いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ペット食育®准指導士の神山惠子です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





さて、今日はちょっと昔を振り返って見たいと思います。


2009年3月8日にラブの男の子生後43日目の子を迎え
パピーの頃は、外国産のドライフードを与えていました。
1歳になるころから
お友達の大型犬が、癌で亡くなることが増えて

なぜに、犬が癌で死ぬの?

と疑問に思い
ネットで調べると、そこには、
添加物、農薬、酸化防止剤、防腐剤、
挙句の果てには

フードには、犬猫の死骸も使用されている
等ということが書かれていて
驚愕しました。

そこからさらに
調べ進めていくうちに。。。。。。。。。。






その後、2010年にはhcc ホリスティックケア・カウンセラーに認定頂き
2011年4月に、ペット食育入門講座を受けました。

入門講座を受ける前は
フードにトッピングのスタイルが多く

トッピングには、
茹でたお芋や、レバーを小麦粉と一緒に焼いてみたり
げんこつ(牛や豚の骨)をオーブンで焼いてあげたり
時にはとうもろこしを茹でて、一緒に食べたりと 

とにかく
作ってあげることが好きだったようで
何かにつけて

【なんちゃって、手づくり】を与えていました。


2歳になる前はこのなんちゃって手作り食が主流で
おやつを作りことが楽しくって、
ハマっていたことを思い出します。




そう、

一時期ハマっていたおやつの中で
【豚足】
がありました。

茹でてあげるだけなのですが
ちょっと量を多く与えてしまうと

下痢をしてしまうんです。

その下痢も
普通のゆる便、水便ではなく

粘膜便が出る事がありました。


これ、
びっくりしますよね?

どろっと、お尻から飛び出してきて
何じゃこりゃ!
って!

便の表面に、どろっとしたジェリー状の粘膜が
便と共に出て来るんです。

そしてその後は決まって血便。


結局動物病院に駆け込んで
下痢止めやら整腸剤を頂いて
3~5様子をみて、事なきを得るのですが、、

当時、食材を疑った私は
同じお店の豚足を

2度試したことがありました。

結果は、
2度とも粘膜便→血便


結局、その中国人の経営するお店の
その豚足がいけない?というところに落ち着くのですが


そもそも、

粘膜便って?
血便ってなに?




2011年6月にペット食育2級
同年  11月に1級へと進みました。
ペット食育協会では色々なセミナーを開催しており
ありとあらゆるセミナーに、参加してきました。

そして准指導士の養成講座へと流れていくのですが


その結果

粘膜便や血便って


皮膚を引っ剥がしてでも排泄したい何か


がある状態だということを勉強させて頂きました。





そ、



下痢も粘膜便も血便も


タダの排泄

ということだそうです。


しかもそれは

【正常な反応】


なんですね♪


ペット食育協会で勉強しておくと
下痢はただの排泄で
しかも【正常な反応】ということが
腑に落ちると

自分が下痢しても何ともなく
「お♪腸内リセットかかってラッキーだね♪」

というところに落ち着き

その次にやるべきことは
「腸内環境整えようよ♪」

ということになり、

水分補給と乳酸菌、麹、納豆菌、その他の有用菌

がっつり摂取すればいいだけなのです。
(酵素ではなくね(#^.^#))


この下痢の時に必要なのは
消化器官を休めるということ。

節食、もしくは絶食しながら
水分補給と有用菌を入れてあげること。
ペット用有用菌は乳酸菌パウダーがおすすめ♪

そして、水分補給と辛い絶食を軽減してくれる食材が
こちら▼

【吉野本葛粉】

毎度私の講座では登場します。

100gの本葛粉を500ccのお水で溶いて
お鍋に入れて火にかけ
中火~弱火でとろみを付けます。
殆ど透明になったら出来上がり。

あとは冷まして火傷させないようにね。
そのままでは食べない子もいると思うので
出し汁をちょっとかけてあげるとか
粉チーズをふってみるとかすると
食べる子は多いようです。


=====
元気な下痢ちゃん
=====

なら、このような方法もありかなと思うので
今日は我が家の例をご紹介した次第です。
しかし、ご心配な場合はもちろん獣医さんへ♪
このような選択をされる場合は飼い主様の責任のもとお願いいたします。



=====
眼もうつろで元気のない下痢ちゃん
=====

の場合は、早く獣医さんに診せてあげてね(#^.^#)











では、また明日。

あ、ちなみに腸のターンオーバーは犬なら5日位です。
一週間たっても下痢が収まらないときは
排泄する何かが残っている場合があるようですので
その場合は
その何か、を探ってくれる獣医さんを探してね。


では、長文にお付き合い
ありがとうございました♪



第18回【愛犬・愛猫ごはん料理講座】

8月27日土曜日  10:00~12:00
光うさぎCafe
墨田区立花3-2-1
090-1255-6245
http://blue-dragon.mame2plus.net/item.jsp?itemCode=0000026" target="_blank">





お問い合わせはこちら → 

【流花亭&琥流花】  8月27日土曜日  12:30~17:00  光うさぎCafe

【流花亭】         9月2日金曜日  11:00~17:00  光うさぎCafe
【わんこすうひ会】    9月2日金曜日  御前崎から松井宏樹さんが光うさぎCafeにやって来る♪          

【流花亭】光うさぎカフェ  12:30~
【犬ごはん】光うさぎCafe 10:00~12:00   15:00~17:00

【光うさぎCafe&Bar】 毎週土曜日 18:30~22:00LO    光うさぎCafe
 9月3日 セミナー受講のため欠勤します