いつもご訪問、ありがとうございます。

ロンさんの、健康管理手帳

ペット食育®指導士の神山惠子が、我が家の愛犬ごはんを綴っています。 キッチンに立っている時、わんこが足元で楽しそうにワクワクしながら「おかぁさん、今日のごはんはなーに?」って、それはもうキラキラなお目目でしゃべってきます。そんなお目目は まるで人の子と同じです。 そんな幸せな時間をお伝えするお仕事です。

高価



愛犬 ラブラドールの男の子 2009年1月24日九州の延岡生まれ
砂町スナモのペットショップ出身
左後ろ足の膝十字靭帯断裂を、手作りごはんでサポート
運動療法を取り入れることと、食事・食材を見直すことで、手術をすることなく完治。
また、悩まされていた大豆アレルギーも、ドッグフードから手作り食に移行することで腸内環境が改善されアレルギーもなくなる。

食べ物は、心も身体も作っている
そんなあたりまえのことを再認識させられ、ペットも人も食事を見直せたらと、ペット食育(R)指導士に。

他にも
ペット東洋医学アドバイザー
薬膳インストラクター
腸内フローラアドバイザー
50℃洗い・低温蒸しインストラクター
ドッグソーパー
ジュニアソーパー
ホリスティックケア・カウンセラー等取得

東あずまのレンタルキッチン #光うさぎCafe でも一日店長【薬膳・雑穀の流花亭(るかてい)】として活動中。

2019年3月にお家サロン『ロンさんの、台所』主宰
愛犬・愛猫料理教室
わんこのケーキ教室
50度洗い・50度浸け、低温スチーム料理教室
人とペットの自然食料理教室も開催中

カメラ講座
瞑想会
お茶会等
各方面から優秀な講師をお招きし、セミナー等も開催

レンタルルームとしての貸し出しもしていますので
お気軽にお問い合わせ下さい。
https://ws.formzu.net/fgen/S19077432/



食以外にも興味を抱きアニマルコミュニケーターに。
レイキファースト取得、アニマルレイキ・ペットヒーリング
シルバメソッド基礎・卒業生・ウルトラコース終了
その子に合った食材とおやつのアドバイス
ケアやしつけの相談もお受けしております。


===================================

体は食べた物で出来ています。
食べた物そのもので身体は出来ているといっても過言ではありません。
それはペットも人も同じこと。
毎日のご飯を見直すことで、病気になりにくい心と体を手に入れられるなら、
そんな思いを日々、発信しています。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ





毎日のロンごはんはFbページ
『ロンさんの、健康管理手帳』にて、公開中
https://www.facebook.com/ronn.gohanndayo/





=====講座・イベントのご案内=====


▼ペット食育(R)入門講座のご案内▼
入門講座バナー APNA ペット食育協会 バナー


▼ペット食育(R)入門講座のお申し込み▼
 入門講座のお申し込み



▼お問い合わせはこちらから▼
お問い合わせ 20160413



わんこだって、鶏おじや♪★体調管理★



いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)

ラブラドールのごはん研究家の、ロンのおかぁこと、神山惠子です。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!




さて、今日の犬ごはんは

======
鶏おじや
======

本当に、我が家は鶏肉の出番が多いです。

30kgのラブ6歳♂去勢、だものね。


我が家の場合は、質(高額)より量(安価)

一日にお肉を約300g(その子その子によりますが)

ごはん類も同量

野菜類も同量

※今現在、この量で体調も良く、体型も問題ないです。


単純計算で900gの食材です。

一日二食与えているので、一回分が約450g

これに大体同量のお出汁を入れて、煮るだけです。


今日は、ちょっとお腹が緩めだったので

量を減らし、野菜を減らし、水分でごまかしました。


紅いのはトマトの缶詰。


image



お腹の調子を見ながら食材や、量、消化を良くするために煮る

等ができるのは

手作りならではの良さ!


お腹がゆるい日は、一食抜くか

消化が良く、水分たっぷりおじやにしてみる。


こんな風に自由がきくのは

手作りごはんの良さだと思います。



私が子供の頃熱を出した時、

母がおかゆを炊いてくれたり

リンゴをおろしてくれたり

プリンを作ってくれたりと

その時の体調に合わせて作ってくれましたっけ。



そんな愛情のこもった料理を


愛するわんこにも、作ってあげるのもいいと思います。



愛情をかけてあげれば

問題行動を改善する事にも繋がると私は考えます。


甘やかすのと、愛情をかけるのとは

全然違います。


本当の愛情は、厳しいものだと思います。



こいつも昔、咬み犬に成り下がるところでした。


image



馬乗りになって、押さえつけ、

それでも犬歯をむいてかかってくるので、

口に咬みついてやったこともありましたっけ。。。遠い目。。。



あ、

また話がそれましたね。




でもね、

心の状態と、食は密接につながっています。



だから、安心できる食材で、

家族と同じ、安全なものでの手作りごはん


おすすめです♪








美味しいは、うれしいね。

今日も完食、ありがとーー





では、また明日。


手づくり食は、高価?★疑問★


いつもご訪問、ありがとうございます(#^.^#)


ラブラドールのごはん研究家の、ロンままです。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 手作りごはんへ
ぽちっとしてくれると大喜び~!(^^)!





今日は、

数多く寄せられる、犬ごはんの疑問について書いてみました。


======
手づくりって、お金がかかるんじゃないの?
======

う~~~ん、

果たして手作り食は、高価なものなのでしょうか?



