みなわん、今日はいよいよ大晦日

今年最後の、〆の一日ですね!


ロンさん、お耳が大変なことになってしまったので

ココ2週間ばかり

抗生剤を飲んでました 飲ませてました。



世の中には、とっても便利な犬用オブラート ピル〇〇〇なんていう

便利な商品も出回っているようで

その中に、嫌いなお薬を入れると

嫌がらずに飲むのだそうです。



が、、、


我が家では、そんな物自体、この世にあるとは知らなかったので

原始的な方法で、


飲ませてます。



====
 材料
====

茹で鶏ムネ         適量(失敗すると増えます)


今回は、お薬を飲みきった後なので人参なのですが、

こんな感じで、お肉の中に埋め込みます。

1420005405936


ムネ肉の中に、人参に見立てたお薬を埋め込んで
(この後3回フライングしました、何度作り直したことか)





犬ごはん用のムネ肉だから
沢山食べても、お財布傷まないし

なんたって、添加物の心配も、どことか産原材料の心配も

まして、メラミン混入なんて、皆無に等しい、、、よね?
(でもまぁ、すべてが100%絶対ということはないけどね)


ヨシ!でぱくっと丸飲み、

成功率98%

たまーーに感付かれて失敗し、床に落としても

何事もなかった様に拾い上げ、肉に詰め込み、再挑戦!

1420005356785


お薬を 吐きだしそうになたら、すかさず速攻、

次から次へと 、鼻の前にお肉をチラつかせ

食べさせる。



お薬を出している暇なんかないから

次から次へと!!!

結果、経口投薬完了!!!(食いしん坊、万歳!)


この方法を、
出来ればご飯前の空腹時に行うことが重要です。


なんでかって?


空腹は最高のソースだからだよね!


お薬だけ吐き出されちゃうと、飼い主さんは困っちゃうんだよね。

そうすると、どうやったら飲んでくれるか、考えちゃうんだよね。

で、

考えた結果、もっと美味しいものと一緒だったら

苦いお薬も飲んでくれる、、、と思っちゃうよね?


そうすると、わんこだって考えちゃう!!


どうしたら、より美味しいものを、より効果的にいただけるのか?


「そんなの簡単、ぺって出して、プイっとすると、後から後から

美味しいものがやってくる」byわんこ





だから、あんまり美味しいものを与え過ぎるのも考え物なわけだわさ!

(飼い主の気持ちをきちんとわかってらっしゃる企業って、ある意味すごいね!)
褒めてどうする。。。