いつもご訪問、ありがとうございます。

ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 キッチンに立っている時、わんこが足元で楽しそうにワクワクしながら「おかぁさん、今日のごはんはなーに?」って、それはもうキラキラなお目目でしゃべってきます。そんなお目目は まるで人の子と同じです。 そんな幸せな時間をお伝えするお仕事です。

新型コロナウィルス



愛犬 ラブラドールの男の子 2009年1月24日九州の延岡生まれ
砂町スナモのペットショップ出身
左後ろ足の膝十字靭帯断裂を、手作りごはんでサポート
運動療法を取り入れることと、食事・食材を見直すことで、手術をすることなく完治。
また、悩まされていた大豆アレルギーも、ドッグフードから手作り食に移行することで腸内環境が改善されアレルギーもなくなる。

食べ物は、心も身体も作っている
そんなあたりまえのことを再認識させられ、ペットも人も食事を見直せたらと、ペット食育(R)指導士に。

他にも
ペット東洋医学アドバイザー
薬膳インストラクター
腸内フローラアドバイザー
50℃洗い・低温蒸しインストラクター
ドッグソーパー
ジュニアソーパー
ホリスティックケア・カウンセラー等取得

東あずまのレンタルキッチン #光うさぎCafe でも一日店長【薬膳・雑穀の流花亭(るかてい)】として活動中。

2019年3月にお家サロン『ロンさんの、台所』主宰
愛犬・愛猫料理教室
わんこのケーキ教室
50度洗い・50度浸け、低温スチーム料理教室
人とペットの自然食料理教室も開催中

カメラ講座
瞑想会
お茶会等
各方面から優秀な講師をお招きし、セミナー等も開催

レンタルルームとしての貸し出しもしていますので
お気軽にお問い合わせ下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S19077432/



食以外にも興味を抱きアニマルコミュニケーターに。
レイキファースト取得、アニマルレイキ・ペットヒーリング
シルバメソッド基礎・卒業生・ウルトラコース終了
その子に合った食材とおやつのアドバイス
ケアやしつけの相談もお受けしております。


===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





毎日のロンごはんはFbページ
『ロンさんの、健康管理手帳』にて、公開中
https://www.facebook.com/ronn.gohanndayo/





=====講座・イベントのご案内=====


▼ペット食育(R)入門講座のご案内▼
入門講座バナー APNA ペット食育協会 バナー


▼ペット食育(R)入門講座のお申し込み▼
 入門講座のお申し込み



▼お問い合わせはこちらから▼
お問い合わせ 20160413



アベノマスク♪到着♪

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!








我が家にもようやく

マスク二枚が届きました。


ありがとうございます。

IMG_0351[1]


このマスク、世間では散々叩かれていましたけど

このマスクの裏には


・マスクの買占めをさせない

・医療従事者に廻るはずのマスクの確保

・高額、不当な価格での転売の制限

等があると考えます。





感染症である、新型コロナウイルスの拡大に伴い

薬局などの店頭からは、使い捨てマスクがあっという間に姿を消し

結果、マスクを求めるお客さんが長蛇の列

そこに並んでいたお客同士がいざこざを起こし

流血騒ぎにまで発展するという、、、

心の狭さを見せ付けられる事件も勃発


マスクをせずに、車内で咳をしただけで

言い合いになり

挙句の果てには、非常停止ボタンを押し

電車を止めてしまうという事件も。。。





使い捨てマスクを買い占められ

医療に廻るマスクが少なくなる


医療従事者の感染リスクが高まり

医療崩壊の危機も考えなければならない




また、買占めにより

買ったマスクを転売するという事態も起きていたことで

結果、この事態を回避するために





マスク二枚が一世帯あたりに配られることとなったわけです。



はい、

本日我が家にも無事に届きました。

ありがとうございます。


ただね、

小さいよね。。。。これ。。。。
(私の顔がでかいのか?)




一世帯あたり二枚、配るということは

制作を任された工場も大変だったと思います。

髪の毛が入っていたとか

虫が混入、異物混入。。

色々いわれておりますが。。



作る側から見てみると、

多分、残業しつつ、仕上げていたと思われるのです。



私、ロンを迎える前に

昔、仕上げ屋のパートに行っていたので。




ロンを迎えた2009年3月

退社したのは同年6月でした。

退社するまでの3年間

9時半ごろから15時までパート勤務だったのですが

慣れるに従って、先輩方の目が厳しいものに変わり


15時までなんて言ってないで、もうちょっとやって行ったら?

