜などが詰め込まれています。


こんな小さな臓器の、レントゲン、エコー、MRI、CT、を

短い時間で、鮮明に写し出すには、やはり

躾の中の【マテ】ができるかどうかにかかっているそうです。

ブレブレだったら、正確な診断も出来ませんものね。



マテ、で、一瞬でも静止できていますか?







さて、ここまで大雑把に躾の事を再確認してきましたが

本当に困っている方は、

トレーナーさんを付ける、教室に足しげく通う

訓練所に預ける

などなど。。。



その子の一生を左右する躾です。


ペット食育協会の諸先輩方の中には

大変優秀なトレーナーさんも沢山おりますので、

お気軽にお声をおかけくださいね。




最後に一言

躾に失敗すると、殺処分が増えます。

なぜ失敗するのかというと、

そこで、あきらめてしまうから。



どうかどうか、あきらめずに、

その子と楽しい犬暮らしを夢見て、

とことん、頑張って欲しいのです。





この子も若いころは手が付けられない時期もありました。(まじで)
BlogPaint



もし、私があの時あきらめていたら

この子はもうこの世には、



いなかったでしょう。



あきらめなかったのは、

この子を選んだのは私だから。


殺処分なんて出来ないと思うから

あのころ、私は


この子と心中しよう

と、決めていました。



犬を迎えたら

それぐらい覚悟して欲しいと、いつも思っています。



犬はね、、、使命を持って、

その家族のために、生まれてくるのです。
a 578


だから、運命の子なんですね。










image



人の手からもらえるご飯は

美味しいよね。



今日もいい子で、ありがとーー

って、今でもまだまだ、やんちゃですけどね(^_-)-☆





では、また明日。




おひとつクリック、お願いします~♪





よろしければフォローもお願いね♪