いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!







2018年7月7日

第25回【愛犬・愛猫料理講座】と

第4回 【ペット食育(R)入門講座】の活動報告と

受講生のご感想です。


場所はいつもの光うさぎカフェ



そしてまずは♪

=====
ペット食育入門講座の感想文から
=====

※お名前などはご本人の許可を得ております。



手作りごはん、あまり重く考えずに、

家族のごはんの味付け前に少し取っておいたりなど長く続けられるよう、

気張らずにがんばりたいです。

うちの子はまだパピーなので、この時期から少しずつ始めれば

何でも食べられる子になりと思いこの講座に参加しました。

一日でも長く一緒にいたいので勉強できて良かったです。

テキストの実例写真、半年で変わるとはおどろきました。

今日はありがとうございました。

本を買って帰ろう!



椎橋さま




手作りごはんは栄養バランスやカロリー計算など、


とてもめんどうなものと思っていました。


でも自分たちが毎日食べている食材を


取り分けることで手軽に作れることがわかりました。


また犬に塩分は絶対ダメ!のようなこともなく


数少ない食材にさえ気をつければ、どの食材でも使って大丈夫なこと


、消化吸収されなければそのまま出ていくだけのことであって、


身体に悪い影響がないことがわかり、気軽に手作り食に取り組めると思います。


おしっこの量や色に変化が出てきた理由もわかり安心しました。


一緒に同じ食事ができる幸せな時間を大切にしていきたいと思います。


ありがとうございました。



アネラさま





栄養素が気になっていましたが、


大まかでいいんだなと思い気がラクになりました。


食物繊維が老廃物をくっつけて出てくる 


ワカメなどの海藻もくるんでくれるなどの具体的な例など、


他もキシリトールは低血糖などの話もわかり易かったです。


ドッグフードがカップラーメンより安い比較などもわかり易くよかったです。



藤原さま




今まで食べてはいけない物に気を取られ


積極的に手作り食に移行出来ないでいました。


セミナーを受けてそれ程食べてはいけない物は多くなく、


塩分等も気にし過ぎる事は無いと学びました。


今はまだドッグフードとの並用で考えています。


(
旅行の時などは手作り出来ないのでドッグフードを持参した方が


便利で一緒に出かけるのを楽しむ事が出来るので)ですが、


今以上に手作りして一緒に食事を楽しもうと思いました。


もっと勉強していきたいです。



吉本さま





手作りは栄養がバランス良くとれているか、、、


心配しながら毎日作っていました。


セミナーに出て、そんなに考え込まなくていいんだ!!


栄養バランスが最優先じゃなくても大丈夫なんだと学んだから


これからの手作りごはんが今まで以上に楽しく作れそうです。


健康で長生きして欲しいので


これからも手作りご飯を作って行きたいです。



永田さま




手づくり食はとても大変なイメージがあったのですが


身近な食材で以外と簡単に作れることがわかり、気楽に作れそうです。


手作り食を初めたのは2年前です。


アレルギーが出たのが原因で当時は本当に悩みましたが、


手作り食に切り替えたおかげで、体調も良くなり元気になりました。

こういったセミナーで、愛犬の健康を高めていきたいと思いました。

本日はありがとうございました。



さくらさま



受講生様から、こんな素敵なご感想を頂きとってもやる気倍増な

神山です。

お空にお引越ししちゃたお友達に

ほんの少しでもお返しが出来たらと思い

手作り食の良さをお伝えしています。


こんなに簡単に


手作りご飯に切り替えられてあげられるなら


身体もゆっくりと


元に戻るのだと思います


元気な今のうちに何でも食べられる元気な子を目指しましょう!






======
第25回 愛犬・愛猫料理講座
======


この実演コーナーでは実際に


◆どれくらいの大きさに切ればいいの?

◆うちの子の量はどれくらい?

◆塩分って大丈夫?

◆下痢のときはどうすればいいの?

◆吐いちゃったときは?

◆ブロッコリーの茎って使えるの?

などの疑問を

目で見て覚えてその日から

実践できるようになる講座です。


(これは前回の写真ね♪)
IMG_3953

毎回こんな感じでキッチンにおります~



実際にキッチンでのデモなので

◆食材のこの部分は使える?

◆ブロッコリーの茹で方

◆キュウリの切り方

◆その子の食材の大きさはどうなん?

◆出汁の種類は?どれがお勧め?

◆その出汁の塩分は?その塩分は排泄されるの?

◆シメジやえのき、どの部分まで使えるの?


などにお答えしながら

そして

今回も野菜は全て50度洗いの下処理をしています


だから野菜の色が鮮やか



毎日でも食べさせたい食材、ブロッコリー

抗がん作用があるといわれているから

毎回料理講座に登場します。





蒸し煮にしたブロッコリー

お塩ちゃんと胡麻油だけでめっちゃ美味しい♪



IMG_5484


そして、7月7日は七夕

七夕といえば、やっぱり定番


そうめん



そうめんなのだけど、栄養バランスの簡単な取り方で

野菜、お肉、ごはん(今日はそうめん)

キュウリと卵と鶏ハム、そうめん♪

IMG_5483

採りムネ肉のゆでスープとモズクで簡単スープ

そして皆さんでわいわい

わんことお揃いの献立を召し上がっていただきました


IMG_5405

ちなみに、写りこんでいるカップめんは

教材です!

こんなものは、食べません!!




IMG_5406



皆様、本当にお忙しい中

ありがとうございました。


愛するわが子との素敵な時間

楽しい時間、うれしい時間

美味しい時間を心から愉しんでくれることを

天国のあの子達とともにいつも

願っています。。。





では、またお目にかかる日を楽しみにしております。

今日はご参加、ありがとうございました。




========
入門講座のご案内
========
入門講座バナー



▼メルマガ登録はこちらから▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』