と。。。

当時、小学1~2年の娘の帰りを迎えてあげることもままならず

15時が限界と思って、15時休憩の時間に退社するといった

肩身の狭い思いを募らせながらのパート


半年ぐらい経った頃には、いたたまれない心持から定時退社とし

結局、家事を手抜きすることに。。


スーパーのお惣菜に頼り、冷凍食品も使用しつつ

残業の時は、20時退社なんてざらにあったりと。。



そう

仕上げ屋というミシンのお仕事だったのだけど

娘の幼稚園時代に、他の工場でほんのちょっと

工業用ミシンを踏ませてもらって

ミシンが面白くなった頃に退社。

パート探しをしていたら、偶然にも我が家の目の前に工場があり

出勤時間が30秒という魅力にひかれ、入社したのでした。



仕事の内容は

Tシャツのネームタグの縫いつけが殆ど

マフラー・ストールのネームタグ

LepsimやBEAMSも扱っていました。

ミシン担当も、6~8人はいたと。。。

結構な人数で、その中の先輩格の中国人が

これまた、抑圧タイプで

毎日が、嫌でいやでたまらなかったっけ。


毎朝、起きると嫌な気分にさいなまれ

不登校児の気持ちが良くわかる

そんな生活を、2年も続け


そんなある日

歩いていたら突然の耳鳴り


耳鳴りぐらいは、皆さんもあると思いますが

その耳鳴り、普通なら気付けば止まっているものなのに

気付いたらいつまでたっても止まらない。


3日も経てば止まるだろうと思って経過観察


止まらない。。。


耳鼻科で検査してもらうも、聴力も異常なし

大学病院まで出向き、精密検査するも原因不明


西洋医学って、ちゃちゃっと治せるという認識だったので

治せない病気もあるのかと

改めて、医学の限界を知るきっかけになったわけです。




そんな耳鳴りと、一生付き合おうと開き直り

今でもまだ付き合ってます。






=====
たった二枚、されど二枚
=====

マスク、一世帯にたったの二枚だけど

全世帯に配ったら

いったい何枚のマスクを縫わなくっちゃならないのでしょう。

もちろん

一社で請け負ったわけではないでしょうが

それでも、残業などをしつつ

皆さん頑張られたのだろうなと


もと、一ミシン工場員は、思うのでした。




あの頃、本当にやだったパートでの人間関係。

仕事の内容は好きだったけど


嫌で嫌でたまらないことを続けると

体調不良に、病気になるということを

身をもって体験しました。


もし、いま

嫌なことを強いられている方がいらしたら

どうぞ、ご自分の人生を今一度見直されることを


強く、強く、おすすめします。



=====
そんな頃に
=====

ロンを迎えることになり

あまりのやんちゃぶりにかかりきりになり

躾やら、犬の飼い方やらを学ぶためもあり

住宅ローンも終わったことだし

そんな、こんなで

ようやく、パートを辞められることになったのでした。



もしも、あのままロンを迎えず、

ミシンのパートを続けていたら

今頃きっと、病院の中か

お墓の中だったことでしょう(なむぅぅぅ)



まじで、やんちゃでよかったと

今言えることに


感謝です。




おうちに来てくれて

我が家を選んでくれてありがとう

ロン



そして

我が家に届いたマスク二枚

作ってくれた方にも

ありがとう

届けてくれた配達の方も

ありがとう




新型コロナウイルスで

これからどんな世界が待っているのか想像も付かないし

今までの世界とは全く変わってしまうと思うけど



それでも

どんな時も感謝を持って生きていこうと

思うのです。




#おうちにいよう #お家で過ごそう
IMG_0433[1]

ということで、マスクの到着を待ちながら、

昔取った杵柄で、肉球柄マスクを作ってみました。

もしまだ、マスクが必要な方いらしたら

お届けします。






======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配信中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。




ロンのyoutube、吠えたり走ったり
でもほとんど食べてる動画だよ
チャンネル登録もよろしくね♪
IMG_0194












身体温めて乗りきりましょう★感染症対策★

いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)



アレルギー改善手作り食&靭帯強化ごはんのことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育®指導士の神山惠子でございます。



ロンの鼻をぽちっとね!(^^)!






本日のメルマガは、APNA食育通信(2月4日)で配信された原稿です。
APNA食育通信にご登録されていない方は是非ご登録を
http://www.apna.jp/mailmaga/
====



こんにちは

スカイツリー地方でやんちゃなラブラドールと暮しています神山惠子と申します。
先日、東城百合子主幹 あなたと健康料理教室を卒業したばかりの指導士でもあります。


最近では新型コロナウイルスや、インフルエンザ等の感染症が流行っています。
中国武漢では封鎖されるといった、尋常ではない状況でご心配されている方も多いのではないでしょうか。

