ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®准指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 時間が許す限り、手づくり食を与えていますが、時にはフードになることもあります。 そのあたりは臨機応変に、飼い主様が選択すればいいのではないかと思っています。 そんなゆるゆるな犬ごはんですが、参考になればと思っています。

鏡開き

実の父と、義理の父二人を癌で亡くしたことから、不治の病や難病に対して疑問を持っています。
実の母も、現在難病であるパーキンソン病に苦しみ、闘病中。
癌や、難病に疑問を持つきっかけとなったのが、我が家の愛犬、『ラブラドール ロン』
彼のアレルギーを手作り食で改善したことをきっかけに、
現在ペット食育准指導士とホリスティックケア・カウンセラー
更にペット東洋医学アドバイザーとして活動中。
薬膳インストラクターの資格を活かし、東あずまのレンタルキッチン #光うさぎCafe でも
一日店長として活動中。
レイキファースト取得、アニマルレイキの修行中
ACも勉強中。

===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





毎日のロンごはんはFbページ
『ロンさんの、健康管理手帳』にて、公開中
https://www.facebook.com/ronn.gohanndayo/





=====講座・イベントのご案内=====

最新、イベント情報▼
http://ronnnookala.blog.jp/archives/1059402622.html

お問い合わせはこちら → 


わんこだって、おしるこ♪★今日の犬ごはん★行事食★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

アレルギー改善手作り食のことならお任せください
にほんブログ村 犬ブログ アレルギー犬へ
ペット食育協会®認定 准指導士の神山惠子でございます。



1月11日



毎日お供えを見ながら

お汁粉たべたーーい


そんな願いが叶う日

それは

=====
鏡開き
=====

だから~~~





にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





作る時間がないけど

でも食べたい!

そんな時は、お惣菜って手もあるし

スーパーでも無糖のあんこも

売ってるところもあるのよね




でも、

手作りが一番お安いので

豆かって煮ました。。。




ことことことこと

go_24




前の晩にお水に浸けておいて

あとは適当に煮るだけ

あまりにも適当なので

ちゃんと知りたい方はクックパッドなんかで

調べてみてください。



で、今年のロン汁粉はこんなんでした

=====
わんこだって、お汁粉
=====
20170111 わんこだって、お汁粉3



煮えた小豆を先に取り分け

切り餅(パックだったので)一個分

お鍋にお水を一緒にいれてことこと

軟らかくなったら

煮えた小豆の上に

お箸でちぎって乗せました


柔らか過ぎて、とろりんちょです。


今年はこんな感じ


20170111 わんこだって、お汁粉4



結局、冷めるまで待ってたら

硬くなりましたとさ




めでたし、めでたし。

=====
小豆
=====

解毒作用があるからデトックスに良いのだとか♪

身体の水分を調節してくれるから

浮腫みの改善になるのです。


その水分を排泄する際に

体の中のいらないものを

一緒に出してくれるんですね♪


食物繊維も一緒に活躍してくれて

腸のお掃除
血液の浄化

などなど

嬉しい作用が盛りだくさん



わんこにお砂糖はいらないけど

飼い主さんのお砂糖は


ほどほどにね♪






美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー





では、また明日。





講座・イベント・ワークショップのご案内はこちらから
バナー 講座 イベント ご案内


鹿肉が購入できるのはメルマガだけ▼
まぐまぐ版『ロンさんの、健康管理手帳』









わんこだって、お汁粉♪★わんことお揃い、行事食★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと、神山惠子です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





さて、今日は やはりあれ!!!

1月11日で、わんわんわんこだって鏡開きだよ‼

女子なら大好きなあれをわんこもお揃いで頂きましょう

=====
わんこだって、お汁粉
=====


今年は、手抜きです。

お餅は茹でずに、焼いてちぎりました。

あちっ!!


という事で、冷めてからちぎりましょうね(私だけかい?)




ちょっとそこのメイドさん、これ運んでくださいな
20160111 鏡開き お汁粉 善哉 1


あ?おで?
20160111 鏡開き お汁粉 善哉 2


そうそう、、、、、、

あ、、、、、

今年もロン姉ちゃんに、おもちゃにされたのね。。。



ぷ。。



毎年かわえぇわね♪


という事で今年も小豆を煮て、お砂糖を入れる前に取り分けます。


わんこ用から作りましょう

20160111 鏡開き お汁粉 善哉 4


左がロンさんのお汁粉

右が人間用で、見た目は変わらないけど食べたら違います。


やっぱり塩分と違って

糖分は殆ど必要ないと思います。

お餅だって炭水化物だから、摂取すれば糖質になるしね。



善哉とお汁粉

多少の違いはあるようですが

余りそこにはこだわりません。



それよりも

=====
小豆の効能
=====

の方がよっぽど気になりませんか?