確かに安価なフードに比べたら

手づくり食は、高価に感じると思います。


量販店などで手に入る

一番安価なフードですと大よそ¥236/1kg

(もっとお安いフードもあるかもしれません)


これを月計算すると、※300g/1日×30日=9kg=¥236×9kg=¥2124/月

¥2124×12か月=年間¥25488
※一日の給仕量を、おおよそ300gとして計算した場合

この総合栄養食で、10年先も健康でいられるのだとしたら、

安いのかもしれないですよね。




一方

人が食べられるレベルの食材で作られたフード

といわれるものの代表選手(選手なのか?)

プレミアムフードで ¥2000/1kg

¥2000×9kg=¥18000/月

18000×12か月=¥216000/年



月¥2124~¥18000

フードでも、これだけの差があります。


この差は、食材の質に関係してきます。



要するに、高価な食材を使えば高価になりますし、

お安い食材を使えばお値段も、それほどではないのではないでしょうか。




これは、手づくり食のお値段にもいえる事です。




我が家の犬ごはんの場合(体重30kgのぐーたらラブ♂6歳・去勢済み)

大抵はスーパーの鶏ムネ肉を使用していますので(ケチだから)

¥40/100g→一日約300g食べたとして ¥120

¥120×30日=¥3600/月

プラス、お野菜とごはんで大雑把に

¥2400(いくらなんでもお肉よりはお安いですよね)

合計 月¥6000



一方、軟骨入り馬挽肉¥200/100g→300g食べたとして ¥600

¥600×30日=¥18000/月

プラス、有機や無農薬のお野菜や、お米を使ったとして

¥2400×3(その辺のお野菜を有機や無農薬に換えるとこれぐらいかな?)=¥7200

合計 月¥25200



月¥6000~¥25200

手づくり食でもこんなに差があります。
(自分で計算して、びっくら中!)





スーパーの特売を広告で小まめにチェックして、

タイムセールなどでかしこく購入した場合のお値段と



自然農法や有機栽培などの高価なお野菜や

無薬鶏、平飼いや、こだわりぬいた食材を使用すれば

お値段もぐんとお高くなりますよね?、


なので、


手づくり食は高価!



とは、一概に言えないと思いませんか?





我が家でも

=====
今月は大ピーンチ!!
=====


の時もあれば、


=====
臨時収入、ありがとう
=====


の時もあるように、手作りごはんのお値段は

在ってないようなものだと、私は考えます。




でもね!!!


どっちに転んでも

=======
手づくり食は最高級
=======


なんですよ。

だって、捨てるところで作られていないから!

そして、安全なものを選んで購入しているから!

しかも、安心なものを目で見て選んで作るから!




なので、手作り食は高価

なのではなく、

最高級なんですね。



最高級だけど、決して贅沢ではないんです。

贅沢とは、身の丈でないものを

無理して与えた時の事ではないのかな?

っと、ふと考えてしまいました。


例えば、家族は¥250のお弁当を食べているのに

愛犬には¥500のプレミアムフードを与えているとかね?



と、話がそれてしまいましたが


それぞれのご家庭に見合ったもので

手作りごはんを楽しんでみるのも、いいのではないでしょうか?

image

話が長くて、腹減って死にそ!






美味しいは、うれしいね

今日も完食、ありがとう♪




では、また明日。











わんこだって、サヨリ

いつもご訪問、ありがとうございます(o^-^o)


今日は、魚の買い出しに

魚寅まで、行ってきました。



犬ごはんの食材も、家族ご飯の食材も

冷蔵庫がすっからかん!



強風の中、髪振り乱して行ってきましたよ。


魚寅では、土、日はマグロとタコのブツが人気なので

店の外は長蛇の列。

店内では、数名でマグロをカットしていました。


しばし、見学。


二人の男性が、それぞれのマグロをカットしていました。

左の方は、たぶんインドマグロ。

右の方は、たぶんびん長。


インドマグロは、身がたっぷり付いたままの皮を、、

廃棄します。(言えば譲って頂けます。)



びん長の方も、一寸した骨が付いている所は捨てると思われます。



その、捨てそうな所を、真ん中で作業していたお姉さんにすかさず、

「そこの部分は捨てますか?犬用に売って頂けますか?」

と尋ねたら、こころよく

「¥200でいいですか?」と。



「助かりま~す。」


と、交渉成立♪

image





サヨリもごっそり¥700でお買上♪

家族ご飯になりました。


ちょっとだけ、おすそ分け♪


image


=====
今日の犬ごはん
=====

★マグロとニンジン、大根、生姜、ニンニクの水煮
胚芽米
サヨリ焼き
豆苗
かぼちゃ

マグロの水煮はほぼ一週間かけて与えます。
ってことは¥400÷7=約¥57

他の野菜やお米を足したらいくらになるんでしょ???



image



はい、文句は言わないの



我が家の犬ごはんを見て

贅沢じゃない?とか、

犬の餌なのに、高価じゃない?

とか、


賛否両論あるとは思いますが


さて、

犬の手作り食は、果たして高価なのか?





明日に続きます。。。









プロフィール

神山惠子

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
QRコード
QRコード
レシピ提供



レシピ提供
Dr.須崎の犬ごはんの悩み相談室 /ナツメ社/須崎恭彦
外部ブログにジャンプします。
20010009784816353550_1
レシピ提供
手づくり犬ごはん エイムック 須崎恭彦獣医学博士監修
外部ブログにジャンプします。
9784777956869

カテゴリー
▼クリック一つでどこまでも♪




▼twitter もフォローお願いね~▼
フォローお願いね♪ 犬ブログ広場 犬の手作りごはん hcced_id
banner13
いぬねこぐらし
いぬねこぐらし
Twitter ウィジェット
楽天市場
「Amazonライブリンク」は提供を終了しました。
  • ライブドアブログ