このメルマガを書いている本日2020年1月29日午後現在
奈良での感染者も出ており、心配の種ではあります。

2月16日の情報速報ドットコムのツイートでは
中国の死者数1666人、重症も1万1272人といわれており
この数は表向きなもので、実は100倍近いおびただしい数が真実なのではと
ネット上にあったりします。(20200217加筆)



さて、私も日ごろから須崎先生のメルマガでも勉強させていただいておりますが
感染から身を護るために出来ることして


●粘膜を乾燥させずに
●身体を暖めておく

ということが書かれていました。

みなさん、既にお読みになっていることと思います。



=====
粘膜を乾燥させない
=====

マスクの着用や、加湿器を使用することによって、粘膜の保護をしておきましょう。
もちろん、梅酢や茶カテキン等を使ってのうがいや、爪の中までしっかりとした手洗いなども必要です。
食事でも、ビタミンAもCも必要で、どの栄養素も満遍なく摂取しておくことも大切です。


=====
身体を温めておく
=====

これはとっても大切なことだと思ったのであえて書いておこうと思います。

低体温ですと、免疫体力が上がらず病気になりやすいといわれています。
腸内環境を最善に保つことで免疫体力も上がるといわれています。

そこでおすすめなのが
こんにゃく湿布です。

え~~~、こんにゃくは食べるんじゃないんですか~??


こんにゃくで湿布するだなんて、初耳の方は多いと思いますが、
自然療法の大家、東城百合子先生の手当て法ではこんにゃくで体調が良くなられる方が多いそうです。
この方法ならスーパーでも手に入りますし、すぐに手当てできるので、外出しなくても大丈夫!
(買い物リストにメモッっておいてね)


材料(人一人分)
生こんにゃく     2枚
タオル        4枚
びわの生葉(あれば) 2枚
鍋とお水


1、鍋にこんにゃくを水から入れ、沸騰したら10分煮て取り出し、乾いたタオルでふき取る。(火傷に注意)
2、タオル2~3枚に熱々のこんにゃくを包み、心地よい温度に調節(熱ければタオルを足して)
3、お腹を出して、肝臓の上にびわの生葉の表面を皮膚にあて、その上にタオルこんにゃくを置く
4、もうひとつのこんにゃくも同様に、丹田(ヘソ下5センチくらい)のところに置き、15~20分

ポイント
気持ちいいくらいの温度でリラックスすること。
終わったらつめたいタオルで一拭きする。
まだこんにゃくが使えそうなら背中の腎臓の上に置き、さらに20分ほどリラックス。


=====
こんにゃくは捨てちゃうの?
=====

使い終わったこんにゃくは、小さくなるまで何度でも使えます。
捨てずにタッパーや保存袋にお水と一緒に入れて冷蔵保存しておけばいつでも施術可能です。
湿熱を使った温熱療法です。
転ばぬ先の杖の一本に、是非お加えくださいませ。


詳しくお知りになりたい方は東城百合子著 家庭でできる自然療法P74~76

もしくは、東あずまサロン『ロンさんの台所』で無料体験実施中



体温上げて、病気知らずの身体を作っておきましょう♪



==================


▼犬ごはんブログ「ロンさんの、健康管理手帳」▼

http://ronnnookala.blog.jp/



▽無添加おやつと食材店のばうあーる▽

http://bow-r.jp/



▽ラブラドール ロン ☆犬ごはん動画☆

https://www.youtube.com/channel/UCntUfJX_PjE8Za1daBquTew?view_as=subscriber





▽Fbもよろしくね▽
https://www.facebook.com/keiko.kamiyama.92

▽LINE@流花亭▽
@hoz9246w

わんこさん同伴可 鹿肉を使った手作りご飯の試食会や
ペットのための50度新い・50度浸け料理教室
人とペットのための自然食料理教室も開催中

▼スケジュールはこちらでご確認下さいね▼

http://ronnnookala.blog.jp/archives/1076493466.html



==================


======================

▼スケジュールのご案内▼

IMG_7123[1]



▼ペット食育入門講座のご案内はこちらから▼

入門講座バナー

▼入門講座・料理教室のお申し込みはこちらから▼
入門講座 お申し込みバナー




==========
無料メルマガも配布中
==========
表ではいえないこともつぶやいちゃってます
▼メルマガ登録はこちらから▼

まぐまぐ バナー


ショップメルマガ登録はこちらから▼
http://bow-r.jp/
看板 Bow-R 002
久しぶりに鹿肉入荷しました。










プロフィール

神山惠子

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
レシピ提供



レシピ提供
Dr.須崎の犬ごはんの悩み相談室 /ナツメ社/須崎恭彦
外部ブログにジャンプします。
20010009784816353550_1
レシピ提供
手づくり犬ごはん エイムック 須崎恭彦獣医学博士監修
外部ブログにジャンプします。
9784777956869

カテゴリー
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