■脚気、二日酔い、便秘、血流改善、糖尿病、
■むくみ、利尿作用、解毒、膿を出す
■ブドウ球菌などにも効くそうです。






お汁粉らしきもの、食べたよ‼
甘くして欲しかったな~
人間ばっかし、甘いもの食べて
ずるいよね、、、byロン


20160111 鏡開き お汁粉 善哉 3

被り物はもちろん、破壊されましたとさ

めでたし、めでたし。




美味しいは、うれしいね。

無病息災、ありがとーー





では、また明日。


第11回【愛犬・愛猫ごはん料理講座】のご案内

■日 時■ 2016年2月18日(木)13:30~15:30
■場 所■ 光うさぎCafe
       東京都墨田区立花3-2-1
      
お申し込みはこちら → 
http://blue-dragon.mame2plus.net/item.jsp?itemCode=0000012

お問い合わせはこちら → 














犬ごはんにお砂糖は使うの?★疑問★



いつもご訪問、ありがとうございます(o^-^o)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと神山惠子です。



さて、

今日は以前UPした記事にメッセージをいただきましたので

加筆してみたいと思います。


===
体に悪いのは小豆じゃなくて糖分?
===



小豆が体に良いということは、以前お伝えいたしました。

=====
小豆の効能
=====

◆食物繊維→肌荒れ、便秘に有効
◆浮腫み
◆余分な熱を取る
◆毒素を分解してうみを出す→吹き出物、腫れ物




image




一月に鏡開きをした時のものです。

左が犬用お汁粉

味付けする前に取り分けて、茹でた鏡餅を入れました


image


※お口の大きさと、飲み込む力を考えながら、注意して与えてね。

image






では、本当に

======
糖分は犬に与えてはいけない?
======

のでしょうか?


確かに糖分、糖質は、エネルギーになります。

お芋やお米、穀類のような炭水化物もエネルギーになります。

人間界では、脳にお砂糖、なんてこともいわれています。


では、犬にもお砂糖は必要なのでしょうか?


お砂糖のような糖分も、吸収されれば糖質の役割を果たします。

お砂糖も活動に必要なエネルギーになります。

しかし、多すぎる糖分は、身体に蓄積され、

肥満に繋がるという問題も出てくるのではないでしょうか?




ところで、犬は甘味を感じるのだそうです。

甘いものを美味しいと感じるのは犬も同じようです。


だからといって、毎日甘いお菓子や、多すぎる糖分、

甘味になれてしまい、甘くないと美味しくないと感じてしまったら

食べてもらえなくなりませんか?


そのような問題に発展しても困ってしまうので

やはり、多すぎる糖分は避けた方が良いと思うのは

私だけではないはず。



消費しきれなかったカロリーは、

犬も同様、身体に蓄えてしまいます。



なので、お砂糖のような甘いものを、毎日必要以上に摂ることは、

避けた方が無難ですし、

歯のためにもよろしくないかと、

私は思います。

MP900431018


ということで、




犬ごはんにお砂糖は、いる?いらない?


どちらを選ぶかは、飼い主さん次第ではないでしょうか。。。






では、また明日。


わんこだって、お汁粉♪♪♪★今日の犬ごはん★



いつもご訪問、ありがとうございます(o^-^o)


三ツ星ならぬ、三ツ音符

出ましたね~(o^-^o)


わんこだって、小豆は体によいのですよ!


今日は鏡開き

家族とお揃い、お汁粉を犬ごはんにしてみました。

でも、その前に


毎年恒例、鏡開き

こんなにされても、文句言わない?


image


食べるためには、なんでもしまつ!byロン



左が犬用お汁粉

味付けする前に取り分けて、茹でた鏡餅を入れました

ちなみに、鏡餅は包丁などで切ってはいけないそうです。

だから、大き目の鍋で、丸ごと茹でました。
image



与える前には手でちぎります。

小さくすれば、喉に詰まりにくいでしょ?

お口の大きさと、飲み込む力を考えたら

これぐらいで大丈夫そうかな?


その子その子の飲み込む力や

お口の大きさにもよるから

色々考えます。




後は、目を離さない事


どんなに小さくちぎっても、お餅に変わりはありませんしね。


image




シニアになったら

これまた、色んなことが障害になってくるかもしれません。



今月6歳になる愛犬も


近い将来、必ず、爺さんになるんだな。。。。。




パピーの頃はやんちゃでやんちゃで

早く爺さんにならないものかと思ったものです。



今は、お利口さんに落ち着いて


とは言っても、向こうからやってくるでっかい雄犬なんかには

引っ張りまくって、吠えまくってますけどね。



まぁ、元気で何より





だわさ。。。





=====
小豆の効能
=====

◆食物繊維→肌荒れ、便秘に有効
◆浮腫み
◆余分な熱を取る
◆毒素を分解してうみを出す→吹き出物、腫れ物


年末年始にため込んだ老廃物を

小豆の力を借りて

しっかり排泄しましょうね。






livedoor プロフィール
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