いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと、神山惠子です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!




さて、今日の犬ごはんは、ホンビノスを使った犬ごはんでした。


image





ところでその、、、、

=====
ホンビノスって何????
=====

錦糸町の魚寅に行ったら、白いハマグリみたいな子が売っていたので、

即購入!

そのホンビノスって、なんだろう???

ホンビノス



大きくって美味しそう。

農薬除去パウダー水で洗い(曳舟のグリーン・リーフさんで購入)

潮汁にしました。




きっと、おかぁの肝臓が弱っているんだわ!

最近は、お肉を見ても食べたいと思わないし、

炊きたての白米を想像しても、

「あっ!ごはん炊こう!」とも思わないって、

ちょっとお疲れちゃんかもしれません。


私は冷やした潮汁で頂きました。

こう暑いと、さっぱりひんやりが美味しいですね♪


で、ロンさんには茹でたパスタにスープと身をおすそ分け。

で、なぜか焼き豆腐も入れときました~~


おすそ分けのもう一品!

=====
ピーマンと茄子の豚炒め
=====

塩麹に漬け込んだ豚小間と、

ピーマン、茄子を炒めただけです。


image


あんん?

何だか聞こえてきそうですよね?

ほらほら




=======
犬に貝類は大丈夫?
=======

あのね、、、

ネットで検索すると出てくる

犬にNG食材の中の、

貝類




貝類は消化が悪いので、犬に与えると下痢、嘔吐の原因に

なります。

とか、

チアミナーゼがビタミンB1を破壊する

なんて、出てきませんか?



確かに、タンパク質なので、加熱しすぎたり、乾燥させすぎると

消化に悪いのかもしれません。


でも、水煮のように、かぱっと貝殻が開いたころあいなら

それほど消化悪くありませんよね?


須崎先生のご本の中にも

アサリやシジミは良く使われていますから

肝機能UPな食材ということで


何事も、


が肝心です。(ここ大事!)




貝類も、

どんぶりいっぱいとか、お鍋いっぱいとか、

大量に食べれば、消化不良になりますもんね。

(ふつう、食わんて。。。)チワワの銀さん風に



チアミナーゼがビタミンB1を破壊するとか、吸収を阻害するというのは

生の場合なので、加熱すればOKでーす!

普通、生では食べませんもんね?



で、ほんの2~3個程度でした。


なんでかって?


だって、お高いじゃないの!




image









美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー





では、また明日。